ハニーの秘密

May 31 [Tue], 2011, 5:48
お金貸してくんないエンジェル6のハニーから突然のメール。借金かぁ過去にサナエに万、バービーに万、さらに昔には当時付き合っていたエンジェルに万近く踏み倒された記憶が蘇った僕は、びくびくしながら、いくらと聞いてみた。するとやっぱりいいやと返信が。うわーっ。相当だなこりゃ。さわらぬ神にたたりなし。これ以上深入りはイカン。という心の声。にもかかわらず困ってるならとりあえず話してごらんよ。無理なら無理っていうからさあぁ言っちゃった悪いクセだビクビクしながら返事を待っているとおばあちゃんが今朝亡くなってそれはお気の毒に。心配しないで、おばあちゃんにさよならしておいで。で、いくらいるのかなぁドキドキ2、3万カクッあ、そうなの。2、3万。それは困ったねぇ。そうかそうかおじさんが面倒みてあげるから安心したまえてなわけでお金を持ってハニーに会いに行きました。おばあちゃんは急に亡くなったの癌で2ヶ月って言われてたのそう、いくだったのかなそうえいくって言ったハニー、いくだっけじゃあお母さんって、いくうちは伝統的にヤングママの家系なのよはぁ僕はお母さんとおばあちゃんの間の歳なわけねそういえばベイビーの両親も僕より年下だったな。ちなみに、お父さんはいくどのお父さんどのってホントのお父さんのことは知らないお父さんは小さい頃に死んだと聞かされているとのこと。でもホントに死んだのかどうか。母親はウソを言ってるのかもしれない。今のお父さんとお母さんの間に5歳の娘がいるの私と母親の歳より、妹と私の方が歳が離れてるのよでも、すぐに会ってくれて助かった。いも困ったときに会ってくれて助かってる親よりずっと年上の自分は、彼女の目にどう映っているのだろう。何となく気持ちの整理のかないまま、僕らはホテルへ行きました。利子代わりにいろんなプレイを要求したろと、会う前はひそかに企んでいた僕でしたが、結局はハニーの喜ぶ愛撫をし、彼女の求める体位で愛し合ったのでした
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wcj5jat4i2
読者になる
2011年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wcj5jat4i2/index1_0.rdf