試験 

February 21 [Thu], 2008, 2:39
行ってきました採石業務管理者試験.

いつも思うのだけど,試験時間中の途中退席の場合,
だいたい「退席する方は手を挙げてください」と言う指示が
試験前にあると思います.

それは挙手した人のところに試験官が解答用紙を回収に
来るように要請する合図(なのだろう).

でもそれっていつするの?
1. 試験が自分の中で終了後,全く片付ける前
2. 試験が自分の中で終了後,筆記用具等を仕舞って試験前の状態に戻してから
3. 試験が自分の中で終了後,片付けをして帰る準備ができてから

この3段階にしておこう.

筆者は1.

でも周りの人って,結構回収されてからすぐ帰ってるイメージ.
もしくは何やらゴソゴソやってから帰る人もいる.
(注.決して筆者はカンニングしている訳ではございません.
   ただ集中力が無いだけです)

2.は,まぁありえなくもないが,3.の行動って筆者が試験官だったら
「カンニングか?」って思ってしまうのだ.

だって試験中に(明らかに終わっている風ではあるが),カバンや上着を
いじってたら不審じゃん!

とまぁ人の事を気にするくらい余裕がいつもある筆者です
(集中力が無いだけです).

「試験の手応えは?」って職場で聴かれますが,芳しくないです.
むしろ「傾向変わってんじゃん.知らない語句出てくるし,過去問集役にたたねぇ」
とボヤいてました(集中力が無いだけです).


さて明日は明日で今日の試験結果は忘れますか.



発表は22日です.落ちたらブログには書きません.

お菓子作り 

February 14 [Thu], 2008, 19:16
今母がお菓子作りしてますww
なんで今…もうすぐ11時まわるよー。
今ダイエット中だからこんな時間に食べられないし苦笑

いい匂いするー。
早くできないかな(え
食べる気なんかい!って感じですね。
食べないぞ、絶対。我慢我慢。

もうイライラすると逆に太りそうなんでさっさとお風呂入って寝ますww

500億円かぁ… 

February 04 [Mon], 2008, 19:47
NOVA

う〜ん…。
スポンサーはいくつか名乗りを上げているようですが、受講生やスタッフは怒り心頭でしょうねぇ。
ここのブログで、何度も書いていますが…
何でも民間にすればいいってもんじゃないです。
特に医療・福祉・教育は金儲けの道具にしてはいけない!と思います。



しっかし、負債額500億円って。。。
宝くじ1等何回分よ!?
…例えが変ですね。。。

グラビアポーズ? 

January 18 [Fri], 2008, 3:51
あんまり毎日、かわいいかわいい言うから自分がかわいいって自覚してるのかしらね〜 でもかわいいでしょ(猫バカです(v(^-^)v)

まだはやい?? 

January 12 [Sat], 2008, 20:42
こんばんわ!




今日もバイトでした。




今日は、僕のバイト先に行く途中にある結婚式場が夜になると綺麗だったのでそこを紹介したいとおもいます。




まず、この木ですが・・・









おいおい、もうクリスマスかよ!!





っておこらないでくださいね☆




シーズンを通して光ってるんで!!笑




夏でも光ってます。




さらに、二枚目のこの写真。








とりあえず、こんなとこで式をあげたい!なんて思ってみたりもしますよね??




結婚式が実際あるときはこの階段を下りるときに、鐘が美しい音色で鳴り響いています。




まだまだ、二十歳の若者がこんな内容を書くには早いですかね??笑




でもまぁ、周りの友達で籍を入れているやつも多いですから・・・




ありかな☆笑




自分は果たして何年後やら!!笑




なんか今日は、寝て起きてバイト行ってみたいな感じだったんで、これくらいしかカメラを使う機会がありませんでした。




明日は、僕の住んでいる日吉やキャンパス内を紹介したいと思います!!




ではでは、おやすみなさい・・・zzz

奈良県 大台ケ原にて 

December 30 [Sun], 2007, 7:13
写真とハイキングとツーリング(バイク)兼ねて、10月22〜23日1泊2日の小さな旅です。
無理しないために、大台荘1泊  大台ヶ原の東コースを歩いてきました。
1日目はー尾鷲の辻ー牛ヶ原ー大蛇ぐらーシオカラの谷
2日目は、−苔の道ー日出ヶ岳ー正木ヶ原  
まずは、東コースきっての絶景ポイント。眼前は大峰連山、眼下は垂直の断崖です。
大蛇ぐら先まで行かなくては、写真が撮れず、お尻を岩にこすりながら滑り落ちないように、こわごわ
鎖のある先までたどり着く。
まずは、大蛇ぐらの写真から見てもらいたいと思います。
数回に分けて、写真を掲載したいと思います。どうぞ見てやってください。

あ、ヤッてます・・・・;;; 

December 19 [Wed], 2007, 8:03
なんか、痛いことになってますんで、
・・・・・すんません。
とりあえず謝っときます。
甘くないです。
ちょっとだけ魏延にオニ入ってます。
何でこんなジョウタイになっているのかは・・・・、
亮が魏延にヤキモチ焼かせてコーフンさせたからです。
最初はね、フツーにいたしていたんですが、
何かに触れて、魏延を煽っちゃった。
それはなんでしょうね(にやり)

ま、例に習ってヌルイですけどね (-。-)y-゜゜゜
反転してください。
一応隠しているつもり;;


甘いの書こうと思ったんですが、何故かこうなりました。
説明まえがき(言い訳)なげえ〜!!











――――ん・・・・。
鼻から抜ける声・・・・。

大人ふたりで使うにも余裕のある大きなキングサイズのベッドで、亮は身動きがとれずにいた。亮の瞳は布が邪魔をして、何も見えない。・・・・・ただ、寝室を照らすベッドの上の橙色の灯りが、目隠しされた布の繊維の間からうっすらと視界に入ってくる。

「ぎ・・・え・・ん・・・・。」

返ってくる声はない。
恋人の顔は見えなくとも、熱くて湿った空気が身体に絡みついてくる。いつもと違う魏延の、攻撃的なオーラ。
背後から向けられ感じるじっとりとした視線は、心も身体も凍りつきそうだ・・・・。唇をかみしめてしまう。吐くことを許されない証の細い紐が亮の昂ぶりを締め付けている。その紐にとらわれた昂ぶりは、開放されたくて涙を流しながら切なく震えていた。
とらわれた熱視線からやっとの思いで逃げるように、ベッドの端と思われる方へとぎこちなく顔ごとそらす。
たまらず、唇を解き、息を吐く。緊張に満ちた胸からこぼれる吐息。後ろ手に縛られる手首に熱がじくじくと集まっている。柔らかなバスローブの紐が硬く感じた。
吸う息も胃のあたりで熱に変わり、喉で浅く吐き出す呼吸をくりかえし続けて・・・・。

――――くるしい・・・・。息ができない・・・・!
「ぎ・・・・えんっ・・・・!」

絶え絶えに恋人の名を呼んだ。また返事はない。返事の代わりにベッドのスプリングが遠くで沈み、魏延が亮に近づいてきた。

「魏・・・延・・・・っ!」

熱い吐息混じりに声を絞り出した。近づく気配はするけれど、何も見えない不安定な感覚にめまいが起こる。
全身がくるしい・・・・!
触れられてもいないのに身体が燃えている。いま、触れられれば気を失いそうだった。しかし・・・!もし、触れられれば狂うかもしれない――――!
どちらにせよ、普通ではいられない。亮の余裕は微塵も残っていなかった。
隠された布から入り込む灯りさえも霞んできた。
意識がすうと遠くなり始めた。

「―――――ふ・・・・ぁ・・・・。」

その瞬間・・・・!
亮の昂ぶりを、生温かいぬめったやわらかいものが包み込んだ。根元に絡みついていた紐が解かれ、身体全体が痺れを感じ、塞き止められていた熱いものを、そのなかに勢いよく吐き出した。

髪の先から爪の先まで荒く息をしている。
朦朧とした意識のなかで、亮も覚え慣れた音が、遠くから微かに聴こえてきた。

そして、耳許で湿った低い声。

「俺を置いて・・・・? いけない子だ・・・・。」

落ち着きをとり戻せないままの熱く火照った身体が、また、震えた。

意識を手放すことを許されなかった身体は、魏延を受け入れ、熱く、激しく、狂い咲いて、散っていった・・・・。











すんませんね。
ナニシテらっさるかお判りいただけたでしょうか・・・・ね。
魏延さんたら、ご自分でくわ・・・えておいて、
のん・・・・じゃって(ぐは)・・・!!
イケナイコ呼ばわりはないんじゃないんすか?
いけないこ・・・・?
和菓子〜〜!!
おひさしゅうございます。
はははは・・・。
魏延年下だっちゅーの。

私ウマとシカ。

バスローブはなんかの引き出物なんだよ、きっと。
都合よくあるんだよ。
でも何着もないと毎日は使えないよね、バスローブ。
分厚くて乾かなっぽい。

あ、コレ、本当に突発的ですのでこちらに。
以前から話には上ってましたけどね。
いいでしょうか・・・?
こんなんで。
そこの心当たりのあられる御二人様、あなた様方には・・・、
まだヌルイですか?

どっかにありそうですね、この程度は・・・(汗)


今回も支離滅裂。

あいとぅいまてぇ〜ん(やや古)

キャラ設定3 

December 14 [Fri], 2007, 7:46
3人目のキャラ設定です。

そろ〓題名とか考えないとな・・・(^^;)
話もまだ立ち上がりしか書けてないけど。。

イメージカットでも描いて、まとめてみようwww

-------------設定-------------------

名前・平岡 恵介(ひらおか けいすけ)

年齢・17歳 (西湘(せいしょう)高校2年)

身長・172cm

体重・62kg

足・26.5cm

利き腕・右

血液型・O型

誕生日・11月24日

性格「温和で冷静。几帳面な性格。そのためステップは正確で派手さはないが基本がしっかりしてい     る。控えめで前に出る事はあまりない」

スポーツウェア(上)[Calm order](カーム・オーダー)

デニムパンツ[exact step 704](イグザクト・ステップ 704)

バスケットシューズ[Mellow Garnet 302](メロウ・ガーネット 302)

「『日本版US-VISIT』施行の中止を求める!」10.27シンポジウム アピール (アムネスティ・インターナショナル) 

December 07 [Fri], 2007, 2:10
「『日本版US-VISIT』施行の中止を求める!」10.27シンポジウム アピール
投稿日時: 2007-10-30 12:13:04 (59 ヒット)

来日・在日外国人の(再)入国時に指紋や顔写真など個人識別情報を採取する日本版US-VISITの実施が目前に迫っている。

 この制度は、テロ対策を主たる目的として、06年の通常国会で導入が決定されたものであるが、そのさい国会審議は十分になされたとは言えない。たとえば、

・指紋情報という生体情報に関する取得・保管・利用・廃棄について、明確な法律による規制がないままでよいのか
・指紋・写真以外に提供させる個人識別情報の種類を、すべて省令に委任してしまってよいのか
・生体認証技術は、本当に信頼性を有しているのか
・「テロリスト」の定義や認定方法は、明確と言えるのか
・外国政府との情報交換に制約が及ぶのか

など多くの疑問が残されたまま法案は可決・成立したのである。また、国会審議における政府関係者の答弁や認識に食い違いが見られ、十分な事前の準備がなされていない実態も明らかとなった。さらに、法案成立以後、1年以上の期間があったにもかかわらず、以上の疑問点について明らかにされることもなかった。

 私たちは、これまでも「日本版US-VISIT」に対して、反対の意思を表明するとともに、様々な社会的アピールも行ってきた。それには、以下の理由がある。

 入国時における外国人の生体情報の提供を義務づけることは、「テロリストは外国人である」という先入観に基づくもので、外国人に対する差別である。これによって、特別永住者を除くほぼすべての外国人から指紋・写真その他の生体情報を取るという広汎かつ過度な手段が取られることになる。しかし日本では、指紋採取は、歴史的に外国人管理の象徴と言えるものであり、外国人を犯罪者と同視するかのごとき屈辱感を与えてきたことを忘れてはならない。

 また、取得した生体情報を、「テロ対策」ばかりでなく一般の犯罪捜査にも利用することが国会審議の中で明らかとなってきた。これは、生体情報というセンシティブ情報に関する明らかな目的外使用であり、行政機関の間であっても許されない。

 さらに、取得した個人識別情報が、長ければ80年にも及んで保有されることが想定されており、億単位の情報量となる。生体情報という究極の個人情報が、かかる長期間にわたって多量に保有されることの危険性は言うまでもない。

 そのうえ、「テロリスト」の定義も曖昧で、「公衆等脅迫目的の犯罪行為」を実行した者だけでなく、その「予備行為」または「実行を容易にする行為」を「行うおそれがあると認めるに足りる相当の理由がある者」まで含まれる。これではまったく不明確であり、入管当局による恣意的な運用が拡大するおそれもある。

同時に、US-VISITが「テロ対策」として有効であるのかどうかも確認されていない。実際、日本に先立ってUS-VISITを実施している米国では、Government Accountability Office(行政監査院)が、その制度の脆弱性を指摘するにいたっている。

つまり「テロ対策」という名目のもと実施されようとしているUS-VISITは、その目的に適う手段であるかは明らかではない一方で、その実施による人権侵害は明白なのである。しかし、たとえ「テロ対策」を名目にしていようとも、人権の尊重という国家の義務から自由ではない。この点は、「テロ対策」に関わる国連の議論や国際会議においても繰り返し強調されてきたところである。また、このような外国人の管理が、「テロ対策」の名の下に、特定の人種・宗教・民族集団に恣意的に不利益をもたらす危険性、すなわち人種的プロファイリングという人種差別の一形態となるおそれは否定しがたい。

 以上のように日本版US-VISITは大きな問題をはらんでおり、現時点で導入するに足る理由があるとは認められない。このため、本シンポジウムに集った私たちは、日本版US-VISITに反対し、その実施中止を求めて、あらゆる力を結集することをここに表明する。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wienan938
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像たむら
» グラビアポーズ? (2008年01月27日)
Yapme!一覧
読者になる