映画

July 30 [Sat], 2011, 22:08
 映画あんまり見なけど、好きな映画は2004年公開版の「オペラ座の怪人」。
 ファントムかっこよすぎ・・・超美声だし、根暗だし、変態だし、顎割れてるし。
 私だったらボンボンのラウルなんかより、音楽的才能溢れるファントムに一生束縛されて生きたいもんですなあ。顎割れてるし。
 冒頭の、オペラ座が過去から息を吹き返すシーンと、シャンデリアが落ちるシーンが好き。あとマスカレード。
歌と音楽がどれもカッコよくて、何度見ても聞いても飽きない。

 ジブリ作品で一番好きなのは「紅の豚」。男のロマン最高。
 男に生まれ変わったら、あんな風に命がけで格好つけて生きてみたい。

 好きという程ではないけれど、記憶に残っているのは「リトル・ダンサー」。
舞台はイギリス。炭鉱の町で、とある少年がボクサーになってほしいという父の願い空しくうっかりバレエに憧れてしまう、という内容。
 脇役もなんか面白くて・・・。友人の少年は幼くしてすでに女装癖があったり(家のドアをバン!と開けると口紅を塗ろうとしていたり・笑)
 女の子の友達はダメな意味でやたら大人びていたり(「私のアソコ見る?」って・・・おい)
 一番笑ったのは、主人公の少年が家族のことやなにやらで悩みまくり、ヤケになって踊りまくっているシーン。
 本人は真剣に悩んでいるのだろうけども、その発散方法がやっぱり踊ることなんだと思うと、それなりに深刻なシーンなのについ笑ってしまう。

 「海の上のピアニスト」も好き。
 嵐の船内のピアノ。
 超絶技巧の後、ピアノ線の熱で煙草に火がつく(笑)
 「世界は広すぎる。僕にはこの鍵盤だけで充分」というセリフも、なんだか心にくる。


 アニメ以外の邦画だと「さくらん」とか。
 もともと蜷川実花がすごく好きで、土屋アンナも好きで。それで安野モヨコと椎名林檎とって、どんだけ濃いねん!と突っ込んだ覚えがある。
 花街という設定も、舞台や衣装の派手派手しさも、どれもすごくよかった。

 土屋アンナつながりだと、「下妻物語」とか。コメディで単純に面白かった。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kiriko
読者になる
2011年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/white-g-clef/index1_0.rdf