瞬間

July 11 [Thu], 2013, 11:57


私はその顔を見た瞬間、どう云うわけか知りませんけれど、ゾッとしましたよ、ホームズさん。ロンシャン トート――私はその家うちからかなり離れていたので、その顔をはっきり見定めることは出来ませんでしたけれど、何かこう気持ちの悪い惨忍そうな所がありました、それが私の受けた印象でした。ロンシャン バッグ――私は、私を見詰めているその顔をもっと近くでよく見てやろうと思って、いそいで近寄っていったんです。ロンシャン 折りたたみすると急にその顔は引込んじまいました。まるで不意に部屋の暗やみの中にもぎ取られたように、急に見えなくなってしまったんです。ロンシャン トラベルバッグけれど私はまだ五分間ばかりそこにじっと立っていました。そしてその顔から受けた印象についていろいろ考えてみました。――私はそれが男だったか女だったか、どうしてもはっきりしないんです。ロンシャン プリアージュけれどもその色だけははっきり覚えています。それは死人の顔のような、青ざめた黄色でした。そしてその中うちに何か人をゾッとさせるようなものを含んでいるのです。ロンシャン 刺繍 バッグ私は不思議さのあまりとうとう、その離れ家の新しい住み手がどんな人間か見とどけてやろうと決心しました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:whok711
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/whok711/index1_0.rdf