とき髪を 月の光りにさらしつつ・・・恋心 

February 25 [Mon], 2008, 23:41
               夏花の かそけき姿 朱に染まり

                               蔓にからまる わが恋心




               肩おちて くちなしの香の そぞろ髮

                               うなじに残る くちづけの跡




               とき髮を 月の光りに 透かせつつ

                               君想ふ夜の うつくしきかな




               湯あがりの 匂ひたつ肌 姿見に

                               閉じ込めたいと 君のささやく




               ほの見しは 肩に重たき あらい髪

                               うすまゆずみを 刷く夕化粧



                                          MIRA

大毅 内藤に直接謝罪  しかしこれで済むの? 

February 14 [Thu], 2008, 20:13
亀田シリーズ第23弾。今日の昼の「ピンポン」で、亀田大毅が内藤選手の自宅を一人で訪れ、直接謝罪したと、史郎や協栄ジム・金平会長が明らかにしました。



大毅は内藤選手に反則行為について詫びました。内藤選手はこれまでにも「もう終った事。もう怒ってない」と話しており、謝罪を受け入れた上で再起へ向け、亀田大を激励しました。史郎は混乱を避けるため、謝罪には同行せず,内藤選手に電話で「迷惑をかけ、すみませんでした。次の試合もがんばってください」と伝え、内藤選手は「いいですよ、お父さん」と応じたといいます。



昨日の記者会見では、一言も言わなかった大毅ですが、今日一人で内藤選手の自宅を訪問したのは、本人にとっては勇気が行ったのでしょうが、だったらなぜ昨日の記者会見で謝罪の言葉を言わなかったのか。それに混乱を避けるためとはいえ、親が同行しなかったのは問題です。電話で謝って済む事ではないでしょう。42にもなって世間の常識を知らなさすぎる。ホンマにアホちゃうか。



もう1つ気に入らない事があります。興毅です。こいつもJBCから処分を受けながら、謝罪会見に出てこない。おまけにコメントと電話謝罪だけ。こいつ、世間の人を馬鹿にしているのかと言いたい。「俺は違うぞ!絶対に謝らなへんからな。」という興毅の本心が見えています。こいつもライセンス剥奪にすればよかった。



このシリーズを続けたいと思います。こいつらは、ほとぼりが冷めたらまた同じ事をやらかします。精神科の医者も「史郎の態度は演技」と言ってますから、絶対何らかの行動を起こします。「よくもこれだけコケにしてくれたな。覚えてろ」と言ってね。しばらくは監視したいと思います(新聞やネットですが)。

もふもふ 

February 05 [Tue], 2008, 3:41
レッサーパンダ

<男とハサミ>は使いよう!<美女><長谷川真理子>教授に<喝采>を贈りたい。 

January 19 [Sat], 2008, 1:35
日経夕刊のコラム<明日への話題>に連載中の長谷川真理子教授。6月12日は「過剰生産性のゆくえ」―――。

火山、彼女が毎週<月曜日>に執筆する都度、<目の敵>にしてきた。特に<集団と個>などは<無知!>と口汚くコキおろした。<独断>が多く<論理>にも飛躍がある。これでよく<総合研究大学院>大学などという<凄い>研究機関に<職>を得られたとびっくりしたのだ。きっと「<美人>に違いない。だからスカウトされた」と推測した。
ナントしばらくしたらNHKのクローズアップ現代に登場した。自然環境の保護、個体の保全といったような話題だったと思う。仰天!!やっぱり<美人>だった。タレント並だ。

だが―――。今度ばかりは<感心>した。ご立派! やはりただのムジナではなかった。いや、こういったらムジナに失礼だろうか。
「先週、男と女の生産性について述べた。狩猟採集生活という生業形態を見ると、男性の食料生産性は10代後半から20代前半にかけて急激に上昇し、自らが消費する量の数倍もの生産性をあげる。一方、女性の食料生産性は思春期にはさほど急激に上昇はしないが、以後もずっと上昇し続け、45歳から65歳にピークを迎える」と始まった。

「女性の食料生産性は、なぜ思春期に急激に上昇しないのか」―――。ここからが面白い。
「それはこの時期の女性が、食料生産ではなく、子どもの生産の繁殖の時期に入るからだ」と続く。「この時期の女性は、持てるエネルギーの多くを妊娠、出産、授乳という大仕事に費やす」―――。面白い。実に素晴らしい着眼。

だが―――。もっと面白いのがタイトルとなった「<過剰生産性>のゆくえ」という話だ。
「(男性の潜在的生産力の行方を考えると…)チンパンジーだって、他の哺乳類だって、雄は思春期以後に急速に力をつけ競争力を増強する。そして雄どうしで闘い、勝った個体だけが繁殖できる。厳しい闘いの結果、雄は競争に勝とうとする動機付けや強大な筋力やリスクを省みない情動を身に付けた」―――。凄い。長谷川真理子教授のような<美女>からそういわれると火山でも<勇み立つ>! なんちゃって…。

だが自然界の<掟>は厳しい。<弱肉強食>だ。ヒト以外の動物の世界では<負けた雄>が持っていた<潜在的生産力>はすべて<無>に帰する。生かされることなく消える。<優勝劣敗>―――。<非情>の論理が支配する。
だが、何とかこの<潜在力>を生かす<道>はないか―――というのだ。しかも<美女>長谷川教授は<ヒト>の<男>に求める。<動物>の<雄>は除外。問題は<男>だ!

「人間でも、男性の生産性や攻撃性、競争に勝ちたいという動機付けは、もともと他の哺乳類と同様に雄どうしの競争の結果として獲得された。それを個々の雄どうしの闘いのみに終らせることなく、その過剰生産能力を、社会全体のために使う方策を見出したところに、人類発展の鍵があるのだ。『男とハサミは使いよう』というと失礼かもしれないけれど」と<可愛らしく>終る―――。ブラーヴァ!!

今回はこれでよい。だが前回、火山、またもや<カッ>となりかかった。題して「男と女の生産性」―――。

「狩猟は男の仕事である。一人の男性がどれだけの獲物を捕ってくるかを測定したところ、それは10代後半から20代前半にかけて急激に増加し、30代でピークを迎え、45歳を過ぎると急速に落ちる。一方、植物性食品の採集は女性の仕事である。女性では思春期にそれほど急激に生産性が高まるわけではないが、以後もずっと伸び続ける。そしてピークはなんと45歳から65歳なのである」―――。

何が<カッ>となったか。もちろん男性の生産性が「45歳から急激に落ちる」だ。これを平気で聞けるとしたら<男>じゃない。火山の現役最後の10年は人事制度が<年功序列>から<能力主義>に移行する時期だった。だから年収は下がっても仕方がない。
<目標管理>で自己申告した目標を自己査定、上司と協議して<年俸>が決まる。だが幸い火山の年俸は伸び続け、定年直前が<ピーク>。住宅ローンも完済していたので、家内と二人で一応、ゴールデンエイジをエンジョイした。だから激怒!なんちゃって…。

長谷川真理子教授に言わせると「以前から、学生を見ていて、男子学生は20代前半で見るべきところが見えないとその先も伸びないが(残酷な言い方。美人特有の冷たさ―――)、女子学生は、もっとずっと長く見ないとわからない(勝手な言い分。独断!―――)という気がしていた」…ですと!!
「この直観には本当に根拠があるかもしれない」と終っていた。どう思いますか。

もっとも、昨日の<過剰生産性のゆくえ>は、どっちにしろ<ブラーヴァ>だ!!!火山も<美女>の<ハサミ>になりたい。

沖縄でCalifornia体験2 

January 10 [Thu], 2008, 10:04
内容的にはショッピングモール、映画館、レストラン、ビーチ、住宅地など、街としての機能を
備えてます。レストランでのお食事も含まれます。映画を見たり、チャンピオンコースでゴルフを
楽しむことも可能。ただしお買物はアメリカ人の友達がいないとNG.



子供も屋台は大好き↓

これは試食しましたが、旨い。$3

お化け屋敷@@↓

ふだん着の温泉・岐阜下呂温泉・白鷺の湯(岐阜県下呂市) 

December 21 [Fri], 2007, 3:43
ようこそ! 当ブログでは、旅好き、温泉好きのあなたの図書室として繰り返し楽しんでいただけるよう画像の多用に心掛けています。また効能書きも添えるようにしていますのでご参考に・・





NHK番組紹介(NHK10月7日再放送分)
「ふだん着の温泉」 NHKの番組の中でも好きな番組のひとつ・・
日曜日の早朝5時15分から10分程度の短い番組ですが冒頭に流れる吉 幾三の主題歌「旅の途中で・・」には癒されます・・ 
単なる温泉の紹介だけではなく、地元の人達の日常生活と温泉との関わりを紹介する切り口が再放送をみても飽きることがありません・・NHK総合でも曜日、時間帯を変えて放送することもあります・・




岐阜・下呂温泉は草津、有馬とともに「日本3名泉」のひとつ・・




今回は南飛騨の山々に囲まれた有名な下呂温泉・・そのなかでも一際目立つレトロな洋館造りの外観の「白鷺の湯」が舞台・・
80年前に地元の有志が資金を出し合って共同湯として始めたそうです・・
アルカリ単純泉でぬめり感があり、美肌効果、神経痛、関節痛などの運動器障害ほかの効能が・・

泉質/ アルカリ単純温泉
効能/ 1.神経痛や関節痛などの運動器障害 2.リウマチ疾患 3.アルカリ性泉特有の“ぬめり感”から 「美肌効果」もあると言われている
宿泊/ なし
午前10時〜午後10時(休:水曜日) 料金大人300円 小学生140円
観光/ 南飛騨の山間に広がる下呂温泉は、湯めぐり&散策を楽しめる街。様々な種類の足湯(無料)や、 全国でも珍しい温泉博物館、源泉ゆかりの温泉寺など、「湯の郷」ならではの観光スポットが充 実している。
交通/ *自動車:東京方面から  東名高速道路 小牧I.C−国道41号線を北上 所要約2時間
     大阪方面から  名神高速道路 小牧I.C−国道41号線を北上 所要約2時間
     北陸方面から  北陸自動車道 富山I.C−国道41号線を南下 所要約3時間
*鉄道:JR名古屋駅から「ワイドビューひだ」(高山本線)約1時間30分下呂駅下車、徒歩10分

☆★☆★ 

December 14 [Fri], 2007, 18:26
 もらう時はコメをよろしくお願いします〜★

舌癖トレーニング3 

December 07 [Fri], 2007, 11:35
今回3種類のトレーニングを紹介

1 スラープスワロー <正しい飲み込み方を覚える>
 舌を上顎に吸い上げ、ストローをかむ。
口の横の方からスプレーで水を入れ、吸い込んで飲み込む。
練習回数は1日10回以上。
※飲む込むときは奥歯をかみ、唇を閉じない。

2 ポスチャー <舌をいつも上顎につけ、ストローを5分間かんでいる。
練習回数は1日3回以上。

3 フルフルスポット <舌の動きをよくする>
舌を細くして左右に振り、”スポット”の声に合わせて、すばやく舌の先をスポットにつける。
練習回数は1日に10回を2セット以上。

2003年11月  院内新聞より

誕生から372日目 

December 04 [Tue], 2007, 20:55
たまには2人で。奥さんが結婚式に参加した為、今日は子坊ちゃまと1日、2人で過ごすことになりました。といってもずっ〜とでは寂しいので、私の実家にいったりして、仲良く過ごしました。そんなにグズグスするわけでもなく、1日過ごせたので、ホッとしました。

土曜日 

December 01 [Sat], 2007, 12:07
しゅごキャラ!をテレビで見てみたいけど部活で毎週見れない私orz(ぁ
なのでしかたなくパソコン使って動画で見ています。
なりたい自分ねぇ。
うちだってなりたいよ、もっと女らしくさ(
でもキモいな。女らしくなんて考えらんねー(氏ねよ
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wierbu1782
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像タイラノ清盛
» とき髪を 月の光りにさらしつつ・・・恋心 (2008年10月15日)
アイコン画像猫男爵
» とき髪を 月の光りにさらしつつ・・・恋心 (2008年10月12日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» とき髪を 月の光りにさらしつつ・・・恋心 (2008年10月09日)
アイコン画像きりひと
» とき髪を 月の光りにさらしつつ・・・恋心 (2008年10月05日)
アイコン画像はにまる
» とき髪を 月の光りにさらしつつ・・・恋心 (2008年10月02日)
アイコン画像きりひと
» とき髪を 月の光りにさらしつつ・・・恋心 (2008年10月02日)
アイコン画像ゆりり
» とき髪を 月の光りにさらしつつ・・・恋心 (2008年09月26日)
Yapme!一覧
読者になる