春の賦

October 26 [Sat], 2013, 18:12


いつも家の中にのみ閉ぢ籠つて、門外へは一歩も踏み出したことのなadidas スニーカー
い私は、春が来たからといつて、若い人たちと同じやうに、まだ見ぬアディダス スニーカー
花を尋ねて、あちこちと野山を歩きまはるといふでもないし、また以前よくやつたやうに世間に名の聞えた、もしくはあまり知られてゐなhttp://www.adidajpsale.com/
い老樹大木を尋ねて、そことしもない旅に上のぼるといふでもない。ただ庭つづきの猫の額ほどの圃はたけを幾度か往き戻りしながら、あたりをじつと見まもるまでのことだ。草は草で、天鵞絨ビロードのやうな贅沢な花びらをかざり立てて、てんでにこつてりしたお化粧めかしをした上に、高い香をそこら中に
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wenzizxc
読者になる
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wenzizxc/index1_0.rdf