勝見の佐野

July 14 [Thu], 2016, 9:42
脱毛エステによる効果は、脱毛エステにより違うこともありますし、個人差によっても影響されるでしょう。毛が濃い方の場合には、エステで脱毛しても納得のいく効果が得ることができないこともありますから、脱毛クリニックの方がいいかもしれません。満足できるような結果が出なかった時のことも、カウンセリングを受ける際に相談しておきましょう。女性にとっては、月に一回月経がありますが、月経中に脱毛器を使用することは可能でしょうか。月経時はホルモンバランスが乱れているので、肌がいつも以上に敏感になっています。脱毛器を使って毛を抜くことで肌を荒らしてしまう可能性が高くなります。さらに、月経の最中は脱毛の効果が下がるともいわれているため、多くの効果を望むことは難しいかもしれません。家庭用脱毛器として人気があるケノンは脱毛サロンで使われる光脱毛マシーンにかなり近い機能が期待できる脱毛器です。ただ、ケノンを使用した脱毛はサロンで行ってもらう脱毛と同様に永久脱毛じゃありません。人によっては、一度つるつるの肌になっても、ある程度時間が経過した後にムダ毛が再生する事があります。ニードル脱毛を行うと、細いニードルを直接毛根内に差し込んでから、電流を流しますので、施術を受けたすぐ後には跡が赤く残る事があります。しかし、施術後に脱毛箇所を充分に冷やしておくと翌日にはすっかり跡が消えている事が多いようなのであまり心配ありません。光脱毛はムダ毛の黒い部分に光を照射させ、反応を得ることで脱毛します。光脱毛は熱いのでは?と疑問に感じる方もいると思いますが、受けてみると、光が当たったら少しばかり熱いかもしれません。ただ、それはあっという間で消えます。それと、光脱毛を行う時は肌の熱をとりながら行うため、赤みが出てしまう等の肌トラブルはあまりありません。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:雄大
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/weicyted2enutb/index1_0.rdf