痔の種類 

May 31 [Sat], 2008, 11:58

痔裂(切れ痔):肛門内部の粘膜の表面に亀裂や潰瘍を形成します。神経過敏な部位ですので、小さな傷でも排便時非常に痛みがあります。痛みのために、反射的に内括約筋がケイレンを起こすので、ケイレンが続いている間、ずっと痛みが持続してしまいます。出血を伴うこともありますが、出血量は多くはありません。

痔核(いぼ痔): 肛門の周りに集まっている静脈がうっ血を起こして、血管がイボやコブのように膨れ上がってしまったものを呼びます。内痔核と外痔核があります。

痔瘻(ぢろう・あな痔):便の中の細菌(主に大腸菌)が肛門の一部から進入し、炎症がおきて、膿がたまって肛門周囲にトンネルをつくって排膿するもののことを呼びます。常時分泌物が出て、不快感があるのが特徴です。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:weixi
読者になる
2008年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる