★WEB予約開始★ ブレない俺の話 その8。

August 24 [Wed], 2011, 19:10
※予約開始しました。ご予約の際は備考欄にと記載しフォームを送信してください。アポロ劇場でを歌ったのが年だからかれこれ年は本格的に歌を歌う事から遠ざかってました。年に自分でやっていた店をたたんで上京し大手飲食チェーンで勤める事になりその後年で転職し東京でサラリーマンを年。その間は本当に歌を歌う事はあまりなかったかなたまにカラオケに行ってもアニメソングを冗談で歌ったりする程度でといった大好物からは遠ざかった生活を続けていました。そして年に地元神戸に戻ってきて家業を手伝う事になったんだけどそれからは年まで身を粉にして働いて買い集めた楽器を全て処分した。もう、音楽を始める事は無いだろうと思っていましたから年だったかな夏に友達で過去に一緒に演奏した事があるギタリストの平松さんって人が営んでいるになんとなく立ち寄ったのがきっかけだった。『あれお前、こっち帰ってきてるのそれならまたバンドしようよ』と誘われたのがきっかけだった。『ぁぁやりましょう』簡単に二返事で返した。ただ、その時は僕が大好物にしているなんて歌うとは思っていない。のいないバンドだとわかっていたので僕はっぽいとかを歌おうと思ったし特にこだわりを持気もなくなんかをもっていくことは無かった。それでも最初にやったのは。の曲は僕にとってとてもが楽だったから良く考えたらまだはこの頃生きてたんだなそれからだとかも歌った。年離れていたし最後に歌ったのリハで声を出す感覚を失ったなぁって思ってからもすでに年ほどたっている。当然のように思うようには歌えなかった。でも、やった行くうちにやっぱりもっと歌いたいと思うようになりそのバンドで結果的にはの曲やなんかも歌う事になった。にも加入してもらったのだがそのも直ぐに体調面から脱退しまたレスのバンドになってしまった。どうやってバンドを続けていくのか、残ったととと僕で会議をした時に僕は提案した。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wfqewao1lv
読者になる
2011年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wfqewao1lv/index1_0.rdf