命拾い!

March 09 [Fri], 2012, 19:58
先月の中旬頃だったが、同僚が体調を崩してしまい食中毒という話だったが2人分の仕事をこなす羽目に。
とはいっても保育園の迎え時間リミットがあるから昼休憩をカットしてどうにかやりくりしていたのだ。
そのせいか、同僚と入れ替わるかのように自分の体調が同僚は主として胃をやられてて吐き気で苦しんでいたが自分はどうも腸をやられたらしく下る下るで、なんか普通じゃないかもしれないと思って痛くない、苦しくない、こわくない内視鏡検査を看板に掲げている胃腸科を検索したら、ほど近いところにあったんだな。
ラッキー。
症状を説明したら内視鏡やりましょう。
でも、そこから日程を予約する段で、2週間ほど先になったから多分そんな急を要する事態ではなさそう、と楽観視していた。
そして今日が検査当日。
前日から消化に良いものを3食、ということで3食白にぎりで通す。
卵や肉もよい、とは言ってたが面倒だし夜に下剤を1包服用し、あらためて翌朝から洗腸剤といわれるもの1400ccを200ccずつ10分おきに飲む。
これの1杯目を7時半に服用すると、次のを7時45分に飲まなきゃだが、保育園への送りが間にはいるからそこだけちょっと仕方ない。
息子よ、もたもたするな、下剤の効き目があらわれる前に教室に入ってくれどうにか送り届けて戻って来たのは8時15分。
効き目が以後、飲んではトイレ往復という苦行がしばし続くことになる。
12時からの診療に間に合うように、11時15分には家を出た。
途中、催すことなくどうにかたどり着けて良かった。
検査着に着替えて、もう気分はまな板の上の鯉。
でも、麻酔を打って横たわって背後で何か作業をしているようだったが感覚的には何ら不快感はなかった看板にいつわりはなかったしかし。
あ。
ポリープありますねえこのまま切除しちゃいますねで、速攻切除になったけどポリープ癌というのが麻酔ウェディングキューピッドでもうろうとする中、頭の中を無限ループ検査後、内視鏡で撮影した画像を見ながらあらためて説明を受けた。
5ミリ以上あると癌になる可能性が高いんですが、あなたの場合6ミリありました。
命拾いしましたねあなた、いい加減いい年なんだからバリウムも胃カメラもずっとやってないのはさすがにマズいですよ。
ね。
これから定期的に受けるように。
つぎは胃をやりましょう命の恩人に押し切られたら、逆らえまい。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wgg1kvedn7
読者になる
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wgg1kvedn7/index1_0.rdf