パニックはもう勘弁

July 20 [Thu], 2017, 21:47
仕事に復帰してから、既製品の納品とちょっとした修理しかなかったが、今日は久しぶりに新規製作の仕事を請け負った。
取引先の病院から工場に戻った時は結構元気だったので、進められるだけ仕事を進めてしまおうとやる気マンマンだったのだが・・・

作業を始めだした途端、体が一気に重たくなってきた。
立っているのも辛い。
少し横になってから始めようと長椅子で横になったのだが、動悸が激しくて休めない。
30分ほど経っても止まらないし、息苦しくて仕方ない。
脈拍数は120〜150。
横になって安静にしているのに何で?

前にもこんな事があったような・・・
そうだ、パニックを起こした時に似ている。
最近は起こしていなかったので、薬を持っていなかった。
油断してたなぁ〜。

言葉では説明し難いのだが、こんな時は意識を自分から切り離し、自分自身を俯瞰で見るようなイメージをする事で少しは落着くことが出来る。
これは幼い頃、理不尽のかたまりみたいな母親に意味なく怒られてる時に編出した技なんだけどね。
彼女でもいれば、おっぱいを触らせてもらうのが一番なのだけれど・・・

重いストレスがかかり続ける日常を送っていると、それが普通になってしまいストレス回避がうまく出来ないのかもしれない。
もう暫くはこんな生活を続けなければならないので、薬の携帯は必須だな。

大事なことは、人それぞれなんですねぇ

July 17 [Mon], 2017, 22:45
サバの缶詰って美味しいよね。
お腹の柔らかいところなんて最高だ!
値段が安いこともあって、若い頃からよく食べた。
今でも工場と家には常備しているくらいだ。

4、5年前だろうか、スーパーの棚からサバ缶が消えたことがあった。
いったい何があったんだ?
次の日、ネットニュースをチェックしてビックリ!
テレビ番組で、サバ缶にやせる成分があると紹介されたらしい。


昼頃に目が覚めたワタシはテレビのスイッチを入れた。
ワイドショーでは、自民党の支持率が下がった事についてどうのこうのと・・・
新聞社が行う世論調査って誰に聞いた結果なんだろう。
それを逐一報道する意味って何?

ワタシにはテレビ番組の視聴率を聞かされるくらい意味不明なのですが・・・
まぁ、テレビでやせるって聞いた次の日にサバ缶を買っちゃう人達には、大事な情報なのかもしれませんね。

昨日の続き

July 16 [Sun], 2017, 23:51
昨日、手伝いに来てくれた仕事仲間とお互いの近況報告をしていた時の話。

どうにも最近、お互いに悪い報告が多くなった。
彼は自分の悪い報告をする時に 「Kazさんほどの状況じゃないんだけどね」って言って、ワタシに気を使ってくれる。
だからね 「そんなに気を使うことはないよ。〇〇ちゃんだって十分不幸だから!」なんて返して、二人で大笑いした。

「”アフリカの飢えた子供” 的なあれでしょ、俺って」
「そうそう!Kazさんと比べたらマシかな?みたいな」
また、大笑い。

「いつも気を張ってるみたいで、何かのきっかけで崩れてしまいそうな感じなんですよ」
「わかるわかる!俺なんて誰かに抱きしめられて ”よく頑張ったね” なんて言われたら、子供のように泣いちゃうよ。きっと」
そして、もうひと笑い。



二人とも、笑ってる場合じゃないような気がするんだけど…

久しぶりに

July 15 [Sat], 2017, 23:43
今日は仲間が仕事の手伝いに来てくれた。

仕事先や病院の先生以外の人と久しぶりに話したなぁ〜。
そもそもお喋りなワタシなので、仕事中もその後に行ったファミレスでも喋りっぱなし。
あぁ、スッキリした。

スッキリしすぎて、ブログに書こうと思っていた事も忘れちゃったよ。

バカは死ななきゃ治らない?

July 14 [Fri], 2017, 19:00
何だろうなぁ〜。
分かっちゃいるのについついやってしまって後悔する。
なんて事が未だにあるんだよねぇ。

ここ数年の事なのだけれど、納豆で消化不良を起こす事がある。
毎度必ずなるわけじゃないのだけどね。
昨晩も無性に納豆ご飯が食べたくなって、ちょっと不安もあったのだけれど、ついつい・・・

相変わらずなかなか眠れなくて、寝たのは3時頃かなぁ。
でも4時には起きちゃいました、腹痛で。

便器に座って30分以上、脂汗を流しながら痛みに耐えましたよ。
意識は朦朧としてくるし吐き気はするしで、もう大変でした。

自分のバカバカ!
分かっているのに何で挑戦しちゃうんだ?

夜の納豆で腹痛って、3回目くらいだろうか。
今回で、バカなワタシもようやく学習しましたよ。ホント。

あと、自分の老化は素直に受け入れなくっちゃね!

パソコンは、もう死ぬまで手放せない

July 13 [Thu], 2017, 21:24
「パソコンを使い出してから漢字が書けなくなった」 って言う人って多いよね。
受験勉強をしっかりした人は繰り返し体で覚えているから、忘れる事にちょっとショックを感じるのかも。
でも、文字を書く仕事をしていなければ、少しずつ忘れちゃうのは仕方ないよね。

でもワタシみたいなバカは元々漢字を覚えてないので、パソコンのおかげで漢字を使った文章が書けるようになった。
便利便利。
でも文章力って言うの?
良い文章や面白い文章を書くって事については、パソコンは教えてくれない。
だから、そういう能力が高い人が書いた本や文章を読んで感動できたりするのだろう。

画材が揃っているからって上手に絵が描けるわけじゃないし、高級カメラを持っていても写真家になれるわけじゃないのと同じなのかな。

結局、才能や努力、そして運が必要なのだろう。
けれども各種電子機器やソフトウェアの発達でスタートラインの位置が変わったって事が、ワタシが生きてきた中でも凄く大きな出来事だったと思うのです。

バカでも、とりあえずスタートラインに立てるわけで。

そろそろ次のステージへと向かう頃か

July 11 [Tue], 2017, 23:00
「養育費を払い終わるまでは」 なんてお題目を唱えて仕事を続けてきた。
それも5月で終わり、タガが外れたのかもしれない。
6月には高熱を出して寝込むことになり、一ヶ月ほど仕事をしていない。
今までも辛くて、「死んじゃったら楽かも」 なんて考えることもあったが、なぜだか休んでいるとそんな気持ちも無くなり、残された時間と体力で出来る事、やりたい事を考えてしまう。

昨日、装具の修理を請けて久しぶりに手を動かしてみたのだが、ふと思った。
「なんでこんな事やってるんだろう。俺。」

ワタシに残された時間は短い、でもお客さんは他の業者を探せば今までと変わらず過ごせるのではないのか?

そう言えば親戚のおばさんが、離婚問題の時も、病気になった時にも言ってたっけ。
「子供が大切なのは分かるけど、あなたが幸せでいる事が一番大切なのよ」 って。
仕事を手伝ってくれた仲間も同じような事を言ってったよなぁ〜・・・

この5年、先送りにした事が多くて何から手を付けていいのか、さっぱりわからないのだけれど。
このまま間質性肺炎で死ぬとしたら、とても苦しい死に方をするのだろう。
だったら、残された時間はなるべく楽しく生きるべきではないのだろうか。

自分の向かうべき方向が、ぼんやり見えてきた夏の午後なのでした。

アニメ 「セントールの悩み」

July 10 [Mon], 2017, 17:18
昨晩はF1を見てから帰宅した。
体はグッタリしているけれど、薬を飲んでもすぐに眠れない。
どうも先日高熱が続いた時に生活リズムがずれてしまったみたい。
焦っても仕方ないので、テレビを見ながら眠くなるのを待つしかないようだ。

そんな状態で出会ったアニメが 「セントールの悩み」。
どうやら学園日常物のようだが、出てくる人物はすべて獣人。
今まで、けもみみ獣人少女キャラにピクリとも心が動かなかったのだが、これにはやられた。
主人公はケンタウロスの少女。
なんだこれ? めっちゃ可愛くねぇ?
ワタシの奥底に54年も眠っていた何かが突然動き出す。
少女がパカパカ歩く度に揺れ動くこの感情は何だ?
こ・・・これが、あれなのか?
萌えって言うやつなのか?

この世界では、色々なタイプの人間が存在する。
物語の中で学校の先生が、それは進化の過程で起こったことだと語った。
魚類から両生類への進化の過程で四肢と六肢のものに分かれ、四肢のものは絶滅したらしい。
要するに四足で歩く動物も手が使えたことで高度に進化することが出来たって事だね。
こういう設定っていいかも。

人類は大きく四つの種類に分類される。
各種の見た目は大きく違い、それによって過去には多くの争いや差別を生み出してきたらしい。

先生は続ける。
「もし、四肢の両生類が生き残り主流になって人類に進化していたら、せいぜい髪や肌、瞳の色が違うくらいで深刻な差別は発生しなかったでしょう」
「劣等諸国のような争いの世界か、調和の取れた穏やかな世界か、いずれになるかは我々の平等な団結にかかっております。ゆえに、平等は時に人権や生命より尊いのです!」
それを教室の外で見ている管理者らしい男がふたり。

あれ? 思ってた話と何か違うぞ。

その後の少女たちの会話にも 「そりゃまずいよ。形態差別で、思想強制所行きになるよぉ〜」とか。

これってデストピア物?
それともガリバー旅行記みたいな物語なのかなぁ〜。
フウイヌムの世界にときめいたワタシにとって、このアニメは見逃せない作品なのかも。


オールドコースが好き

July 09 [Sun], 2017, 21:21
只今オーストリアGPをテレビ観戦中です。

レッドブルリンクでのレースですが、昔はエステルライヒリンクと言う超高速サーキットでした。
コース改修によって現在の形となっているのですが、オールドファンにとっては残念な改修でしたね。
昨年、旧コース復活の噂があって、とっても期待していたのですが、今年もいつものコースです。
安全性も大事だけど、テレビ画面でも伝わる超高速バトルは見たいよなぁ〜。
ドイツのホッケンハイムリンクも高速セクションがなくなっちゃたし。

今年のレギュレーションは珍しくクルマを速くさせる方向に変更されたけれど、何かもっとワクワクするような事を考えないと、F1自体の存続が危ういのかも。
って言うか、日本でのテレビ放送が終わっちゃいそう。

天気が良すぎて

July 08 [Sat], 2017, 15:55
そろそろ本格的に仕事復帰かな。
なんて思っていたけれど、先週の受注は既製品装具の一点のみ。
すぐに材料屋に発注をかけて、入荷すれば終了。
溜まっていた事務作業も昨日終わらせた。

それでもやらなきゃならない事や、考えなければならない事は山積み。
だけど、どうにもヤル気が出ない。
モチベーションが上がらないって言えばちょっとカッコいいのかな?

気分転換に洗車でもしようかなって、いつもより早めに工場に来てみた。
でも少し外に出た時にすぐにわかったよ。
この天気じゃ無理だわ。
暑さに耐えられる体力も無いし、何よりも強皮症の肌に日が当たると焼けるように痛い。

工場と家の行ったり来たりで、曜日感覚どころか季節感も無くなってたみたい。
もうすっかり夏だったんだねぇ〜。

まぁ、やる気が出ない時に無理しても、ろくな事にはならないからねぇ。
冷房の効いた工場で、ダラダラ過ごすとしますか。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Kaz
読者になる
2017年07月
« 前の月    |    次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像copersucarf5a
大事なことは、人それぞれなんですねぇ (2017年07月17日)
アイコン画像湘南のT4
パソコンは、もう死ぬまで手放せない (2017年07月16日)
アイコン画像copersucarf5a
アニメ 「セントールの悩み」 (2017年07月13日)
アイコン画像copersucarf5a
そろそろ次のステージへと向かう頃か (2017年07月12日)
アイコン画像Kaz
オールドコースが好き (2017年07月09日)
アイコン画像copersucarf5a
オールドコースが好き (2017年07月09日)
月別アーカイブ