wiiの充電器について 

April 09 [Wed], 2008, 19:45
Wiiで遊んでいていちばん困るのは電池切れです。
そう思っているかたはたくさんいらっしゃるのではないかと思います。
wiiの充電器はぜったいに必要ではないでしょうか。

まだだいじょうぶだと思って使ってたら、
いきなり使えなくなったことありませんか。
そんなときにかぎって、家の中には電池がない。
それで深夜のコンビニに電池を買いにいく羽目になったことありませんか。
また、使った電池はたまってくるとその処理にも困るし。

そんなとき、wiiの充電器はぜったい欲しいと思いませんか。
wiiの充電器をネットでさがしていたら
けっこう種類がありました。

アマゾンでさがしてたら、
プリンストンテクノロジー NintendoWii用リモコンバッテリー充電器 PWA-BPS
というものがあったので、しらべてみました。

Wiiリモコン用 リモコンバッテリー充電器「PWA-BPS」さえあれば、
スタンドにリモコンをポンとセットするだけで、簡単に充電することができるようです。
スタンドにリモコンをセットするだけで充電できるので、
手軽で便利なWii用リモコンバッテリー充電器/バッテリーチャージャーです。

Wii本体のUSBからも充電可能なので、
これさえあれば電池残量を気にすることなくゲームをたっぷり楽しめます。
持続使用時間は約17時間、繰り返し約500回以上の充電ができます。
面倒でコストのかかる単三電池はもう必要ありません。
だから、ゲームが終わった後に、いつも充電器に挿しておけば、
いざという時に電池切れになったということがなくなります。

Wiiリモコンに対応したバッテリーパック、専用電池カバー、
クレードル式充電器のセットモデルです。
充電器をWiiのUSBポートに接続し、
Wiiリモコン背面にある電池カバーを取り外し、
バッテリーパックと付属の専用電池カバーを取り付け、
充電器にセットするだけで使用できるようです。

使い方をおさらいすると、
Wiiリモコン背面にある電池カバーを取り外して、
バッテリーパックと付属の専用電池カバーを取り付けたあと、
スタンドにセットするだけです。

あとは通常のリモコンと同じように使えます。
USB接続なので、Wii本体はもちろん、パソコンのUSBポートに接続して充電が可能です。
また、ストラップを付けての充電ももちろん可能ということです。