風船ガム

March 22 [Thu], 2012, 1:05
たまに車で走っていると自転車で走ってる人で、なんにもなさそうな場所でも、妙に笑顔で走り抜ける人をたびたび見かけてしまう。
あの人は幸せだろうな。
って思う。
わたしは、中学生の時、友人と会話しながら自転車で帰宅途中。
風船ガムを膨らませた瞬間、友人がツボになる話を私に吹き込み、思わず笑ってしまい、風船ガムが割れ、視界がうばわれて、どうにもならず、ハンドル操作が不安定になり、5mほど落下し川に自転車ごと転落。
それをみた友人は、心配などせず友人は、まず大笑いした。
そして、私メイン 出会い系 なおもそのあと、大笑いした。
あの状態が、ランナーズハイの幸福感というものだろう。
笑うと幸せになるをオックスフォード大研究所所長が確認mediaid125
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:weypyaiq3d
読者になる
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/weypyaiq3d/index1_0.rdf