強力緑色レザーポインター の一般的な知識 について

April 15 [Tue], 2014, 18:22

レーザー の一般的な知識 


(寿命について)



強力緑色レザーポインター ・ダイオードの寿命は流れる電流(出力)から発生する、ダイオードの温度で決定されます。

 
短時間でも大電流を流すと、発光部の温度上昇で発光部組織の変化を促進し、結果的には

 
寿命を極端に短縮する事になります。

 
小電流でも放熱が悪いと、発光部(LD)の温度が上昇し、寿命が短くなります。

  


 
50,000時間を越すといわれているダイオードレーザーの寿命は、全てのダイオードレーザーに共通ではありません。 

 
一般的に、温度が10℃下がれば寿命は2倍になり、逆に10℃上がれば半分になります。


(選ぶ時のポイント)



・レーザー・ポインターは、出力(電流)、ヒートシンクの容量、ホストの大きさ(放熱効果)、

 
ホストほかの材質(熱伝導率)などを考慮し、全体的にバランスの取れた物を選びたいですね。



レーザーポインター 5mw の物が高価ですが、小さいホストで大出力などアンバランスな物は、

 
放熱以外にも、電池の持続時間、急激な出力低下など、様々な問題が生じる可能性が有ります。

 
購入時は、他の商品との比較などで、業者さんの特徴を把握してから購入しましょう。 


(レーザーの明るさと燃焼パワーについて)



・人の目に明るく見えるのは、レーザー 工事現場 (レーザー光の明るさ、光の三原色を参照)

 
・光を感じる3要素の内、緑と赤の錐体のピーク感度付近の波長だから非常に明るく感じる。

  


・同一出力で、燃焼力が高いのは波長の短いレーザー(紫、青、緑、赤、赤外線の順)

 
・周波数が高いほうが、分子(電子)を振動させる量(回数)が多く、発熱が大きい。

 
・赤外線が、エステなどで脱毛に使用されるのは、黒色以外には反応しにくいからです。

  
また、赤外線は万一眼球に当たっても、水晶体で吸収されて網膜に届きにくいために

  
現在でも、赤外線レーザーポインターは、販売規制対象外です。

ヤプログ!こうこく
2014年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wholesalejp
読者になる
For レジャーやエンターテインメント
釣り、ディスコ、クラブやパーティのイベント、広告活動等。
For野外旅行・冒険
野外での照明、指示、救急信号を伝える機能等があります。楽しい旅行やアウトドア活動に必要です!
For星空観察、天体観測
天体観測時に星を指すにピッタリです。夜は手元から天空まで青の光線が見えるので星座の解説や、綺麗な星空をお楽しめます。
For建設現場/暗所に作業
遠方・高所・危険箇所をレーザー光を照射して、現場に立ちのように指揮すること、ご安心ください!
Forツアーガイド
自然・文化遺産での観光案内、接触してはいけない、できない箇所の説明に。