“麦に息を吐き出す”、1種の“喉の

July 16 [Tue], 2013, 15:06
“麦に息を吐き出す”、1種の“喉の音”の芸術です。歌手は特殊な音の技巧を運用して、1人は同時に2つの声部を歌って、めったにない多い声部の形態を形成します。歌手の運用の気絶する技巧、息を猛烈に声帯に衝撃させて、たくましい泡の音を出して、低音の声部を形成します。この基礎の上で、巧みに口腔の共鳴を調節して、とを強化してハーモニックスを集中して、声部のため透明で澄みきっていること、金属音の高さを歌って持つ、この上なくすばらしい音の効果を獲得します。新疆のアル・タエの山岳地帯のモンゴル人の中で、今なおまだ麦に広く伝わるように息を吐き出すことがいます。“麦に息を吐き出す”は内モンゴル草原ですでに百年余り跡を絶って、新疆アル・タエ地区のモンゴル民族の中で、伝承が絶えることにも臨みます。ルイヴィトン ダミエ エベヌ ポルト ドキュマン ヴォワヤージュ N41124 ブリーフケース

穀類の苗の木村は以前はハチの群れが多い時、蜂蜜は身内の人はまた残して食べます。今の価格の高さ、自分で惜しんで食べて、1年蜂蜜の中から収入の7,8千元のため、半分全家族の1年収のを占めます。蜂蜜の価格はどれだけ高いことかがあることができますか?その時の市場の普通な蜂蜜の価格は一キログラムごとに8元左右、穀類の苗の木村の蜂蜜現地の買い上げ価格が60元ある以上に1キログラム、百元山を下りたのは正常ですと言えます。この価格は前世紀の90年代中期から膨張してくるのです。ルイヴィトン ダミエ グラフィット ポルト ドキュマン ヴォワイヤージュ N41125 ブリーフケース

1918年、ここはロシアから白いロシアに来て、あれらの貴族と将校・士官です。それから白いロシアは歩いて、白い露人の持ってくるカフカスの黒いハチ、ヨーロッパの黒いハチがで残して下りてきて、穀類の苗の木に残しておきました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dtgfdes
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wegreyret/index1_0.rdf