tie up with too many things 

2005年07月11日(月) 5時17分
Sorry.... too busy to post a new diary
I'll come back here next week maybe....

See you then

"Niveau 1" Francais A Fini! 

2005年06月30日(木) 2時35分
無事、レベル1のフレンチクラスが終った。
なにげにテストはテストでも、ここは大学じゃあるまいし、べつに点数悪くても落ちるとか、そーいうのはないと思っていた。
まあ、自分の力を見極めるための基準になるだけなんじゃないかと。
でテストは少しトリッキーな問題もあったものの、フツウに日々、予習したり復習したりすれば、できるものだった。だから私は問題なく7月からレベル2へ行けるんだけど。
一緒に勉強したりしてたタイ人Kちゃんが、点数が足りなくて落ちてしまった。
ということで、もう1ヶ月、レベル1に残らなければならなくなった。
そして彼女は涙していた。
私も本気で悲しい。一緒に勉強してたから私は知っている。
クラスの誰よりも毎日、勉強してたのにな。
ふつう1年くらいかけてやる文法を1ヶ月でいっきに習ったこのコース。
まあインテンシブコースだからしかたないんだけど、やっぱり脳みそ飽和状態になった。
ひとつ、ひとつは理解できても、Kちゃんテストには弱かったらしい、なんか全部ゴチャゴチャになって分からなくなったらしい。
スコア的には私は問題ないけど、ほんとのとこKちゃんと大差があるようにも思えない。
だから余計に複雑。


もうその話はいいよ 

2005年06月28日(火) 13時04分
なんて言わず、まあ聞いてよ。
きのうから引き続きまた『タイガー&ドラゴン』なんだけど(また、その話かよって?)。
今日、学校から帰ってまた2回目だけど3話ほど見てしまった。
そんなに日本のドラマに飢えてたのか?いやいや違います。
これさー、何がおもしろいってやっぱ『古典落語』。
毎回のエピソードにそって紹介される人情小話がおもしろい。
それに師匠役の西田トシユキはうちの父親に似ているので、なんとなく懐かしい(苦笑)
はやく次回エピソード見たいから、さっそく続けてダウンロードしてとG君に頼んだとこ。
ホントに日本でも流行ってるの、これ?ってか流行ってた?
放送は今も現在進行形なのかな?
なんかあのブロッコリ頭のよごれ芸人兄役の『阿部サダヲ』も気になるし。

さてこんな感じで気が散りながらも、テストの勉強して今日を迎えたものの。
なんと、テストが水曜に延期された。
理由も説明されないまま『ファイナルテストは水曜にします』と最後に言って先生は帰っちゃったし。
そりゃ、100%準備万端ではなかったけどさ。今日やってほしかったよ、テスト。
だって、今夜も明日もいちおう準備で勉強しないとだめじゃん。

夕食後、Genevieveが帰宅して、容赦なくフツウにフランス語で話しかけてくる。
最初に会ったとき『we must speak in French』なんて笑っていたが冗談じゃなかったみたい。
そうか、そうか、そっちがその気ならということで、私のメチャクチャフレンチで交戦。
根気づよく最後まで聞いてくれる。質問にも答えてくれる。
そんな感じで3時間近くも話してしまった。
ありがたいねー、こんなルームメイト。
日本人の友達でプライベートチューターに習ってる人がいるけど、一人で住まないで、こんなルームメイトと一緒に住んだほうがよっぽど為になると思うし安上がりなのになー。
最後にGenevieveに『do you know how to make テンプラウ、ドン?』なんて微妙なアクセントで聞かれた。
知ってますとも!そんなことならお安い御用。
一回、どこかのレストランで食べて気にいったらしい。
彼女は3時間も私にフランス語レッスンを提供し、私は天ぷらうどんの作り方を彼女に教える。なんだか釣り合わない需要と供給のバランスだけど。
まあ、いいんでないか。
お互いadvantageの有効利用みたいなもんだね。

タイガー&ドラゴンにはまる 

2005年06月26日(日) 8時05分
日本に住んでる人にしたら、「いまさら」って感じかもしれないが。
『タイガー&ドラゴン』にはまり、昨日の夜からトータル8話ぶっとうしで見てしまった

ことの始まりは、きのう引っ越しの手伝いに来てくれたG君。彼は仕事がら、日本の音楽やアニメなどのメディアに興味があるらしく、よくネットからマイナーな日本人DJのサウンドなんかをDVDに焼いてくれたりしてた。
きのうは『このドラマ流行ってるらしいよー』なんて、DVDを1枚くれた。
どーやってかは知らないけど、簡単にダウンロードできちゃうらしい。

日本にいても、TVドラマとかあんまし興味ないから見てなかったのに。わざわざ、カナダにいるのに日本でどんなドラマが流行ってるかなんて知る由もない。
軽く「ふーん」って感じで受け取って、きのう寝る前にパソコンに入れたのが最後。

『クドカン』という人、やっぱりスゴいね
落語とドラマがうまくリンクしていて、オチもしっくり。
で、ちょっとほんわかジーンとくるシーンも織り交ぜつつ。

お引っ越し 

2005年06月25日(土) 6時47分
金曜のケベックのナショナルホリデーのため3連休とロングウィークエンドのモントリオール

私は予定どおり引っ越しをしました。と言っても、歩いて15分くらいのとこ。
前住人のChristianが6月分家賃を払って出ていったので、ホントは7月からの契約だけど少し早めに入居できました。

当日、ベッドとかデスクなどの家具もあるので、男手とバンが必要ってことでG君に手伝いを頼んでました。
久々の夏日になって、めちゃめちゃ暑い日。
約束の12時になっても誰も現れません...まあ、のんびりケベコワにはよくあることかなと思って、気長に待ってみることに。
さすが13時になっても現れず、我慢しきれず彼の携帯に電話してみると....。
ああ、やっぱり。
その電話で目覚めたようで、しきりに「30で行くからっ」とあたふた。
内心『お前のウチからじゃー30分で来れないだろー!(怒)』と思ったものの、こちらのシチュエーション的にも「じゃあ手伝うの辞めた」なんて逆ギレされても困るので、やんわり攻撃にとどめておきました。

そうは思いたくないけど。 

2005年06月23日(木) 13時22分
ひさびさ、人種の壁というか文化の壁を感じるこの頃。
というか、それは大げさかもしれないけど。

不思議なもので、こーいうのって自分が被害を被ったときだけ妙に強く感じるもので、万事うまくいってるときは、
「あー人類みな兄弟えっ?人種?そんなん関係ないよー。みんな同じだってば★」
なーんて都合よく思い、いざ災難が自分にふりかかると
「ったく○○人って、なんでこーなの?(怒)」
と、個人単位じゃなくて人種単位でひとまとめにしちゃうもの。
そこらへんは、多人種あふれるカナダらしく。

もちろん、これって正しいことじゃないかもしれないけど、人間だから時にしょーがない。
それである意味、成り立っていくのがsociety。

今日クラスで。
Jewish American のK。日頃から時に横柄な口調と態度に「?」って思うことはあったけど、今日はひさびさキレました。
どうしてなんでしょう?
こーいうタイプのJewish もしくはAmericanに出くわすことが多くて、いっつもこの2つの人種の人とは肌があわないってゆーか
特に女性の場合。
まさに彼女はそのダブルパンチなので強烈です。
世間一般に言われているように「I am No.1!」っていっつも思ってるJewish, うっとしいほどに自信があって、人にもおせっかいなAmerican。
まさにその典型なK。
こーいう時に「K」という個人として見るより、やっぱり「Jewish American」としてのイメージが先行してしまうから不思議。
そうは思いたくないけど、やっぱり全体比からしたら、こーいうタイプの人が多いから、そんなネガティブなイメージもできちゃうわけでしょ?


ロブスターとワインと花火 

2005年06月19日(日) 0時54分
....完全に私の「食事日記」化してしまったこのブログ
今回も懲りずにまたまたやってしまいます

待ちどうしかった週末。
今週はなにかと学校の勉強でいっぱいいっぱいだったので、せめて週末の前半の土曜だけは何かしようと心待ちにしていた。

そこで今回の企画
11時に友達とカフェで待ち合わせをし、St-Laurentの夏恒例のサイドウォークへ。
通り全体が歩行者天国になって、通り沿いにあるお店がストリートにお店をだしてセールなんてやっています。レストランなんかは屋台のブースを出していたりして、いい具合に煙なんかも出てて、日本の夏祭りを思い出せてくれます。

本日の戦利品
グリーン系のインド製フォークチックなシャツー古着だから$3
BEDOの黒ワンピース−半額以下で$28
7枚で$25のパンツー友達と半分こ

ちょっと肌寒い日様のジャケットorジャージをお目当てでいったのに、違うものばかり買ってしまいました。

そんでもって夕方からは本日のメインイベントへ。

夜のカフェタイム 

2005年06月17日(金) 0時45分
先週までの猛暑にうってかわり、雨、雨、風、雨のモントリオール
またもやセーターの登場です。
いったいどーなってんだ、ここの天候?!
6月に入ってからというもの、多くの友人が各地へ散らばってしまったことや、学校が忙しくなったこともあって、家→学校→家の日々が続きます。
もちろん家に帰ってからは、「ヘタクソFrench発音練習」以外は声を出すこともなく、沈黙しております。
こーいう日が続くと、なんだか不安感や焦燥感に襲われる症状は依然として日本にいる頃から治ってないみたいで。
今日は夕食後、仕事あがりのHさんを呼び出し、女二人でカフェタイム。
彼女は、ひとつずつ自分の夢を実現してる人なので、話していて妙な勇気を与えてくれるし、彼女のように私も強く頑張らなければと奮起させてもらえる人。
やはり、海外で自立してひとりで生きていくには、そうとう強くなければやっていけないし、「外国人」の身分であるがゆえに、何をしても成し遂げるには少し回り道と辛抱を要するのです。
そーこうしてるうちに、人に甘えれば楽な人生が送れるのは分かっていながら、なぜか自らトゲトゲだらけの道を選んじゃったりする...らしい、彼女いわく。でも、過去に戻っても同じ道を選ぶと言う、この国がやっぱり好きなのと言うHさん。
彼女には付き合って5年になるカナダ人彼氏がいて、プロポーズもされている。

Real Thai Cuisine 

2005年06月15日(水) 11時08分
今週もFrench Classが1週間はじまり、どんどんグラマーも先へ先へ進んで行くので次から次へ覚えないといけないことばかり。
なんだか、家に帰って復習して宿題して...なんてしてたら、それで一日が終ります 

クラス登録後、1クラスの生徒数が多いということで9:00-14:00と12:00-17:00の2シフトにクラスが別れた。最初は女の先生だったけど、イマイチ教え方が下手で「この先この先生じゃーちょっと耐えられないなー」と思っていたところ、12:00-のシフトへ変更したため、先生が男のベテラン先生にチェンジ。
声を大にしてして言いたい。何倍もこっちの先生のほうが素晴らしいっ!! まったく同じ料金でこんなに差があっていいの?ってほどに。その分、先生の要求もハイレベルになってくるので、宿題もたんまり出るし、ついていくのも大変だけど。
そんなわけで、授業が終る頃にはとても疲労困憊してるわけだけども、今日はクラスメートのタイ人Kちゃんのお家で、晩ご飯&勉強会(?)をすることなった。

Kちゃんは、ケベコワ彼氏とプールがある家に一緒に住んでます。詳しい二人の事情は知らないけど、学費、生活費すべてに至るまで彼が出してくれてるそうで、学校までいつも送り迎えつきです そして小市民の私は事あるごとに、そのおこぼれを頂戴しております 今日も車の中で彼がKちゃんに『お金は十分持ってる?』と聞いてKちゃんが『Non!』と言うと、お札が自動的にKちゃんのもとに

いいね〜そんな彼氏 一度でいいから『Non!』と言っただけで、お金をくれる彼氏なんてもってみたいものだね〜 なんて一般ピーポー(久々の死語登場)の私は思いつつ、見守るオバちゃんのようになってます(笑)

 Kちゃん。一生懸命、料理してくれてます。ホントに素直ないい子なので、彼が面倒を見たくなるのも分からないでもないなー。タイ北部の小さな街の出身で、6ヶ月前に彼についてカナダへ来たのが初めての海外体験らしい。
そりゃ、彼女にしたらここでの生活は大冒険だろうなーと思う。初めての海外で、しかもモントリオール....。他の街だったらフランス語に苦労させられることもなっかただろうにね。人にはいろんな事情があって運命というのは流転していくものだねー

久々に死を覚悟? 

2005年06月14日(火) 19時54分
いきなり週明けの月曜日。
早朝、突然の腹痛と吐き気で目を覚ます

....原因はわっかてるんだ、あのチキンだ

週末、すさまじい猛暑だったモントリオール。
日曜の夜、「さぁ、明日からまた1週間学校だし、今夜はゆっくり家でご飯食べて早めに就寝」なんて思いながら、冷蔵庫にある食材で適当にチキン、ズッキーニ&キャロットのメキシカン風スバイシー炒めなるものを作って、トルティーアで巻いて簡単夕食を済ませた。

作ってるとき、なんだかいつもと違うニオイがした。
気のせいかな、と思って出来上がり食べてみても、スパイスではないなにか不思議なニオイがした。
でも、キッチンのラジオから流れてくるフランス語に集中力を注いでいたので、食事の手は止めず....

で、さすがに半分くらい食べたところで「あれ、ヤバいかもこれ」ってことに気づいて、全部そのままゴミ箱に捨てた。

でもあのチキンは2日前に買ったばかりなのに?と思って冷蔵庫を確認してみる。
んんっ??なんか暑い日に外で売られてる飲料水のようにすべてに水滴が....
2005年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像Yuko
» タイガー&ドラゴンにはまる (2005年06月28日)
アイコン画像ゆかお
» タイガー&ドラゴンにはまる (2005年06月28日)
アイコン画像Yuko
» ロブスターとワインと花火 (2005年06月20日)
アイコン画像ゆかお
» ロブスターとワインと花火 (2005年06月20日)
アイコン画像Yuko
» Real Thai Cuisine (2005年06月16日)
アイコン画像JJ
» Real Thai Cuisine (2005年06月15日)
アイコン画像Yuko
» new roomie と顔あわせ (2005年06月13日)
アイコン画像ゆかお
» new roomie と顔あわせ (2005年06月13日)
アイコン画像Yuko
» 優雅に一人生活のつもりだったけど (2005年06月12日)
アイコン画像JJ
» 優雅に一人生活のつもりだったけど (2005年06月08日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:who_is_she
読者になる
Yapme!一覧
読者になる