ワセリン1本で髪の毛から足先・足裏まで全身ケアの正しい使い方

November 23 [Wed], 2016, 23:32
ワセリンと聞くとどうしてもボクシングや
格闘技で使用している出血を止めるイメージでした。

ワセリンはじつは使い方次第でお肌の大敵の
肌荒れやアトピーなどにも効果があるらしいのを
ネットで調べていて分かりました。

ただワセリンといっても皮膚科なので処方されるもの
または薬局、ドラッグストアなど市販されているもの
結構種類があるみたいです。


■ワセリンを塗ったときの副作用とは?

一般的にワセリンはどうしても
ベタついたイメージです。

ワセリンは油分が強いので保湿に良いと
いうメリットがあって乾燥肌の人が
手や足に塗ったり顔に塗ることもできます。

女性の場合、化粧下地に使用できて
目元にワセリンを塗ってからアイラインを
引くととっても化粧ノリが良い効果もあります。


しかし人によってはワセリンで肌がかぶれて
かゆみがでてきたり、ブツブツなど吹き出物が
でてくる場合があるみたいです。

このかゆみや赤くブツブツなどできる場合
ワセリンで不純物あるものを選んでいる
これがかゆみや副作用の原因と言われています。

今回、楽天ブックス2014年9月時点で第1位の
DELONホワイトベアーワセリンBOOKという
ワセリンと使い方の本がついたのが売り切れ続出です。

■ホワイトベアーワセリンと他とワセリンの違いとは?

まずワセリンは植物由来の成分で
油分が強いんですが黄色っぽいワセリンと
白色のワセリンがあるんですね。


この色が重要で黄色いほど不純物が多く
これがあなたの肌のかぶれ、かゆみ
吹き出物の原因になっているを思われます。

ホワイトベアーワセリンは不純物を
なるべく取り除いた真っ白のワセリンで
白いのは高純度であると意味しています。


ワセリンの本来は肌の弱く化粧品が合わない人に
下地でワセリンを塗っておくことでバリアの役割や
乾燥肌の水分が外ににげず肌の奥にとじ込める効果。


そんなとっても肌に優しいホワイトベアーワセリンですが
しかもとっても使いやすいポンプタイプの為
プッシュして手に取りやすい量を調節できちゃうんです。


■1本で全身ケアにお勧め!赤ちゃんの保湿にも
サーフィンやスポーツのときの首やひざ裏こすれにも効果!

1本あれば髪の毛の保湿でヘアワックスだったり、
朝のスキンケアやリップ保湿
目元のコンシーラ下地にも使い方はさまざま。

手先、足先、足裏、肘、ひざなどのがさつく箇所や
乾燥やひび割れしやすい箇所の予防にもOK

サーファーのウエットスーツでのこすれ防止、
スポーツなどでこすれて皮膚のただれ防止にも。

赤ちゃんの離乳食かぶれのときや
おむつの締めつけでお尻やお腹のかぶれにも
赤ちゃんの保湿に使ってあげれる万能なワセリン

もっと楽天1位のホワイトベアーワセリンについて
興味があるかたは下記のから画像をクリックで
詳細をみることができますよ!
↓ ↓ ↓ ↓