英会話学習法、TOEIC対策こぼれ話
2010.09.14 [Tue] 22:32

英語を学んでいると、日本文化の違いに気付くことも少なくありません。
英語の上達のためには、他の国の文化や生活習慣についても学んでおくことが
大切になるのではないでしょうか。

例を挙げると、日本では贈り物の際などに「つまらないものですが〜」
といった謙遜した言葉を添えます。
ですが、アメリカではそういった「へりくだる表現」は好まれません。




英会話で日本語をそのまま約して話すと、
「つまらないもの=くだらないもの、即ちガラクタ」
の意に捉える向きがあるため、けして直訳してはいけないんですね。
こういった場合は"This is my favorite thing."のような言葉にするのが良いです。

このような文化による表現の違いを見つけるのも、
TOEIC受験対策での一つの息抜きとして私は考えてます(笑)

では、「日本人が最短で英語を覚えるには何をするべきか?」
その答えはこちらにあります↓↓

「TOEIC980点獲得!30歳からできたラクラク英語マスター法。」
>>詳しくはこちらをクリック


↓↓↓↓役立つ教材が満載!おすすめブログサイトです♪↓↓↓↓


◆パソコンスクールなんてもういらない!?「365時間動画パソコン教室」



◆芸能事務所が採用しているバストアップ法「B-UPガールズ」



◆モデル業界のダイエット法「モデルのキレイ痩せ法」