英国紀行 〜はじめに〜 

April 25 [Mon], 2005, 0:00
出発1月前になんとんなく思い立った一人旅。行き先はハリーポッターといえばこの国、この国といえば舘ひろしなイギリスです。今回で3回目になります。どうせ行くなら目標があった方が良いので、湖水地方へ行ってぼーっとすること、ネットで噂のWalkersのクリスプ(ビネガー味)を食べながらぼーっとすることが目標と決定致しました。

先の準備としては、

●ルフトハンザ航空で大阪→フランクフルト→ロンドンの往復チケットを購入。運賃、税金もろもろ込みで¥113750。http://www.lufthansa.co.jp/

●地球の歩き方でブリットレイルイングランドパス2等ユース8日(¥19700)を購入。トーマスクックを購入予定の方は地球の歩き方でパスを買うと結構お得かもしれません。 http://www.arukikata.com/

●到着日のホテルだけネットで直接予約。ロンドンのパディントン駅近くのアシュレイホテル(The Ashley Hotel)。£45。http://www.ashleyhotels.com/

●自宅と空港との往復はMKタクシーのスカイゲイトシャトルを予約。往復¥6000。これ便利すぎます。 http://www.mk-group.co.jp/

現金は日本円で約15万円持っていきました。悲しいことに15万円でもイギリスでは7.5万円くらいの価値しかありません…。

英国紀行 〜持ち物について〜 

April 25 [Mon], 2005, 0:01
持って行って便利だったもの

●フリーズドライの食品・・・出来れば現地の料理を食べたいところですが、ヨハネスブルクのように外出すると宿に帰ってこられないどころか生きて日本に帰れないような場所だったり、外に出るのがただただ面倒くさい時の為に。小さいカップやスプーンもあれば良いかも。
個人的にお薦めなのが、
オニオングラタンスープ http://www.knorr-soup.net/lineup/onion/index.html
北海道とろ〜りポタージュ http://www.knorr-soup.net/lineup/hokkaido/index.html

●方位磁石・・・馬鹿にするなかれ。地図を読む時に非常に役に立ちます。地図を読む際、上下左右逆さに見ていて完全に間違った方向に行ってしまうということも多々多々ございますので、地図が苦手な方は用意しておくとかなり安心です。 大体の方角が分かれば良いのでダイソーので十分です。

●洗剤、折り畳みハンガー・・・ダイソーの折り畳みのハンガーを持って行ってますが、これがなかなかの優れもので洗濯した下着や靴下なら10枚くらい干すことができます。服はホテルのハンガーを使って干しています。季節によっては一晩で乾かないこともあり、いざ着る時になって洗わなかった方が良かったかもしれん…となるので、洗濯は連泊する時にまとめてします。

●シャンプー、コンディショナー、ボディシャンプー・・・普通のホテルならともかく安宿には置いて無い場合が多いです。海外のシャンプーだと髪がきしんでしまって、心まできしんでしまうという方も日本から持参すると良いかもしれません。

お風呂用品や化粧水など水関係の物は全部セットにしてタッパーに入れて鞄に放り込んでます。ビニール袋などに入れておくと、鞄の中で潰されて悲惨なことになりかねないので…。シャンプー類はお風呂から上がったあと、すぐにしまわずにタオルなどで拭いて乾燥させてからしまう方が良いです。(湿気たままだと臭くなる)

2005年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:westburys
読者になる
Yapme!一覧
読者になる