妻に感謝。 

March 29 [Tue], 2005, 11:38
良いキャッチが浮かばないので、
原稿を放ったらかしにしてガンガン更新します。

さて今回は、我が愛する妻について。
こないだの結婚式で付き合って2年。入籍して1年になりました。
ワガママで小生意気なところもありますが、
その存在には遠藤周作ばりに感謝しています。
(ちなみに遠藤周作は作家きってのキリシタンであり愛妻家です。)

今の僕は妻がいなけりゃ確実にいなかったでしょう。
つーか、ろくに働きもせず確実にNEETと化していたでしょう。
もしくは不健康がたたり前歯がなくなっていたかもしれません。
さもなければ、どこか遠くに行きたい症候群にかかり
南米のアナ―キーな街をふらついていたかもしれません。

2年前、そんなどうしようもなかった僕を救ってくれたのが妻です。
何かをしてくれたという訳ではないけど、
一緒に歩こうとしてくれたことがどんなに嬉しかったか。

いろいろ迷惑をかけたり、かけられたりしながら
なんとかここまでやってきましたね。
今、こうしていっぱしの会社で原稿を書いているのも妻のおかげ。
なけなしの貯金があるのも妻のおかげ。
平静な生活をおくれているのも妻のおかげ。

吐き気がするほどのキレイごとですが、
照れもなく、こんなキレイごとを日記に書けるぐらい
キレイな心でいられたのも、全部妻のおかげです。

感謝しているだけに、なるべくセーフティーな人生を共にしたい。
でも僕がおこそうとしている行動は、まったく矛盾しているかもしれません。
どうしたものかね。。

友達と焼肉とビジネス。 

March 29 [Tue], 2005, 11:19
えー。前回の続編です。
迫家に遊びに来てもらったようちゃん&あゆに、
僕が考えてるビジネスモデルをちょいと聞いてもらいました。

性格が真逆なコンビだけに、アプローチも視点もまったく違い、
いろんな意見を聞きたかった僕としてはとても参考になったとです。

結論、アイデアはおもろいが不安要素はたんまり、ちゅうことやね。
より確実性を突き詰めていく事が、目下の課題です。
このチャンスに乗るか反るかはまだ分かりません。
石橋を壊して渡る性格と自覚しているだけに、
今回ばかりは「その石の素材はなに!?御影石!?花崗岩!?」
ちゅうディティールまで咀嚼して動きたいものです。

…前に書いたんですが、「オレはその器なのか!?」
というくだらない懐疑心はもう持たないことにしますよ。
なんつーか。ほんまに新しいビジネスを立ち上げようと考えた時、
必要なのは「冷静な判断力と情熱的な行動力」の2つだと思うんス。
能力も資金力もさほど関係ない。
企業家にやさしい制度がちゃんとジャパンにはあるんだから。

この2つを持つ人は、きっと踏み出せるんでしょうし、
どちらか欠けている人は、確実にポシャる。
まあ、「情熱的な人」と「冷静なな人」がコンビを組めばサイコーだね。

ともあれ、今の仕事と転職活動と並行させて、
びじねすについてはもう少し突き詰めます。
この24年の生涯、「ベンチャー」なんつー浮き足立った言葉が
大キライな僕でしたが。。
こんなに自分の力を試したいと思ったのは初めてかもしれませんわ。

人って変わるね。面白いくらいに。

お誕生日会について。 

March 28 [Mon], 2005, 16:08
昨日、迫家に友人の“ようちゃん”と“あゆ”が、
取っ手の取れるティファールをもって訪問してくれました。
ナベの高級感に夫婦して感動。
妻は早速そのナベでカレーを作っているとです。
二人ともありがとう☆

さて、そのお礼といってはあまりに粗末ですが。
夜は4人で焼肉を喰らいに行きました。
いあー、旨かった。
で、そこで交わした会話の中で、
新しいイベント企画の構想が練られました。↓

よ「オレん家インテリちゃうからお誕生日会したことないね〜ん。」
あ「え?そんなんインテリとかカンケーないやん。誰でもやるやろ?」
俺「やるやる。俺も小学校んときにやっとったもん。」
妻「ウチもやっっとったでー?」

…お誕生日会バージンということが発覚したようちゃん。
ここから彼がゴネだします。

「そんなん俺もやりたいわ〜。ウチはな、オカンが許してくれへんかってん。『アンタそんなん、お誕生日会に呼ぶ子と呼ばへん子の線引きできるんか?呼ばれへんかった子の気持ちが分かるんか??』って、小一の時に聞かれてん。ほんで『そんなん線引きできへん』て言うたっきりや」

…小一にそんなシビアな選択を迫るたぁ、ようちゃんのオカンはなかなかの思想家です。偶然にも彼の誕生日が10日後だったので、話はこんな風に発展。

俺「ほな、今度のおまえの誕生日にやればええやん。」
よ「あ!ほんまや!やりたいやりたい!!おおメッチャ嬉しいわ!」
妻「アタシ、フィリピン料理作ったげるー!!」
よ「え!?そんなんええの!?」

盛り上がるようちゃん。しかし、あゆが絶好のキラーパスを出しました。

あ「…でもおまえ。そのお誕生日会に呼ぶヤツと呼ばへんヤツの線引きできるんか?」
よ「………。……できへん。」

タダでさえ人脈の広い彼。バージンだけにお誕生日会を企画するノウハウがなかったらしく、どうやらあと10人で100名規模のお誕生日会を開くつもりだったようです。結局、彼は18年前と同じ答えを口にしてしまい、企画は見事ポシャったのでした。

ちゃんちゃん。


続・いろいろありました。 

March 23 [Wed], 2005, 11:47
で、2つ目の出来事ですが。
現在務めている会社を春で辞めることになりました。

不本意なカタチっちゃあそうやねんけど、
いろいろ考えた挙句の結論です。
これを良い機会だと捉えて、なんとかキャリアアップを目指そうと。

とはいえ、新卒1年目の転職者なんて、
市場価値としては末端価格ですからね。
けっこうしんどいとは思いますが、がんがります。

で、ちょっと今、大きな分かれ道の前に立ってます。
ひとつは、もう一度組織に属する道。
もう一つは、自分で組織を作る道。
…だれが見ても、前者でしょうね。きっと。既婚者やし。

ただ、僕は今後者に惹かれています。
男としてこんなビジネスチャンス、ないからねぇ。。
社会人である以上、チャンスが巡ってくれば勝負はしていきたいし、
何事にも貪欲でありたい。

ただそこに発生するリスクと、今のポジションと、能力を考えると…
どうなんでしょう。。
まだまだ悩む余地はあるね。

いろいろありました。 

March 23 [Wed], 2005, 11:39
早速1ヶ月放置しました。
やや、最近周辺ではいろんな出来事があったねえ。
まずは先週末、1年遅れの結婚式を挙げました。
完全自己負担挙式なんでそれはそれは質素ではありましたが…、
でもお互いの友人総勢20人余りが駆けつけてくれて。

今更ながら、「オレはほんまに幸せ者だなぁ」と、
しみじみ、感じました。
2次会ではいっきに50人に膨れ上がり、
懐かしい友人もたくさん参加してくれました。

挙式に来てくれたみんな、
2次会に来てくれたみんな、本当にありがとう。

今の嫁と付き合ってからというもの、
どちらかというと友人関係は疎かになっていたと思うので、
それでも心から祝ってくれる人がこんなにたくさんいることに、
マジで感動しました。

いや、ヨカッタ。

うさぎ 

February 07 [Mon], 2005, 10:38
仕事がたまり気味。
今日1日で終わらせねば…。
月曜の朝イチは誰でもテンション低いのですかね。
でも今日は」わりと頑張っているほう。
眠たくもありません。

土日は腐ったように嫁と2人でだらだらしてたからね。
体力は使っとらんのです。(イヤ、使ったかな?)

ところで、わが家には先月からウサギが居候しています。
ある夜中、ウチに帰ると、嫁が丸い物体を抱えて玄関に立っていました。

「ただいまぁ〜…。…、…ぅわあぁぁっ!

うさぎというものに慣れ親しんでいない私は、思わずのけぞって
ドアで頭を打ちつけました。

「こんばんわ〜。ルナちゃんで〜す☆」

うさぎの代弁をする嫁。ルナちゃんと命名したようだ。
時価2万円相当の彼女。「うさぎを飼う」という文化のなかった私は
いぶがしげな表情であらためて彼女を向き合いました。

小さな体。ぴんと立った大きな耳。透き通ったつぶらな瞳…。

「……かぁぁあわいいぃ〜〜

一撃を喰らい、いまではすっかり溺愛しています。

繁忙期おわり。 

February 04 [Fri], 2005, 11:26
時期もんの原稿を書いているコピーライターでございます。
まだまだやらんといかん原稿もたんまり机に置いてありますが、
ヤル気がでないので日記をつける事にしました。

こうして目を見開いてかたかたキーボードを打っていると
周囲からはさも原稿を一生懸命書いているように見えるのです。

とにかく先月はキツかった…。
丑三つどきを超えると、何も触っていないのにカーソルが
ゆらゆら揺れているように見えるんです。
そして動かそうとマウスを手に取ると、全く動かないんですよ。

「なんでやねんっキィィーー!!」とヒステリックになって
よく見てみると、マウスがタバコの箱に見えるんですよ。
「あーあ。おれもとうとうアタマわいてきたわー。」
ヤル気がなくなって、ちょっと一服。
タバコの箱を手に取ると、妙に重たい。
しかも箱の先から何ら線が出ていて、パソコンに繋がってるんです。

「ダレヤネン!こんないたずらしたのは!」
巻き起こる奇奇怪怪な出来事に翻弄され
ますます書く気力を失ってしまった私。

「…。寝よう。」

そして嫁がすでに眠っている布団へもぐりこむのでした。
2005年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像あゆ(本人)
» 友達と焼肉とビジネス。 (2005年03月29日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:web-copywriter
読者になる
Yapme!一覧
読者になる