民家で男性殺される=腹に複数の傷

December 30 [Fri], 2011, 16:42
29日午前8時15分ごろ、群馬県高崎市上大島町の契約社員狩野ナフィース・アハマドさん(45)宅の1階寝室で、狩野さんが死亡していると妻(51)から110番があった。刃物による傷が腹などに複数あり、県警捜査1課は殺人事件と断定。高崎署に捜査本部を設置した。

 捜査本部によると午前8時10分ごろ、狩野さんを起こしに行った妻が遺体を発見した。部屋着姿で、布団の上にあおむけに倒れていた。

 家の鍵や窓が壊された形跡はなく、遺体に激しく争った痕は見られなかったが、捜査本部は外部から侵入した犯人が狩野さんを殺害した可能性が強いとみている。

 狩野さんはパキスタン出身で、日本人の妻と結婚し、2009年に日本国籍を取得。市内の金属部品製造会社に勤務しており、28日午後11時〜29日午前0時ごろ仕事を終え、帰宅したとみられる。






Ref.116519P http://www.japan2016.net/

ロレックス 腕時計 Ref.116519P
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/why073/index1_0.rdf