ふと。

March 21 [Thu], 2013, 15:30
世界が爆破してしまえば良いのに。

ゆめ

November 18 [Thu], 2010, 20:57
叶えたい、ゆめ。



一番、できたらすごい、良いと思う。


絶対、つかみとる。


今はシロウトでいい。


戻ってこない瞬間を切り取って。


世界一の風景写真家になる。


生きているうちに。


どんなにばぁちゃんになってからでもいい。







あたしの切り取る世界をみんなにつたえる。

あたしにしか、切る取ることのできない世界を創りだすんだ。

ありのまま

September 20 [Mon], 2010, 22:35
飾らない素の自分。
すごくラク。


ありのままの自分でいて、
みんなに自信と輝く力をあたえることができた。


幸せ。



新しい一歩踏み出せる気がする

the End

August 23 [Mon], 2010, 21:57



世界が終わったと思った。

一瞬の出来事。


つまづくことはあっても、転ぶことなんて大人になったらそんなにあることではない。


北海道でマウンテンバイクから降りようとした瞬間、誰もいない、誰も見てない。




転倒。




この世界が終わった、と思った。


思いっきり左半身打撲。



しかも、マウンテンバイクに挟まれて。
ついでに、左の靴が脱げてた。


でも、大切な一眼レフは守った。
あと、子ども未来のビデオカメラ。



立ち上がれない瞬間、自分を落ち着ける為にシャッター切った。


膝の打撲は骨折を疑うかのような、内出血。
幸い、動ける。



受傷から約3週間経過。
内出血は消えたが、未だ痛い。



あたしの世界が終わらなくてよかった、と思った。

夏の終わり

August 21 [Sat], 2010, 23:54


夏の終わりを告げるこの風景。


昼間から鳴り止むことの無い、蝉の大合唱と共に町内に流れるエンドレスなお囃子のテープ音。



神社の夏祭りが終わると、秋がくる。


今年は、もう鈴虫の鳴き声が聞こえてきたりしている。


暑くもなく、寒くもなく、ちょうどいい、中途半端、そんな、季節の変わり目、日本の四季の流れ。


あたしは、なんとなく、この提灯のあかりのあったかさが、スキ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:コダイラ サヤカ
読者になる
詩とかたまに毒を吐いたりします。

基本的に低空飛行で生きているので、めがっさ気まぐれ更新。

一応、風景写真家とアートセラピスト目指してます。
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる