勝利の女神と二人三脚で頑張る!! 

February 14 [Wed], 2007, 11:06

03年K−1世界MAX王者・魔裟斗(27)=シルバーウルフ=が13日、交際していた女優・矢沢心(25)との入籍を発表した。6年前のこの日から交際を始めた2人は、翌年から同せい生活をスタート。11日の大安の日に都内で婚姻届を提出した。挙式は未定。4年ぶりの覇権奪回へ“反逆のカリスマ”が勝利の女神をゲットした。なお、矢沢は妊娠していない。
今年にかける。再び世界の頂点に立つため、けじめをつけた。矢沢を伴って壇上に並んだ魔裟斗が、堂々と結婚を宣言した。
「彼女がいたからチャンピオンになれた。これからいろいろあると思うけど幸せにする」


交際6年目の奇跡!!キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

2人が最初に出会ったのは6年前。その日、魔裟斗と共通の知人と会うため矢沢が車を運転していた際、高速道路を下りたところで車が故障。約束をキャンセルした。ところが、車を止めたそばに、偶然にも魔裟斗の自宅があったという。帰宅中の魔裟斗が車をのぞき込むと、そこに矢沢が…。「きょうはもう会えないと思っていたのに…」。まさに運命的なめぐりあいだった。
すぐに意気投合した2人は、この日と同じ2月13日から交際をスタート。1年後には同せい生活を始めた。魔裟斗は03年に世界MAXを制覇し、日本人初のK−1王者となったが、矢沢も陰でサポート。食事をつくり、減量のため精神面でイライラが募る魔裟斗をあたたかく包み込んだ。
だが、その後、魔裟斗の苦闘が始まる。04年はMAX決勝戦で、ブアカーオ・ポー・プラムック(タイ)に延長戦の末、判定負け。再起を誓った05年は準々決勝でマイク・ザンビディス(ギリシャ)に判定勝ちしたが、試合中に左足を痛め、準決勝を欠場。雪辱を期した昨年は準決勝でアンディ・サワー(オランダ)に判定負け。3年連続して不完全燃焼に終わり、魔裟斗は「引退も考えた」と初めて吐露した。
そこを踏みとどまらせたのも、矢沢の存在だった。魔裟斗の引き際を察知した矢沢が、自身の仕事を増やしたことを知り、男のハートに火がついた。苦労をかけたくない。いとおしさが募った。
甘いマスクで多くの女性ファンを魅了し、映画やCMなど芸能活動でも活躍してきたが、これで守るべき家族ができた。“反逆のカリスマ”が非情になって勝負に徹する。

もっと詳しく知りたい→【ENTER】

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wer09099
読者になる
2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる