親族だけの幸せな結婚式 

April 16 [Wed], 2008, 11:10
木漏れ日あふれる緑の中で親族だけのウェディング

親族だけで、親密なときを過ごせる少人数ウェディング。

大切な人たちに囲まれ、アットホームな雰囲気で過ごしたい。

そんな要望をもつ人たちは、リゾートウェディングを検討する場合が多いようです。

都会から少し足をのばして、木漏れ日あふれる緑の中でのウェディング。少人数ならではのリゾートウェディングの魅力と、お勧めスポットもご紹介。

リゾートウェディング 少人数の魅力

リゾートウェディングでは大規模な式を行うこともできますが、比較的多くの方が少人数での挙式で利用されます。遠方からゲストを招待するため、泊りがけのウェディングにする方がほとんどで、親しい人たちとゆっくりと過ごすのに適しているからでしょう。

リゾートウェディングが少人数だと実現しやすい理由と、少人数ならではの魅力とは。

●ゆっくり話しができる
リゾートウェディングを選ぶ人たちから聞かれる理由のひとつに、親しい人たちだけを招いて式を挙げたいというものが聞かれます。通常の挙式・披露宴の場合、招待客に頭を悩ませることもありますが、リゾートウェディングであれば親族を中心に招待客を考えるのが一般的。
大好きな人たちに囲まれて、喧騒から抜け出した自然あふれる環境のなかでじっくり話しができるリゾートウェディング。ゲストも新郎新婦を身近に感じることができます。

●交通、宿泊の手配
リゾートウェディングの場合、交通や宿泊の手配をどうするかはケースバイケース。
費用に関しては、宿泊費や交通費をゲストに自己負担してもらい二人がパーティ代をだすケース、宿泊費交通費だけを二人がだすケース、すべてを二人がだすケースなど。また手配に関しても同様で、場所や人数によって状況は変わってきます。
いずれの場合も、招待時の案内を含めなんらかの手配があるため、少人数のほうがリゾートウェディングを実現しやすいのです。

●二人だけで挙式もOK

リゾートウェディングは、式場にもよりますが、二人だけで式を挙げることもできるところがほとんどです。二人の思い出の場所を選んで、ハネムーンをかねて挙式を行う人も。自然に囲まれて、ひっそりと二人だけのウェディング。特別な場所での挙式は、感激もひとしおでしょう。

結婚式情報へ。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wedding123
読者になる
2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる