TOEIC結果・・・そして 

2005年04月30日(土) 19時06分
 実は910点だったらしい。ちょっと自分でも信じられないけど・・・。

 そして来週は教育実習に打ち合わせ。怖いなー・・・。

心惑わすものよ 

2005年04月18日(月) 17時15分
 心を惑わす存在。そういう人が、自分にとって存在するということはとってもハッピーなことなんだけど。最近はうざったい。

 理由はわかってて。それは単に自分に余裕がないっていうだけのことだったりする。考えなきゃいけないこと。決めなきゃいけないこと。まだまだ悩まなきゃいけないこと。そんなことがたくさんあって、それぞれがそれぞれに絡み合ってて。問題を複雑にしている。

 そこにふっとあの子の存在が入ってくると、なんて言うか、ちょっとうっとおしい。どうせなら完全に放っておいてほしいとさえ思う。中途半端に、気にしてるようなそぶりを見せてくるのが何より辛い。気があるのかないのか。どうしたいのか。それをはっきり言わないで、いつもお茶を濁してばかりだから。

 もっと自分に余裕があれば、そんなどっちつかずの状況を楽しんだりもできるんだけど。今はちょっと無理。うん。無理だ・・・。

春雨? 

2005年04月11日(月) 15時04分
 金曜日に花見しておいてよかった。きっと今日の雨が、花びらを散らしているはず。いつもコンビニに行くのに通る細い道から見える桜は、葉っぱ6割花びら4割といった具合。緑色が増えて、春から初夏の装いになるのももうすぐだろう。

 もう新年度なんだよ。早いなぁ。この一年間、俺は何をしてこれたんだろう。結構頑張ったんじゃね?って思う反面、まだまだやれることはあったんじゃないか?という後悔も残っている。いや、確かに頑張ったのは頑張った。幾つか新しいことにも挑戦したし、自分を磨く努力も多少なりともやってきたつもりだ。始めに目標を設定してはいなかったけど、今思い出してみればまだ、満足いかない自分がいるのもまた確か。具体的に成りたい自分を思い描けてはいない。そこまで自分を知らない。自分の限界を。だけど、振り返ってみて余力がなかったわけじゃないんだよなぁ。今年はもっとやろう。絶対にもっとやれる。苦手意識をなくそう。気の進まないことにだってもっと挑戦しよう。もっと人を好きになろう。もっと努力することの重要さを認識し直そう。成りたい自分はまだ見えないけど、できる準備はいまのうちにしておいて絶対損はない。だからやり抜いてやる。

Spring Has Come. 

2005年03月30日(水) 17時09分
 咲きそうで咲かない桜のつぼみ。あちこちで見かける。ちょっと注意深く見ないと、それ桜だということはわからないけど。もし満開の季節になったら、東京中が桜色になって、甘い香りが充満して、あったかい光が差すんだろうな。地元はあんまり桜ってなくて、ちょっと探すとあぁあそこにあったなんてことはよくやったけど。

 東京はすごい。意識しようとしまいと、そこら中に桜がある。普通にそこらへんに生えてるので、その下でお花見というわけにはさすがに行かないけど。桜を通りすがりに眺めながら、春を実感するのもなかなか風情がある。

さいきんのできごと。 

2005年03月29日(火) 17時08分
 日曜はTOEICだった。実は初受験。場所は東大駒場キャンパス。ちょっとドキドキしたりなんかして。いい意味で、緊張感を持って望めたんじゃないかと思う。テストの出来は結果が帰って来ないと何とも言えないけど、まぁまぁ かな。セクション4がちょっと辛かったかもしれない。少し長めの英文を聞いて2〜3個の設問に答えるという形式なんだけど、慣れていなくてまごついてる間にどんどんテープは進んでしまって、ちゃんと答えられなかった。最後の3、4問あたりからだんだんと具合がわかってきたけど。

 土曜日は卒業式。自分のじゃなくて。先輩の。自分はその後の追いコンで幹事をやらされた。愚痴になっちゃうけど、人数確認をメールで送っても、そもそもメールを見ていないとか、メールを見たけど返信しないとか。あり得ない人がちょっと多すぎると思った。メール見たけど返信しなかったけど当日になって行きたいって。我がまま過ぎ。何度人数変更の電話をお店にしたことか・・・。もう少し、他人のことも考えようよ。と思った。友達でもなんでもない人なので、そんなことはおくびにも出さずに、笑顔で対応しておいたけど。

 
 一応、ここ数週間の目標として建ててきたTOEICが終わって。一段落して。さぁどうしようか、という場面なわけだけど。どうしよう? どうしよう・・・。後1年しか学校には置いてくれなくて(論文書かなきゃもう2年だけど)、すでに自分と同い年の新卒の人は社会で1年間働いてて。いつまでも社会のこっち側にいることは許されない。それはわかってるんだけど。じゃあ何をすればいいんだろう。何をしたいんだろう。って悩むんだけど、案外何でもよかったりするもので。嫌でも何でも2年やれればいい。そうすれば、幾らでも転職するなりして自分の本当にやりたいことを探せばいい。そう思うんだけど。一歩を踏み出せない。腰が重い。行動力がない。だめじゃん・・・。

Kyo no Dekigoto 

2005年03月24日(木) 1時17分
 I've got few things to do: arrange a farewell party at March 26th. I decided where and when to hold it. Then, I need to know how many people will come to the party. My friend and I sent E-mails to potential visitors but we have a little response. The dead-line is aproaching. Got to report the number of the visitors to the restaurant. Well, maybe give a brief number of it? Mmmm... this is so much troublesome :(

 Also, TOEIC is comming at the next day of the party. Should try harder. This writing is a part of the string of studying. I wish I could do good in the exam. To obtain a nice result, I need to do the thing. And I will. Yes...I will.....

音ログ 

2005年03月23日(水) 16時06分
 iTunesで再生している曲を勝手に記録してくれるサービスがある。専用のソフトをDLして、あとはiTunesで音楽を聴くだけ。それだけで、WEB上に今聴いている音楽の情報が記録・蓄積されて行く。『音ログ』というサービスなのだけど、この情報は同サービスを利用しているメンバー同士で共有できるようにもなっているし、RSSフィードとして吐き出してくれるので、ほかのウェブログサービスで表示させることもできる。

 最近こういう面白いサービスが多い。普通のブログはテキストメインになってしまいがちだけど、音ログを使えば その人が聴いている音楽が何かという情報がほかの誰かと共有できる。他にも『flickr』というサービスもあって、これは写真を共有できる。音ログと同様に、投稿される写真の情報をRSSで吐き出してくれるので、他のブログで利用することもできる。

 ブログ+他のRSSサービス。今更だけど、いろんな試みがあるんだなぁと思う。

音ログ
flickr

Kyo no Dekigoto 

2005年03月22日(火) 16時08分
 Recording what happened today. Today? Yes, it's dark, cold, and rainny morning. It's been good days recently though, as usual Japanese spring comming, it often rains or gets cold. But I feel nice because of feeling the blooming day of Cherryblossoms. Tokyo is, I noticed when I come here 4 years ago, a city of Cherryblossoms. You can see the flowers anywhere in this big city during spring with warm sunlight of rebirth.

 Actually, this season I'm mentioning above is one of my favorite seasons though we have only four of these. I like winter best. But spring is not so much bad as summer though i like early summar well. Anyway, a new season is getting closer. I feel that. Looking forward that. Something new, something bright, something beautifull, the season is full of these specials.

きょうのできごと 

2005年03月17日(木) 14時47分
 ぶっ壊れて起動しなくなったHDが一個ある。起動しないけどカリカリカリっていう音はするので、たぶんインターフェイス関係が悪いんだと予想して、ハードディスクケースを買って新たに外付けHDとして再生させることにした。

 いつの間にこんなに暖かくなったんだろう?と春間近の生暖かい風を感じながら新宿までお買い物。ついでに、微妙に距離が遠くて電波が悪かったAirMacExpressWithiTunes用に電源延長コードも買う。これでメニューバーに表示される扇形のゲージがほぼ常に100%キープできるようになった。

 HDの方は、すんなり認識してくれた。無事パーティションを区切って、ipodと同じ15GBと残りの25GBにわけて15Gの方に音楽ファイルを全部突っ込む。ibook本体のHDがあまりないのでこれで作業用に広くスペースを使えるぞっと。

さいきんのできごと(ぇ 

2005年03月16日(水) 18時02分
 ここに書いても仕方のないぐらい堕落した生活を送ってしまった。自律できない。朝起きれない。やるべきこと、やらなくてはいけないことがきちんとできない。自分の弱さが原因なのは重々承知。改善しようと努力はしているが、結果を出せないもどかしさ。

 ずっと、最初の方のエントリーでも書いたけど、生きている以上、(いろんな人の支えの中で)生かされてる以上、生産的でなければならないと思う。何かに向かって、たとえ1ミリずつでも前に進んでいなければと思う。そうじゃないと申し訳がない。自分と関わり、自分のためにお金を払い、時間を使い、気にかけてきてくれた人たちに会わせる顔がない。これは本心だ。建前ではなく。

 恩返し、というわけではないけど、周りの人たちに自分ができることは、周りの人たちに応えてやることしかない。だから、頑張らないといけないのに。そして、少しでも結果を残さないといけないのに。私はついつい、持ち前の怠け癖から努力することを避けてしまう。

 目標は建てた。まずは、TOEICで800点を狙う。できないことではないと思う。決して簡単ではないが、夢のような話というほど困難なゴールでもないはずだと思う。そして何より、私にもできるんだということを、私自身が知りたい。自分の力を、自信を、私に何ができるのかを、自らが自らにやってみせたい。だから頑張るのだ。まずは私のために。そして周りの人たちのために。それを忘れないようにしたい。
2005年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/whitemusk/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:whitemusk
読者になる
Yapme!一覧
読者になる