pppp■5:部屋が殺風景過ぎるpp部屋のコーディネートには、そこに住む人間の内面が反映されるといいます

December 30 [Tue], 2014, 14:49

あなたは今、恋をしていますか? なかなか恋人ができない、いつも片思いばかり……なんて人は、毎日の生活習慣に問題があるのかもしれません。

実は何気なく過ごしている毎日でも、恋愛運がアップしたり、ダウンしたりする習慣があります。そこで今回は、恋愛運をダウンさせているかもしれない女性の習慣について、『女子力アップCafé Googirl』の記事と、『Menjoy!』の過去の記事を参考に紹介します。

■1:水回りをキレイにしていない

トイレやキッチンなど水回りが汚いと、運気がダウンするといわれています。その影響は肌や身体にまで現れるとか……。

そのため、常に水回りはキレイにしておく必要があります。例えば、一日に一度はトイレの便器掃除をする、台所の流しのゴミフィルターは最低でも週に一度は変えるなど、自分なりにルールを作り、水回りを常にキレイにするように心がけましょう。

■2:お風呂掃除をサボりがち

トイレやキッチン同様、こちらも重要な水回り。清潔にすることで運気アップにつながります。

排水溝には髪の毛やゴミが溜まりやすいので、毎日こまめに取り除くことが大切です。また浴室は湿気が溜まりやすい場所なので、窓を開けて換気をしたり、換気扇をオンにしておきましょう。

女性の場合、お風呂でマッサージをしたり、半身浴をしたり、長時間入浴タイムを楽しむ人も多いですよね。お風呂は、一日の疲れを癒す大切な空間でもあるので、常にキレイに保つようにしましょう。

■3:シーツをあまり取り替えていない

恋愛運をアップさせるには寝室も重要です。眠っている時間に、人の心身は回復したり、また様々なものが作られるといわれています。

そこで、枕カバーやシーツはこまめに取り替えて清潔に保つなど、良質な睡眠の取れる環境づくりを心がけましょう。

■4:古い下着を着続けている

恋人がいないと、色あせていたり、ゴムが伸びた状態の下着をつけても平気!という女性もいるのではないでしょうか。しかし、下着は恋愛運を握る重要なアイテムの一つ!

そこで、古くなった下着は思い切って捨てて、新しいものに買い替えてみましょう。

■5:部屋が殺風景過ぎる

部屋のコーディネートには、そこに住む人間の内面が反映されるといいます。

殺風景過ぎる部屋だと、つまらない人間に見せてしまったり、恋愛運まで遠ざけてしまう可能性があるようです。

例えば、ピンクは恋愛運をアップさせる色なので、椅子やクッションをピンク色のアイテムに変えるなど、部屋の中にピンクを取り入れてみてはいかがでしょうか。

いかがでしたか? 日々の生活習慣をちょっと変えるだけで、どんどん恋愛運はアップしていくのではないでしょうか。

素敵な恋愛がしたいみなさん、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。

【恋愛ネタ】

【参考】

男露888
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wegrehrtjhtj/index1_0.rdf