人生の岐路

September 16 [Tue], 2008, 8:56
人生にははそれぞれ岐路がありますよね。長く生きていれば生きているほどそれは多いと思います。卒業、友達との出会い、別れ、就職、結婚など、その人の岐路の度合いは違うとは思いますが、その道を選んだ事で人生が変わって楽しかったり、苦しかったり・・・。自分ではその時点では「人生の岐路」なんておおげさに考えてないんですが、あとで「そ〜いえば、あのときこうしていれば・・・。」なんて思ってしまう、その時が自分にとっての「岐路」だったんでしょうね。

私の「人生の岐路」。
わたしにとっては非常に大きなものだったと思います。大学4年の頃、教職を目指していた私は、採用試験に通った確か今頃だったと思いますが、私の友人が「モデルのバイトでショーにでるんや」と自慢気にいったのです。「ヘアショーに出る?」その時点でどんなものなのか知りませんでしたし、逆に友人を冷やかしてやろう、みたいな感じで見に行きました。

ヴィダルサスーンというイギリスのおじさんが(その当時は業界のことを知りませんでしたので)ステージの上で私の友人をイスに座らせてスポットライトの中で髪の毛を切っていくのです。ただ髪の毛を切るだけの事が鳥肌が立つほどに感動してしまう。何もしゃべることもなく、切ってるだけなのに・・・。その人の、仕事に対する信念というか、人生を感じたことを今でも忘れません。

最後のトークで、「私は生まれ変わってもこの仕事をします。人に喜んでいただいてお金もいただける。自分ががんばった分だけ幸せが帰ってくる。苦労して身に付けた技術は裏切らないのです」その言葉を聴いた時、その時が私の「人生の岐路」だったんだと思います。

30年近くも前の話ですが、そのヴィダルサスーンは今年80歳になります。神様のご褒美があってか、ヴィダルのお店に入ってみないか・・・。

そんな話がまいこんできました。
                                                    つづく。
  • URL:http://yaplog.jp/wh_morita/archive/9
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:森田 シゲル
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:12月25日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 趣味:
    ・自動車-BMW
読者になる
2008年09月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
Yapme!一覧