入院3日目

February 02 [Tue], 2010, 23:49
今日、血液検査で
アルカリフォスファターゼと総ビリルビンの数値が上がっていて
愕然とした。。。
先生の説明を冷静に聞いてるつもりだったけど
今考えると「このままだと胆嚢が破裂してしまうかもしれない」
という言葉しか覚えてない。。。
それじゃあ、死んじゃうじゃない!!

アラニンアミノTとアスパラギン酸アミノTの数値は下がっていたけど
それでも標準数値の6〜7倍も高い。。。
これって喜べることなのか。。。?

胆管の詰まりが改善されないと
やがては胆嚢が破裂してしまう。
それ以前に、肝臓、十二指腸、膵臓まで炎症を起こしていて
場合によっては糖尿病も合併する可能性も否定できないって。。。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:にゃんこ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:2002年
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:その他
読者になる
「にゃんこ」という名の、ニャンコです
三毛猫、メス、推定8歳です。
かなりの恐がり、神経質、臆病者です...。
家の人以外には基本なつきません
2010年1月末、突然具合が悪くなりました。ご飯も食べれなくなり、水も飲めなくなり、嘔吐の繰り返し、元気がなくなりました。
病院へ行くと即刻入院になっちゃいました。気がつけば、体は黄疸だらけ…。胆管が詰まって、胆汁が出なくなってしまったようです。
胆管炎と診断され、もうちょっとで死んじゃうところでした。。。
今も、病気と闘っています。
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
2010年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/welovenyanko/index1_0.rdf