記事一覧 

October 30 [Tue], 2007, 16:06
1. GoogleAdSense(グーグルアドセンス)とは?

2. GoogleAdSense(グーグルアドセンス)の申請と審査

3. GoogleAdSense(グーグルアドセンス)の禁止行為

4. GoogleAdSense(グーグルアドセンス)狩りとは?

5. GoogleAdSense(グーグルアドセンス)は副サイト登録が不要

6. GoogleAdSense(グーグルアドセンス)の効果的な広告掲載

7. GoogleAdSense(グーグルアドセンス)で一番重要なこと

GoogleAdSense(グーグルアドセンス)とは? 

October 17 [Wed], 2007, 15:03
GoogleAdSense(グーグルアドセンス)とはGoogleから配信される広告のタグを貼り付けることで、サイトの内容に合った広告を自動的に識別して配信されるサービスのことをいいます。

サイト訪問者が広告をクリックするたびに、広告料の一部が報酬として支払われます。これを、クリック報酬型サービスといいます。1クリックあたりの報酬額は、広告より違います。

1クリックあたりの報酬額は、他のアドセンス広告と比べて高いといわれています。それが、多くの人がグーグルアドセンスを好む理由でしょう。

また、物販アフィリエイトなどと違い、訪問者にお金がかかるわけではないですから、ハードルが低いともいえます。訪問者が、商品を気に入ったとしても購入までは近くて遠い距離です。普通のアフィリエイトと比べ、クリック報酬型サービスは、クリックするだけで報酬が発生しますから、サイト運営をしている人なら(これからする人も)利用しない手はありませんね。

グーグルアドセンスで小遣い稼ぎ 初心者でも稼ぐ秘訣トップへ戻る

GoogleAdSense(グーグルアドセンス)の申請と審査 

October 16 [Tue], 2007, 15:29
現在、運営しているサイトがあるなら、すぐにグーグルアドセンスの申請を行えます。

これから作る方は、自分でホームページ作成ツールなどを使用して作る方法と無料ブログサービスを利用する方法があります。前者は、HTMLの知識が必要になりますので初心者じゃ敬遠するかもしれませんね。後者は、お金もかかりませんし、HTMLに関する知識もほとんど必要ありませんので、初心者には向いているかもしれません。ただし、無料ブログサービスごとの制約があり、商用目的(つまり、アフィリエイト)のサイトは作れないところもありますので事前に確認が必要です。

どちらの方法で作ったから有利ということはありません。あくまでのサイトの内容で判断されますので、ご安心下さい。

流れとしては、

@Webサイトの作成  
Aグーグルアドセンスに申請
B審査を通過すれば、広告(タグ)をサイトに貼り付ける

めでたく審査を通過すれば、申請したサイトには広告を掲載することが可能ですし、その他の自分の全てのサイトに広告を掲載することが可能です。審査はたった一度でいいのです。もし、審査を通過しなくても、何度でもやり直しはできます。しかし、その場合は、違うメールアドレスで申請してください。前回と同じメールアドレスというだけで、審査を通過しないという事例があるそうです。

また、Webサイトを作成する際には、決して以下のようなサイトで申請をしないでください。
プログラムポリシーに違反するサイトは却下されます。

1.過度の不適切な言葉
2.攻撃的、暴力的、人種差別的で、個人、団体、組織を誹謗・中傷するような記述
3.ハッキングやクラッキングに関連したコンテンツ
4.違法な麻薬および麻薬関係の道具
5.ポルノ、アダルト、または成人向けコンテンツ
6.ギャンブルまたは賭博に関連したコンテンツ
7.法行為を助長するコンテンツや第三者の法的権利を侵害するコンテンツ
8.過度の広告表示
9.ポップアップ、ポップアンダー、終了ウィンドウなどでサイトでのユーザーの操作を妨げるもの、アドワーズ広告を隠すもの、ユーザーの環境設定 (ホームページの設定など) を変更したり変更を促すもの、ダウンロードを要求するもの。その他のポップアップ、ポップアンダー、終了ウィンドウはユーザセッションにつき5つを超えない場合は許可されます
10.コンテンツやコードにおいて過度、反復的、不適切なキーワード使用が行われているウェブサイト
11.サイトの検索エンジンの順位 (サイトのページランクなど) を向上する目的の不正なコンテンツまたは構成
12.インセンティブ ( 金銭もしくは、ポイント等 ) の授与による広告へのクリックの奨励を行うサイトや広告、リンクへのクリック、検索の実行、ウェブサイトの閲覧、メールの受信、開封、参照、アンケートや調査への参加などのオンライン活動への参加により第三者へ利益をもたらすサイト
13.ビールやその他ハードアルコールの販売関連サイト
14.タバコやその他喫煙商品の販売関連サイト
15.処方箋が必要な医薬品の販売関連サイト
16.ブランドの侵害が想定される模倣品(レプリカなどの偽物)の販売もしくは販売促進を行うサイト

このように、グーグルアドセンスの審査に通過するには、アフィリエイトサイトは向かないということがいえます。

グーグルアドセンスで小遣い稼ぎ 初心者でも稼ぐ秘訣トップへ戻る

GoogleAdSense(グーグルアドセンス)の禁止行為 

October 15 [Mon], 2007, 16:40
グーグルアドセンスで絶対にやってはいけないこと、それは3つ。

1.自分のサイトの広告を自分でクリックをしてはいけない!

自己クリックは禁止されています。クリックをすれば報酬が増えるだろう、まさかバレないだろう、という安易な気持ちで自分のサイトの広告をクリックしてはいけません。Googleは常に監視していますよ。万が一、不正が見つかった場合は、警告通知もなく、いきなり「アカウント停止」ということもありえます。

また、第三者にクリックを依頼する行為も同様です。誰かに依頼した場合、同一IP(同じパソコン)からのクリックが極端に増えるため不正はバレます。

一度、アカウント停止になると、二度とグーグルアドセンスを利用できなくなります。くれぐれも注意してください。

2.クリックを誘発する文言を書いてはいけない!

他のアフィリエイトとは違い、グーグルアドセンスは、 「ここをクリック」とか「こちらをご覧下さい」など、クリックを誘発するような文章は禁止されています。

3.広告ラベルは「スポンサードリンク」か「広告」のみ

クリック率を上げようと、「お気に入りリンク」や「おすすめリンク」などの広告ラベルをつけてはいけません。意外と気付かずにやっている人がいますね。

不正が見つかった場合、Googleから注意を受けることがありますのでサイトの内容を改善してください。いつまでも直さない場合は、アカウント停止にいたることもあります。

グーグルアドセンスで小遣い稼ぎ 初心者でも稼ぐ秘訣トップへ戻る


GoogleAdSense(グーグルアドセンス)狩りとは? 

October 14 [Sun], 2007, 17:49
グーグルアドセンス狩りとは、グーグルアドセンスを行っている不特定多数のサイトを狙って(成功しているサイトを妬んだり、という場合もあります)、広告を連続クリックすることで、アカウント停止に追い込むという大変悪質な行為です。

グーグルアドセンスのアカウント停止は、自分が不正を犯したときだけではないということです。いまのところ絶対的な対処法というのは、残念ながらありません。

対策としては、こまめにグーグルアドセンスのレポートをチェックすることぐらいです。不正クリックが行われた場合は、クリック率が急激に異常なほど上がります。見つけた場合は、速やかにGoogleに連絡し、自分が行ったものではないことをアピールした方がよいでしょう。自分が気付く前にGoogleが気付いた場合は、警告なしに、いきなりアカウント停止という処置もありえますので充分注意してください。

グーグルアドセンスで小遣い稼ぎ 初心者でも稼ぐ秘訣トップへ戻る

GoogleAdSense(グーグルアドセンス)は副サイト登録が不要 

October 13 [Sat], 2007, 18:04
グーグルアドセンスは、審査に一度通ってしまえば、その他のサイトにグーグルアドセンスの広告を掲載する際の、副サイトの登録や審査はありません。

他のASPなどは、たいていサイトごとの登録や審査が必要ですから、Googleも副サイトの登録が必要だと思っている人が結構いるようなので、あえて書いておきます。

サイトごとの登録が必要なのに、忘れて広告を掲載して収入のチャンスを無駄にしないように・・・。

また、グーグルアドセンスは、100ドルを越えたときに銀行振込されます。小切手を選択する人はほとんどいないと思いますが、小切手は手数料が高いので損しますよ。

グーグルアドセンスで小遣い稼ぎ 初心者でも稼ぐ秘訣トップへ戻る

GoogleAdSense(グーグルアドセンス)の効果的な広告掲載 

October 12 [Fri], 2007, 18:37
誰もが知りたいこと、それは、クリック率が上がる広告掲載位置です。グーグルアドセンスはクリック報酬型サービスですから、クリックされないと始まりませんよね。

グーグルアドセンスを始めるのは、割と簡単なことですが、すぐに収入に結びつくわけではありません。広告位置によってクリック率は大きく変わります。 

それについては、Googleのヘルプセンターに説明がありますので参考にするとよいと思います。
Google広告はページのどの位置に掲載すればいいでしょうか?

グーグルアドセンスでは、広告ユニットとリンクユニットを1つのページ内3ずつ掲載することができます。だからといって、全て掲載すればいいというものでもないのです。サイトの調和をくずさないような工夫が必要です。

一般的にいわれているのは、左サイドバーにロングタイプの広告、記事上と記事下に掲載するというものですが、サイトの内容やレイアウトによっても変わりますので、掲載位置を変えて試すということは必須だと思います。

グーグルアドセンスで小遣い稼ぎ 初心者でも稼ぐ秘訣トップへ戻る

GoogleAdSense(グーグルアドセンス)で一番重要なこと 

October 11 [Thu], 2007, 18:57
グーグルアドセンスで稼ぐために一番重要なこと。実は、コンテンツの充実を図ることだと思います。

いくら、クリック率が高いといわれる位置に広告を掲載しても、訪問者が興味をもつような広告が表示されないと意味がありません。それにはコンテンツの充実が不可欠なのです。

それは、1つの記事には1テーマに関することだけを書くということです。

1つの記事に、色々な要素が入ってしまうと、テーマがぶれてしまいます。例えば、ダイエットの記事を書く場合は、「足痩せ」と「顔痩せ」を1つの記事に書かずに2つに分ける。こうすることで、テーマが明確になりますし、記事数も稼げるわけです。記事が増えれば、広告の掲載数も増えます。

また、「1記事1テーマ」にすることでというのは、記事ごとの「キーワード」が明確になり、検索エンジンにも認識してもらいやすくなるため、検索エンジンで上位表示を狙うこともできるわけです。

一石二鳥どころではありませんね。

グーグルアドセンスで小遣い稼ぎ 初心者でも稼ぐ秘訣トップへ戻る