水泡眼とシモーヌ

May 06 [Fri], 2016, 15:22
家を売って借金を返すことが必要になってしまったので、知人に教えてもらってしっかりと知識を得ておこうと考えました。最初に知っておかなければいけないのは、不動産はどのくらいの価格で売れるか、不動産屋さんの選び方を知ること、この2つの知識・情報が間違いなく必要です。物件の相場が分からないと売った後のことがよく見えませんし、不動産屋さん選びに失敗しますと希望する程度の価格で売ることができません。
不動産を売りたいと考えるなら、REINSを使って周辺の相場を知るのが常識です。誰でも使えるのがREINSの良いところです。REINSなら不動産の相場を知ることができますので、売却を考えている不動産の値段をおおよそ知ることができます。不動産屋へ行く時、先におよその相場を知っているだけでも、お客としてちゃんと対応してもらえなくて安い価格を提示される危険性をおさえることができます。
不動産を処分するなら、あらかじめ、経費もたくさん発生することを知っておきましょう。経費を最初から知っておくと、後からがっかりするのを回避できます。経費のうち、代表的なものは不動産屋さんに支払う仲介(媒介)手数料です。取引した金額の約3%+64800円という計算で求めるので、4000万円の物件ならおよそ130万円もかかります。他にも税金だったり印紙代がありますし、住み替えなら引越し代も考えておく必要があります。仮に4000万円で不動産が売却できても、全額を収入としてアテにしてはいけないわけです。
土地を売らなければいけないケースとして、相続をあげることができます。相続は複数の相続人で1つの不動産を受け継ぐことがあります。遺産の分割協議を相続人で実施した結果、どうしても1つしかない不動産を1人で相続できないという場合、換金してからそれを複数の相続人で分けることもあります。相続税は通常、現金で納めるものですが、現金での納付が困難な場合は物そのものを納める物納という方法もありますが、できれば現金で納めた方が、面倒がなくておすすめです。
土地活用の様々な手法の1つとして、駐車場経営は人気のある方法です。アパートやマンションを建てることに比べれば、ハードルが低く感じられるのが理由でしょう。駐車場を運営する方法には、毎月の契約(月極)もありますし不動産屋さんのアドバイスにしたがって決めるのが良いでしょう。所有者の立場で大事なのは収益性や採算性かもしれませんが、お客さんの立場でよく考えないと、儲けることは難しくなってしまいます。
住宅を売るにはある程度の時間が必要なので、売り急いではいけません。3ヶ月から半年、長ければ1年くらいの期間を覚悟しておくことが必要です。売り主が売り急いでいることが見込み客に分かってしまいますと、不当に低い価格で契約せざるを得なくなり、思うような価格で処分できないかもしれません。住み替えのために住宅を売るなら、次の住宅の頭金や諸費用を残債を含めて支払い切れるのが良いので、不動産屋のアドバイスを受けて良い取引をしましょう。
マイホームを売る場合、買い手が物件を見に来るわけですが、この時に注意すべき点があります。物件を高く売りたければ、必ず知っておくべきでしょう。マイホームに限った話ではありませんが、第一印象が肝心要です。購入を考えている人が訪問した時、まず目に入る門や玄関などの入り口をキレイにしておきましょう。また、部屋はできるだけ掃除しておいて、窓も開けておくことで、買い手の心理も改善するため、購入を前向きに考えるようになる傾向があります。
不動産を売却した時の税金って高いですよね。イヤになってしまいます。1000万円を超える売買金額なら、100万円単位の税金がかかることもザラです。不動産を売却した時の利益は税金用語で「譲渡所得」という呼び方をするのですが、この譲渡所得を元にして、国税である所得税と地方税である住民税がかかります。また、土地は所有期間が短いと、土地転がしとみなされてしまい、税額が長期よりも高くなるのです。5年未満の所有だと、倍近い税金を払うことになります。
「一物四価」という言い方は、土地に複数の値がつくことから言われているものです。そのそれぞれに独自の計算方法があり、素人にはなかなか難しいものです。ざっと分けると、納税の基礎となる金額と、現実の取引で使われるものとに分類されます。税金を計算するものは、相続税や固定資産税のためで、これらはだいたい公示価格の8割弱になることが多いです。時価と公示価格は現実の取引で参考にはされますが、最終的な価格は、時価や公示価格とは違うのが当たり前です。実務をしている不動産屋さんは実際の相場を知っていますので、お役所の数値をそのまま使うことはないのです。
マンションや一戸建ては1,000万円以上するのが普通なので、サラリーマンにとっては生涯に一度と言ってもいいくらいのイベントです。そのため、あわてて買いに走らず十分に知識を得ることから始める必要があります。住宅ローンを何年で返済すべきかシミュレーションすることも大事ですが、実際に住む予定となる土地を、自分の足で確認することがお金のことよりも一番、大事なことだというのが私の考えです。地名については、どうしてもイメージが先行してしまいます。三軒茶屋など、若者に人気の街なんていうのがありますよね。印象はよくても、食料品を買うのは不便だったということもあります。物件に何度も足を運んで確認するくらいの慎重さが必要と言えます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Shota
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/whn7yea5ethert/index1_0.rdf