みうらとエガちゃん

July 05 [Tue], 2016, 14:54
懐かしい同窓会やサークルのOB会などの出会いは、なにげに不倫に進展することも大いにありえます。

以前ときめいた相手と距離が近づいたり、学生時代のノリでお互いが男性(女性)であるといった意識が希薄になり、居心地の良さや癒しを感じる人が多いそうです。


クラス会や同窓会後に配偶者が不審な行動をするようになったら、ひょっとすると、浮気しているかもしれませんよ。


コミュニティ型のWebサイトを通じて浮気の事実がばれてしまうこともあります。SNSは実名を公表しないのでパートナーも注意が足りずに、隠すことなくプライベートについてアップしてしまう事が散見されます。
中には、浮気をカミングアウトする様な証拠をネットにアップしてしまう事もあるのです。

ユーザー名を知っていたらチェックしてみて下さい。
自ら動くより、探偵に浮気調査を頼む方がいいと思います。



探偵にお願いすると、浮気の証拠をちゃんとつかんでくれます。
自分で手を尽くして調べてみても、配偶者が浮気をしているという事実はすぐに出てきます。

しかし、相手を責めたてても頑として浮気してない、と言い張ったら、有利な条件を引き出して離婚することは不可能です。



そのためには、絶対確実な証拠が必要です。実際に浮気調査にかかる期間はどれぐらいなのかというと、平均で3〜4日かかるといわれています。



覚えておいていただきたいのは、これはあくまでも平均がそれぐらいだという話です。



パートナーがとても慎重な性格だとなかなか証拠がつかめなくて、1週間以上、時には1ヶ月ぐらいかかってしまう場合もあることも覚悟してください。


それとは逆に、この日は浮気しそうだという日があらかじめ分かっているなら、たった1日で調査が完了してしまうこともあるのです。知らない探偵社に個人的に相談するのは気がひけることでしょう。話を聞いてもらうときに本名を名乗るのが不安なら、本名などの詳細を伏せての相談に乗ってくれる事業者も存在します。最初に匿名で話をさせてもらい、信用のおける業者であることがわかってきたら、そこで自分や対象の個人情報などを明かすこともできるのです。

広告は見るものの、探偵を頼むことはあまりないですよね。



そんなわけで、パートナーの浮気調査をしてほしいと思っても、「ここがいい」なんてアテがないのがあたりまえでしょう。
個人ないし法人が探偵業務を取り扱う際は、公安への届出が必要で、認められれば営業所ごとに番号が付与されるので、届出をした正規事業者であるかは届出番号で判断することができます。

少なくとも会社のサイトや広告等に番号の記載があるか確認しておくようにしましょう。
探偵社に不倫調査を依頼する際、個人情報をできるかぎり知られたくないという人も少なくないでしょう。



相談して仮見積りを出すところまでは個人情報はなくても大丈夫な会社も多いですし、まず聞いてみることが大事です。ただ、仕事として依頼する際は契約や詳細説明は必須ですから、全てとは言いませんが個人の情報を開示することは受容していただくことになります。

別に不倫の調査なんてする必要がないのではと思われるかもしれません。でも、ふとしたことがきっかけで不倫に発展することがあるので、出会いがない現場だろうと用心してかかったほうがいいのです。

そういったところの方が、数少ない女性の存在というのは目立つものです。挙動が不審で浮気の疑いがあるなら、浮気調査を探偵にしてもらえば、いたずらに心配せずに済み、精神的な疲弊をかかえずに済むでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:タイト
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/whsteet2hraeg0/index1_0.rdf