屋久島日記3泊4日 

August 22 [Mon], 2011, 23:38
お盆の連休にはどこか遠くへ行きたい・・・
できる限り人がいないストレスフリーの世界へ思いを馳せつつ
全くもって予定が何もない現実。

出発前日にすごい執念で手当たり次第調べまくって
夕方6時頃、無事に屋久島行きが決定★
すぐにもののけ姫を観たらめちゃくちゃテンションあがった。
おかげで準備は深夜に及んだけど(^^;)


たまたま休みが一緒だった会社の後輩と、
JRお得切符で\21800、ユースホステルで3泊約\10000の貧乏旅行★
初めての行き当たりばったりの旅はたくさんの出会いがあった。
すべての出会いにありがとうを言いたい。

相部屋で仲良くしてくれた気持ちのいい3人
一緒にバスに揺られて遠くの海に行ってくれた通りすがりの旅の人
椅子のない居酒屋に来てくれたオランダ人と英語話せるおっちゃん
とっても騒がしいスペイン人いやイタリア人一家(笑)
屋久島を提案してくれた後輩
一緒に遊んでくれてありがとう!!(^▽^)/

屋久島は本当に気持ちのいい場所だった。川も海も森もすべて。
言葉で表せないけどなんていうか、これぞ自然のパワー?
行ったことない人には絶対にオススメしたい。
国内だけど海外に行ったみたいに、日常を抜け出せた。

虚弱体質なので今回は白谷雲仙峡しか行かなかったけど、
後輩は縄文杉(10時間トレッキング)も行ってた。
やっぱりすごかったみたい。私はその間、川と海を満喫。
 
ビバ別行動★

森を楽しむなら白谷雲仙峡もとてもとてもとても魅力的です。
もののけ姫の森は不思議な空間だった。
苔のむす森はぜんぶ緑色。光で緑が変わる。
雨が降ったら、あまつぶのしずくが緑に光ってどんなに綺麗だろう。
切り株の中の空間も不思議。
なんていうか、静かな力が満ち満ちる感覚?
う〜〜ん魅力満載。
 

必死こいて山に登って突然現れる、標高1000mの太鼓岩も感動!!
命の危険を感じながらも、生きててよかったーーーーって叫びたい。
絶景すぎて?やまびこは聞こえなかったけど。

なんとその断崖絶壁からケータイ転落事件が起きた。
大自然の前では人の力なんて無いに等しいから
ケータイが転げ落ちても騒ぐ気も起こらなかった。
焦って自分が転げ落ちて新聞に載ったりしたら気持ち悪いし。
少し風に吹かれて静かにあきらめて立ち去ろうとしたら
たまたま居合わせた現地ガイドさんがケータイを発見してくれるという、
これまたなんというキセキ。


おかげ様で事故もケガもなく楽しい気持ちいっぱいで帰れました。
みんなに祝福されて恥ずかしかった。。

神様ほんとうにありがとう。

しばらくは写真を見てにやける毎日。

屋久島の魅力。

写真では伝わらないから。行ってください、是非。

新聞 

November 11 [Thu], 2010, 7:27
先日、新聞社に勤めている知り合いづてに紹介されて、
地元新聞社の取材を受けました

趣味を紹介するコーナーなので、クラリネットと一緒に大学で写真撮影して、
1時間取材。
こちらとしては、楽団の演奏会が告知できれば儲けもの・・・という魂胆。

クラリネットの魅力は?吹奏楽の魅力は?
これまでの経験をたっぷり語ること1時間。

最終的にいただいた感想はなんと・・・

「それって楽しくなさそうですね」

そして私が返した言葉は・・・

「みんなドMなんですよお〜」

練習のきつさや大変さを語るのは簡単だけど、
楽しさや醍醐味を言葉で伝えるのは難しい!!
ステージでその瞬間を実際に体験せずに分かられてたまるか><
って感じではあるけど・・・

この記者さんには、音楽はストイックな趣味だという印象を与えてしまいました。
3つ年下の新米記者さんだったので、どんな記事にまとめられるのか
内心ドキドキでしたが、そこはさすがプロ!
うまく当たり障りない感じでまとめられていました

---*---*

そして朝刊が出た当日は、新聞の影響力の大きさを痛感。

「ちょっと!見ましたよ!可愛くうつっとったわよ〜」(パートのおばちゃん)
「えっ新聞かってこよ!」(社員)
「会った事もないはずなのに、うちの家内の方が名前で分かったんですよー」(担当代理店さん)
「拝啓 新聞拝見いたしました。・・・云々」(あまり知らない代理店さんからのメール)

いろいろな方に声をかけていただきました。
家族も喜んでくれて、親戚のおじちゃんとかおばあちゃんたちにも
喜んでもらえて、普段お世話になっているたくさんの人から
優しい言葉をいただいて、気にかけてもらっていることを感じることができて・・・
感謝><

固有名詞は掲載されない関係から、告知の目的は果たされなかったけど、
非常に良い経験をさせていただきました(^^) めでたし!

AKBデビュー 

November 03 [Wed], 2010, 7:54
一般バンドが大集合して行う超身内イベントで、AKBデビューしてきました

オーバー25の身としては、若い子たちの踊りを見物・・・フフフ
といきたかったけど・・・可愛い後輩たちに
「一緒に踊りましょうよぉ〜大丈夫ですよぉ」とそそのかされて
参加してみて良かった

練習も楽しかったしみんなと仲良くなれた★気がする

当日は・・・

いろいろな団から人が集まり、リハーサルでは
総勢AKB要員およそ40名、オタ芸要員約10名が集結しました。

メンバーには現役JKもいて、ほとんどがアンダー25で、、
なんかちょっぴり卑屈になった・・・><。
白シャツとチェックのスカートが、違和感なく馴染む人とコスプレしてる人に
きれいに分類できちゃうという衝撃の事実(゜◇゜)

個人的にツボだったのが・・・
某あこがれの高校のOB団体の女の子!

さすが全国レベルのカラーガード出身。
動きが超機敏・・・笑 そしてテンション高・・・!笑
スカートの裾を意識した腰の振り方とか、各動作がきれいに見えるポイントを
初対面のみんなにすごいテンションで教えてくれました。

そうこうしてみんなで踊りの練習をする中に不審な人物を発見?

なんとオタ芸要員ではなく、AKB要員の中に1人、男子がいたのです。
しかも、オタク要員どころではない、
どことなく本物のにおいをかんじる・・・★笑

そう、彼は本物だったのです。

誰も触れてはいけない雰囲気が漂う中、
とても大人しく女子の中で一人さびしそうに踊っていたのですが、
例の活発な女の子がダンスを教えている最中に
「ここはこう踊ったほうがいいです!」と発言して大注目・・笑
練習のときはタイツだったのに本番で突然、本気のニーハイ・・笑
AKBの話題の時だけ会話に参加・・笑

この日のために衣装を揃え、スカートだけは自前という、
ステキ男子でした。

指揮者の講習会 

January 10 [Sun], 2010, 20:41
昨年同様、今年も指揮者の講習会にモデルバンドで参加しました。

去年はこうもり、今年は仮面舞踏会・・・
老体に鞭打って吹ききったという達成感・充実感がすごい。

・・・にしても指揮者って大変〜〜〜!><

みんな指揮台に立った瞬間は穏やかな人物に見えるのに、
いったん振り始めると表情は日常生活では不自然なほど豊かで、
歌ったりまいたり緩めたり激しい><

たくさん勉強して曲を解釈して来られているのでしょう、
「棒を通して音楽を伝えたい!!」という気持ちがひしひしと伝わりました。

棒を通して奏者に自分の音楽を表現させるって至難の業ですよね。
指揮の技術の高い指揮者においては「そう吹かざるを得ない」ような指揮を振る方もいらっしゃいますが、若手の指揮者さんなんかは、言葉で補う必要があるでしょうから、言葉の表現力も大切ですよね。
全部棒で指示しようとして無駄な動きが多すぎるとアドバイスを受けていました。


音楽の技術や知識、解釈は100人いればみんな違うけれど、
「いい音楽を」という気持ちは共通なんだろな〜〜
なんて珍しく真面目に考える今日この頃。

社会人になってまで音楽を続けていくなんて、すごく難しいこと。

いろんなプレッシャーに負けず楽しく伸び伸びと自分らしく、
仲間を大切にして楽器に触れていきたいものです。

永遠の憧れ 

January 09 [Sat], 2010, 0:15
中学生の頃から憧れの、工業高校のマーチングバンドの定期演奏会へ行って来ました!

過去「青春の輝き」のピアノ&サックスソロで泣かされた思い出があり、ミーハーな私は半ば追っかけ的に憧れていたバンド。

何年ぶりだろう。10年ぶりくらいかな。
10年前と変わらない伝統の残るステージで、魅力溢れる2時間半でした!

音楽はもちろん、パフォーマンスがすごい。
演奏の途中で何度も歓声が沸きあがるステージです。

ツボの浅い私は毎年必ずと言っていいほど、
演奏会中涙し、1度は恋に落ちます(笑)

ポピュラーステージ的なメドレーでは歌ありダンスあり。
EXILEを踊った中の一人。帽子の小顔の彼。
かっこよかったなぁ・・・
スマートな体とクールなダンスの動き、彼一人に目が釘付けでした。。
マイケルジャクソンのスリラーもカッコよかったけど、
やっぱり伝統の(!?)女装「白鳥の湖」でしめ。
Y字バランスや開脚が決まり、クオリティの高いダンスでした

カラーガードのパフォーマンスも良かったです!!
神秘的で綺麗な色をはためかせるあの演技。バトンさばき。
マーチングの全国大会に10年連続出場だけあり、プロなんです、彼ら。
絶対高校生じゃない。。。。
音楽だけでなくパフォーマンスも含めて全部かっこよくて。

例えて言うと・・・サーカスやディズニーリゾートで過ごすような夢の時間です。
あの「サッ!!」と金管楽器のベルが全部揃って上を向く瞬間が大好き。
音楽をする人、しない人、たくさんの人に是非足を運んでほしい演奏会ですね。

どんだけ練習したらあのレベルに到達できるのやら、想像もつきません。
演奏技術や暗譜は言うまでもなく、ダンスやカラーガードとしての役割。
マーチングのポジショニングや、1人として遅れることの許されない移動の動き。

高校生の底知れないパワーを感じました。

以下備忘録的な記録。
工業高校の校風からか?受付の生徒たちが礼儀正しく好青年
昼夜2回公演の昼の部に行ったところ2階席まで満員(約1500名)
最初からアンコール曲並みの飛ばしっぷり
音色は各パートでまとまりがあり、技術にムラがなくレベルが高い
ピッチが気にならない
ラプソディーインブルーのクラのソロ上手い。。。
パーカッションは全部で15人。ドラムソロかっこよすぎ・・
観客を巻き込んだゲームあり大盛況
(会場を3つのブロックに分け、大きな風船を早く1往復させたブロックを競う)
マーチングバンドだからか?全員姿勢がよく動作に無駄・ためらいがない
選曲はディズニー、大河ドラマ、海外・国内メドレー等々メジャーどころ
観客を楽しませようという心意気。観客のための演奏会。
お決まりの最後の校歌。まさに青春(u_u。)

2010年 

January 01 [Fri], 2010, 1:00
早いもので2010年になりました。
昨年は厄年かと思うほど、公私ともに変化の激しい年で、
もがき続けた1年でした。
今年は少し腰をすえて、自分の力を豊かに育てたいものです。
そしてできれば、周囲に対してもう少しエネルギッシュに働きかけたい。
たまに心がすさむので、清らかに人に接していきたいものです。

こんな私ですが今年もよろしくお願い致します。

さて。
年明けから新春映画シリーズで
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」1〜3を見ました!
誰もが1度は見て、大好きになった映画でしょう。
今見ても本当に楽しめました!!改めてオススメ><

一作目は私の生まれた翌年、1985年の映画なんですね。
二作目の空飛ぶスケボーや空の道路がある未来は、2015年の設定。
相当古い映画だけど、今見てもホントに楽しい。

「未来は白紙なんだ!未来は自分で作り出すんだ!」
というラストのドクのセリフ。
ありふれたセリフが1〜3作のストーリーを経て、
ものすごい説得力を持ち生きる。

ジャイアン的悪役ビフが知人にそっくり(顔が)だということに気づき、
また面白かったです。

電話 

November 26 [Thu], 2009, 22:56
電話は仕事で慣れてるけど

声を聞くだけでこんなに安心することがあるんだ。


人に話して気づくことってある。

人から聞いて分かることも。

言葉として声に出し、言葉としてつきつけられ、

自分の中にある点と点でもやもやしていた事実が一つの線になって

はっきりとした形になった。

あまりにもショックなことで

でも

やっぱりってことで。

何を信じたらいいのか

何を信じたいのか

何を欲しているのか

何をどれだけもらったのか

何をどれだけ失ったのか

何を・・・


やばい病んでる。。。

何もうまくいかないけど少しくらいは前に進んでるよね。

毎日おいしいもの食べて気持ちよく眠って。

支えとなってくれる友達は何人かいて、

甘えたくて甘えられない自分がいて、

泣きたいけど泣けない自分がいて、

結局悔しくて涙あふれる。


そうして強くなってくんだって、本気で思いたい。

想う 

November 23 [Mon], 2009, 19:55


みんな 一生懸命生きていて

必死に戦っている自分と

同じように 必死に生きている大切な人と

励まし合いながら、甘え合いながら、

寂しさを抱え合いながら、

何とか

精一杯 毎日を乗り越えている。



今よりもずっと先のことを見る余裕

自分の気持ちを素直に打ち明ける情熱

たくさんの分かれ道の中から自分の道を選び

通り過ぎた道をふり返らない勇気

進むと決めた道を黙って歩き続ける覚悟

前へ進もうともがく決意を受け入れ

見守り

待ち続ける

優しさ

強さ

そのどれもが 自分には足りなくて


まっすぐに受け止めるのが怖くて

自分の指からこぼれ落ちていく



愛おしくて

尊くて

触れるのが怖くて

たまらない気持ちと戦いながら

ひとりで

毎日を乗り越えていく


同期旅行 

November 21 [Sat], 2009, 19:29
はじめての同期旅行★
転勤無しの地域型社員10人、転勤有りの全国型社員5人と、
一番人数が多い代。

来年あたりから異動になるかも・・・
ということで、さらに親睦を深めるため同期旅行を企画しました

なかなか全員集まるのは難しくて9人の参加。

人数が多くみんな主張が激しいので、行き先その他悩んだけど、
結果、みんな大満足に終わり幹事としても嬉しい1日でした

まずは旭志へ。
相変わらず人気がなかったけど、みんなすっごい楽んでた!

寒いからか、カンガルーは動きが遅くて目がしょぼしょぼ。
全員が長老かのような雰囲気でした。

1歳のワラビー。
まつげ長い〜〜〜>< 目がうるうる〜〜><

その後、BBQして、食後には本気でケイドロして。
何年ぶりのケイドロだろう。本気で走り回った。

みんな私のこと、どん臭いと思って油断してたから、
たくさんドロボーを捕まえられました


そして、一応今回のメインの菊池渓谷へ。


ほとんど落葉していたけど、ところどころ綺麗でした。
寒かった><


最後に、和菓子作り体験が出来ると雑誌に紹介されていた
老舗の和菓子屋さんへ。

1コ150円で売られている上生菓子2コを、
1時間超のレクチャーでみんなで作成。
しかも、お茶とお菓子でもてなされ、お土産に柿をもらって。

一人500円。

思い出はプライスレス。

心温まるお店の三代目と奥様方の振る舞いに感謝しつつ、
市内へ戻りました。

飲み会もカラオケも盛り上がり、いろいろあってラーメン食べてしめ。
魚介ベースのスープとモチモチの麺が美味でした★

朝9時から翌朝4時頃まで。

まだまだ若さ溢れる3年目でした

癒し 

November 09 [Mon], 2009, 21:49
昨日からハマっている曲集。

オルゴール風アレンジで弾くディズニー名曲集

星に願いをといつか王子様を、たどたどしくもキラキラした響きで弾き上げて
十分に仕事のストレスを癒し、
年内に音を取る!>< ともくろんでいるベートーベンの悲愴ソナタをガンガン弾く。
とりあえず3楽章は一先ず完了。なので1楽章。暗い。。。

ご近所さんもびっくり仰天なギャップのある曲を交互に練習中。

ここ最近は超癒し系のショパンのワルツ9番にはまってたけど、新たな癒し発見。
オルゴール風だしクリスマスにもってこいじゃないですか。

メンデルスゾーンも癒される〜〜〜(´〜`)

そして、気分転換に小原孝さんのベスト曲集。
夜空のムコウが超大人っぽい〜〜〜っ><

夜の女に一歩近づけます。

シューベルトの即興曲を弾くといつも仕事の邪念が入って鬱になるので
しばらくは弾くのを止めます。

趣味なんだし。

弾けてないけど。
やっと。やっと、楽しくなってきた♪♪♪ふふ(^^)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:white-pink
読者になる
こめんと〜
アイコン画像にゃんこ
» お台場 (2009年10月18日)
アイコン画像koseki
» お台場 (2009年10月18日)
アイコン画像にゃんこ
» つながり (2009年06月30日)
アイコン画像sumomo
» つながり (2009年06月20日)
アイコン画像スズイ
» 結婚式デビュー@神戸 (2007年12月02日)
アイコン画像suzu
» 結婚式デビュー@神戸 (2007年11月18日)
アイコン画像にゃんこ
» 近況報告 (2006年12月27日)
アイコン画像のっち
» 近況報告 (2006年12月26日)
アイコン画像にゃんこ
» さむっ (2006年12月19日)
アイコン画像suzu
» さむっ (2006年12月19日)