Cut表紙。

February 18 [Sat], 2017, 19:48
 うあぁあぁぁあもはや「晋助さまァ!!」なのか「剛さーーーん!!!」なのかよく分からない感情の奔流に七転八倒。Cutの表紙の話です。
 へへへへへ。楽しみにしてたよ。Amazonで予約してたけど、発売日に届かないと知って、キャンセルして地元の本屋に予約し直したくらいにね!

 中は!と捲ってみると、もう一枚初出しのショットが。
 はだけてるっていえばはだけてるけど、ガード固いな、総督ー!タンクトップより露出度低めだ!←
(や、アニメがはだけ過ぎなんだけどねw)
 そして、小栗くんの言葉嬉しいねぇ。(^_^)
 あと、漫画原作紹介のページの、近藤さんの端的紹介文章がヒドイww

 7月公開の映画を今から取り上げてくれるの、ありがたいね〜!今後の紙面にも期待だよ!\(^o^)/
 あ!ちなみに、私今回の特集、小栗くんと剛さんが対談してるんだと思いこんでた。(笑)映画の宣伝が本格的に始まりだしたら、そんな機会もあったりするかなぁ?
 はぁ〜、写真が一枚一枚出てくるのもドッキドキ止まらないし、この先、動いて演じてる映像もテレビとかで目にする機会が出てくるわけだよね。ふぇ〜!

 それにしてもさぁ〜、あの色っぽい可愛いビジュアルで高杉さんの凄みを演じるんだよ…。ゾクゾクじゃない?
 恐らく、バラエティ番組でしか剛さんを見たことがない「えー、関西弁で面白そうなこと言いそう〜」とか思ってる若者が、そんな剛さんの演技見ちゃう可能性大なわけじゃない?
 …もう、考えただけでワクワクゾクゾクしちゃうね、こりゃ…。
 ふへへへ、口をポカンと開けて見ても良いよ…。そして沼へおいで…?\(^o^)/←w

2月4日、ビジュアル解禁。

February 04 [Sat], 2017, 17:02
 来たよ。
 来たよ、銀魂高杉ビジュアル解禁!!!
 しかも、2月4日、1年に一度のツヨの日に解禁って、何それ素敵っ…!たまたまなのか、敢えてなのか分からないけど、敢えてならスタッフに愛されてるな!案件だし、たまたまなら剛さんさすがっす!神様に愛されてますね!案件だよ!!(←どっちにせよか。)

 あの、最初に言っておくとね、私、剛さんが銀魂映画出ると聞いた後、一気に全巻読破して、すっこーんと高杉さんにはまって、小説とかまで手を出してるわけなんですよ。もはや、ただの高杉さんファンになってる節があるわけなんですよ。
 その私から見ても、自分の中の高杉さんのイメージそのまま、ってことは無いのね。特に紅桜編の頃は鋭い刃物のような爬虫類系に近いような、そういうイメージなので、高杉さん好き度が高い人ほど、現段階で100%諸手を挙げて万歳三唱ってことにはならなくて当然と思うのよ。そもそも長期連載だから、愛情育んできた期間が最近ファンになった私なんかとは思い入れの熟成度が違うでしょうし。
 これは、「今度、堂本剛さんの役を、この俳優がやりまーす!」ってなったこと想像して頂ければ分かるかと。
 もー、それは、「違ーうう!剛さんはこうじゃなーいっ!!!」ってそりゃなるってもんで。

 私から見ても、イメージそのまま!ではないのだけど、これがね、結構楽しみにしてることがあってね。ふふ。
 何かって、実際の演技を見たらね、面白い現象が起こると思うのだよね。それが、今から楽しみで仕方ないー!
 剛さんって、お芝居すると化けるじゃない?多少無茶な話展開でも、その人物の感情がリアルにダイレクトに伝わってきて説得力を持たせられるかたじゃない?
 見た全員が、とは、もちろん言わないけれども、きっと映画館で度肝抜かれる方々がたくさんいらっしゃるんだろうなぁ〜って。(^m^)
 剛さんのドラマを見ずに育った(今回始めて目にする)世代の方々もいらっしゃるだろうし、楽しみで仕方ないなぁ。嬉しいなぁ。

 予言しておくと(←。)、きっと実写映画見て、「今まで興味なかったのに、高杉さんファンになりました…」っていう方とか、「堂本剛さんのファンになりました」って方が、これ来ますよね。(ドーン!)

 ちなみに、高杉さんって元々いいところの坊っちゃんなので、黒い獣に取り憑かれる前とか、最近の意識を取り戻した後とかの高杉さんに、案外合ってるかも、と思っております。
 あー、攘夷時代の高杉さんとか、攘夷時代の4人が再集結した最近の連載のあたりとかも、見られる機会があったら最高だなぁ。

 あ!東京中日スポーツとサンスポは朝イチで買ってきましたよ♪
 雑誌類は、我慢に我慢を重ねて、可能な限り買わないように最近は心がけておりますが、お芝居関係は別でございますよね、ええ。小栗くんとの対談が載っているという2/18発売のCUTも、もちろん既に予約完了してるよね、ええ。

バラードセレクション。

January 05 [Thu], 2017, 22:13
帰宅したら、明日発売のバラードセレクションが届いてました♪
ポイント応募期限が数日しかないので、あたふたと登録完了して、中を眺めます。
初回盤のジュエリーボックス仕様、どんなのかと思ったら、なかなか可愛いじゃないですか〜。中の本人たちからの絵や文字もファンには嬉しい。


ファン的には全て持ってる曲たちだという方々が多いだろうから、どちらかといえば一般層向けリリースなのかなとも思いますので、紅白など見て興味を持ってくれた層が手にとってくれると良いね。^ - ^


ところで今年もキンキさん(ファミクラ)から年賀状届いてて、これはきっと、後輩君たちが年賀状のCMやってる間は毎年送ってくれそうだよね。


あ!そういえば、会報も届いてましたね。バタバタしていてまだじっくり全部読んでないのだけど、剛さんが「こういうことはしないでね」って言ってくれてたのがなんか良いなと思ったのね。根底に「言えば分かってもらえる可能性がちゃんとある」という信頼感があるのを感じるというか、まず伝えることを諦めない姿勢がいいなって。


さて、ちゃんと読まなきゃだし、アルバム聴かなきゃだし、雑誌見に本屋も行かなきゃだし、忙しいけど、まずはHDDの容量確保ね!紅白もまだ全部は見られてないし副音声も聞けてないっ!


ところで、大阪コン行ったついでに奈良にも足延ばしまして、お土産屋で買っちゃいました。高杉なのについザベス。

大阪で迎える1月2日。

January 05 [Thu], 2017, 20:48
 今年はKinKiさん初紅白正式出場ということで、そりゃあ是非リアルタイム鑑賞いたしたいね!と、大晦日は十数年ぶりというくらい久々に家でゆっくりテレビ見て過ごしました。
 年明けの視聴率報道見ると、歌手別視聴率は東海地方でKinKiさんがトップ、関東・関西でもそれぞれ4位・5位だったかな?かなり多くの方々に見てもらえたみたいで良かった良かった。
 基本的にだいたい毎年、年越しの時間に向かって視聴率が上がっていく番組だと思うので、そもそもが、なかなか良い時間帯に配分してもらえたなぁと思いますね。^^
 そして、出場シーンはどれもこれも麗しくて!!ね?ほら、KinKiさん素敵でしょ?と謎の鼻高々だったよ。(笑)
 硝子の少年の披露も素敵だったし、「一語一句同じです」コメントも良かったw(後日の大阪コンで、大泉洋さんから「このコメント良かったよ〜」と剛さんに連絡きたという話をしてくれました。(笑)最初は、簡単なコメントする予定だったのだけど、時間的に押していたのもあって、このコメントになったのだとか。
 その流れで、大阪コンの最後の方で剛さんが締めの言葉として良いコメントをした後に、光一さんが「一字一句同じです」というようなコメントしてたのが微笑ましかった。)

 その後カウコンにチャンネルを合わせ、KinKiさんが2曲事前収録したと東京のコンサートで話していたので、「愛のかたまり」、「永遠のBLOODS」が流れるところまで見届けて、翌朝早くには新幹線で大阪入りしました。

 今回、大阪は両日ハズレてしまっていたのですが、幸い両日お譲りいただけることになり、参加させていただきましたよ。
 元旦は、お誕生日祝いで5段くらいのてっぺんにKinKiさんを人形のように形どったマジパンが乗ったウェディングケーキのようなお祝いケーキが出てきたり、剛さんからアミノ酸やなんかの増強サプリメント系の詰め合わせプレゼント、バイクの前輪まで(笑)のプレゼントがあったり、それから昨日の今日で紅白の裏話なんかも聞けて楽しかった♪
 一曲目のところで、剛さんが欅坂さんたちのところへ立って紛れていたシーンについて、台本通りだったんだよ話が剛さんから出て、そこからまさかの光一さんによる剛さんの衣装被りプロデュース話が聞けたのがww
 この話が出るまで、剛さんも、光一さんがそこまで関与していたとは知らなかったらしいのがまた堪りませんなw

 それから、このトーク元旦だったか2日だったか忘れてしまいましたが、エグザイルさんの「Welcome Tokio〜♪」のフレーズを剛さんが延々「ペンパイナッポーアッポーペン♪」で歌っていたから、もうそうとしか聞こえなくなったと光一さんから報告があったり、五木さんがKinKiさんを可愛がってくれて、なんか親しみを感じると思ったら光一さんのお父さんに似てることに気づいて携帯に入ってる写真を見せてたことが判明したり、天童よしみさんの歌ってるところを控室の画面で見ながら唐突に光一さんに「剛、これ十八番やんなあ!」と振られて、全然知らないのに知ってるふうに剛さんが歌い上げてたり、ナチュラル微笑ましいエピソードがざくざくやってきて、紅白楽しめたみたいで、良かったねぇえ〜!なほっこり気分に。

 今回、アリーナを経てのドーム公演だったからか、例年以上に音響調節がよかった気がします。4公演とも、音響的なストレス(音がうゎんうゎんしちゃって聴きにくいとか)が無かった。
 あ、あと、元日公演限定で、アンコール曲で紅白で来た白い衣装を披露してくれて、手を広げてくるりと回って背中の鶴の刺繍を見せてくれた剛さんが可愛かったよ〜♪
 最終日の2日には、ダブルアンコールありで、絶対盛り上がるに決まってる「ジェットコースターロマンス」いただきました。ふっふっふ、分かってるねぇ〜♪

 そしてやっぱり陽炎〜kagiroiは芸術だし、プラグインラブは見た人を八割方KinKi沼落ちさせるだろうというパフォーマンスだし、テレビで披露する機会があるといいなぁ。
 今回のライブが映像化されるとして、もどかしい編集されないことを祈りたい!この画面はアップじゃなくて絶対引きの固定カメラで写すべきだろう!とか、いろいろ思ってしまいそう!
 それから、剛さんソロの昔作られた曲たち「僕だけのLove song」、「LOVE××××」は音源欲しい…。

LOVExxxx。

December 26 [Mon], 2016, 23:05
 12月22日、23日と東京ドームでコンサートでした。
 例年と日程が違うので、終えたら完全に年越しムードでしたが、まだ年明けから京セラドームがあります。

 アリーナツアーとどう変えてくるのかな、と思っていまして、基本的には大きな変更はなく、夏っぽい歌の代わりに冬っぽい歌が入ってきたり、という構成に。
 『ホタル』が無くなり、『雪白の月』が入ってきてましたね。

 そして、剛さんのソロでは、曲目が変わり、昔に手掛けた歌たちに。
 そのうちの一曲が、『LOVExxxx』という、剛さん作詞で、LOVE SICKを手掛けたかたの作曲の歌でして、これ、聴いてみたいと思っていた楽曲なので、かなりテンション上がっております。
 ファンになった当時に、レポなど読ませていただいてて、大変にエロティシズムが素晴らしく絶賛されていましたので、いいなーと思っていたんですよね。当時の色気とはまた違う、大人の色気を満載でお送りいただくこの曲、今回のツアー&ドームが映像化されるとしたら、この曲も収録されるのかなり嬉しいです。

 そして、セッション。
 1日目以上に2日目、特に感じたのですが、「解放」ということ。
 かつて、タンクで強く“FUNKは解放だ”と強く感じたことがあったのですが、今回も感じました。そもそもドームでFUNKっていう状況が、大概にFUNKだよね。(笑)
 2日目、ドラムに合わせて開場がクラップ大きく響かせてたあと、建さんがクラップのリズムを示してくれたあとに、ベース?で裏をリズム取り始めて、観客側もセッションに参加させてもらって、すごく楽しかったなぁ。フラメンコでも、二人で互い違いにクラップしてリズムを取るのがあるんだけど、それに近い高揚感。

 アンコール曲では、今回はじめての衣装で登場があり、剛さんは髪の毛を後ろに一括りにして出てくるんだけど、これが、一筋垂れた毛とか含め、色っぽいしカッコいいのですよ…。初日は、この時、カッコいいカッコいい連呼してた。w
 パッと見の雰囲気が賢者のようで、静謐さや聡明さ、上品さも感じられて、なのに色香漂ってて、いやいやいや!って感じでしたー。

 初日は、吉井さんや安藤さん、長瀬君も会場にいらしてまして、V6の健くんは2日目にいらしてたのかな、昨日、J-webの日記を更新してくれていたのですが、読んだらグッと涙腺に来そうになりました。なんて素敵な感想なんだろう。

 そうそう、これは個人的な思いなんだけど、私はMCに関して、光一さんに毒舌をずっとやっていって欲しいとは思っていなくて、そもそも始まったのって、ご自身のソロコンを経てだったと思うのですね。長くやった後、そのノリをそのままキンキコンにも持ってきていて、びっくりしたのを覚えていて。
 これって、いろんな要因はあると思うんだけど、そのうちの一つに、「便利だから」っていうのもあると思うのです。特にMCを1人でこなさなきゃいけないソロコンなんかだと、きっとこのノリを使っていけば、間が持つし観客から反応もあるし沈黙も怖がらなくていい。
 でも、これがどちらにとっても分かりきったお約束になってしまうと、なんか時間がもったいない気がするのね。なんというか、“とりあえず、降りる駅が来るまで、お天気の話と最近インフルエンザが流行ってる話で間が持ったけど、得るものはお互い特に無かった”みたいな。
 だったら、普通に、その日その場所その時間、その人々だったからこそ生まれる話に時間を費やして欲しいなという思いがある。
 そういう意味で、2日目のMCは、1日目の毒舌ノリから1人オチまでの連発を省みたのか、控えめで、普通にMCをたくさんしてくれて、すごく良かったなーと思いました。私は個人的には、そちらが好きなので、この先できればそちら方向で行ってくれたらいいなぁ。

 今回、初参加の方々のツイートなど拝見して、ドームなのに音の良さ、というものを客観的に気づかせてくれて、本当、KinKiファンは目も耳も贅沢させてもらってるなぁと実感。
 歌声も堪能するよ、そりゃあ!『道は手ずから夢の花』などは、特に歌声に痺れる…。途中でフェイク?を入れる箇所があるんだけど、音波なのよ。前も書いた気がするけど、音波?楽器?が聞こえてくると思ったら、剛さんの歌声なの。痺れるわ、そりゃ。

ハードディスクも「師走だね。」って言ってる。

December 17 [Sat], 2016, 18:08
 一週間のうちに、FNS第二夜堂本兄弟SPがあるという、たいへん贅沢な週でございました。

 FNS第一夜は、薔薇と太陽を少しの披露とあって、第二夜も出るからかなぁと思いつつもちょっぴりがっかりしてたんですが、思った以上に第二夜でしっかり時間取ってくれて嬉しかったぁ。
 平日というのもあって、多くの人々に見てもらえる時間帯はおそらく21〜22時台だったろうとは思うんだけど、一番最初のクリスマスメドレーから最後の堂本ブラザーズバンドによるメドレー披露まで、大事に扱ってもらってる感じがすごく嬉しかったねぇ〜。

 クリスマスメドレー、事務所の若い面々の波が分かれたかと思ったら、真打ち登場とばかりに黒い衣装で現れてくるKinKiの王国感が痺れた。w
 最後のメドレーも、お馴染みの面々の中で音楽を楽しむ雰囲気が良かったし、歌声もしっかり聴けたし、歌い出し間違えちゃった光一さんに対する剛さんの愛情あるコメントも温かくて素敵だったし、良かったなぁ。Mistyをテレビで披露できたのもナイス!

 昨夜の堂本兄弟SPは、まずは何と言ってもメドレーだよね。
 歌声ももちろん、踊ってもくれて、そうそう、だから剛さんの踊り大好きって言ってるじゃん!と世界に発信したい感じ。(笑)
 力みがないからこその緩急自在な、視線が吸い込まれる踊り、剛さんの財産でたまらない魅力だよなぁーと。
 そんなわけで、キンキコンの映像化楽しみ。
 そしてその前に平安神宮の映像化もよろしくです。
 あ、あと、愛のかたまりの始まるところだったかな?剛さんのシルエット、最高じゃない??←

 それから、最新曲の『道は手ずから夢の花』、安藤さんとセッション出来たのも素敵でした。

バラード集ジャケ写とアーティスト写真更新。

December 05 [Mon], 2016, 23:14
 というわけで、見てきた。
 え、ジャケ写は、これが決定稿なの…?w
 正直!正直、もっと良い候補がありそうな感じではございませんかね??^^;
 通常盤の、ぼんやりもわーっとした影なのは、一体何のコンセプト…。

 それに伴い、アーティスト写真も更新されていました。はぁ〜、この短期間のうちに何度もアーティスト写真更新されるという事自体に、そもそも慣れてない。wリリースたくさんあるの、純粋に嬉しいなぁ。
 この写真の剛さん、挑発的な佇まいで、その風情を見ると、何か役を演じて欲しくなるねぇ〜。

 明日はFNS歌謡祭ですね。え、もう?という感じで、まだ年末感が無いのでありますが、もう師走ですよ。そういえば、例年通りジャニーズのカウントダウンコンサートもあるようで、KinKiさんはどの程度出演あるのでしょうねえ?
 ファンクラブで応募枠が無かったみたいなので、当日は出演せず、紅白の後元旦の大阪ライブの準備に入るのかな〜。一昨日のブンブブーンに字幕予告的なのも出てたから、収録映像とかで少しくらいはKinKiさんも登場すると思って良いかな。

紅白出場とバラード集発売。

November 26 [Sat], 2016, 13:22
 様々なタイミング的に、今年は来そうだなあと思っていたところかと思うんですが、正式発表がきました、紅白出演者情報。
 前日に、ちらっとツイッターで「明日紅白発表だよね?」的な情報は見かけたものの、本当かどうか分からなかったのでスルーしてしまったんですが、本当に11月24日木曜日の昼頃に会見がありまして、昼過ぎから夜にかけてのワイドショーをことごとく取り逃してしまい臍を噛んでいたワタクシであります。ぐぬぬ…。

 とはいえ、翌日の録画で、けっこう剛さんの欅坂衣装色かぶり小ボケを流して頂いてるのを確保できて、ほっと一安心。
 そうそう、会見翌日の昼休み、職場で紅白の話題が出てこっそり聞き耳をたてていたところ(←。)、KinKiさんの話題も。
 「KinKiは(紅白に出るの)分かるよね」、「良い曲多い」
等々言ってる声を聴き、なんか嬉しいわーと密かに微笑んでいたら、例の欅坂さんとの衣装かぶり小ボケの話を別のかたがしだして、皆さん笑顔に。「さすが剛」とのお声もあり、嬉しゅうございました。
 こんな近くにこんな熱いファンが潜んでいるとは思うまい。ふふふ。←

 それにしても、本当にあの会見、KinKiさんらしさ満開で素敵でしたねぇ〜。機転も素晴らしいし、それをあの場で実行に移せる経験値というか年の功というか貫禄も素晴らしいし、二人の息もピッタリで、数年後「私、紅白会見出のファンなんです〜」という方にお会いしても不思議はないかと思われます。w

 で、会見WSでどれだけ流れたのかな〜と金曜の昼休みにツイッターを開いたところ、予期せぬ情報が更に。
2017年1月6日 Ballad Selection 発売

 え?!寝耳に水!
 ええと、すでに発売済みの中からセレクトした名曲バラードを集めたアルバムなんですね。
 発売時期素晴らしいじゃない?紅白で普段KinKiさんを見ない層が彼らに触れて興味をもって、ちょっと気になってバラード集手に取ってみたら、予め定められていたかのようにKinKi沼入りする様子が目に浮かぶようだよ?
 そして、選曲もなかなか良い。私がもっともっと世間に広まっていただきたいと思っている「むくのはね」、「いのちの最後のひとしずく」も入っているじゃないですか。もしかして、アルバム宣伝で歌番組とか出て、これらの歌を披露してくれるモアチャンスが来たかもってことだよね?
 ジュエリーケースって何!本当にインテリア的に使えるの?!等々、様々が瞬時に頭を過りました。

 そもそも、来年のKinKiさんの予定が話せること自体が嬉しいよね。いまや日々の幸せに流されて忘れかかってるけど、20周年取り組み前は、運営側はどうなってるの?!KinKiさんを売る気が無いの?!と歯噛みするような日々でしたものね…。

 そうそう、紅白出演に関してなんですが、この番組はやはり普段見ないような層が見ている番組で多くの方々の目や耳に届きますし、世界中でも見ることが可能ですし、紅白直後のCD販売状況など見ると、すごく単純な話、出たほうがやっぱり基本的にお得だと思います。例えば、もっと前からKinKiさんが出る機会があったとしたら、シングルのうちあと一つ二つはミリオン行ってたかもしれないね、というようなお話で。
 KinKiさんが出るなら、もっと後になるより今回のこのタイミングがベストだったんじゃないかなと思いますね。20周年を迎える年だから、という分かりやすさもありますし。

 そして、すっかり書くタイミングを逃してますけれども、夏に引き続き、冬の音楽特番もいっぱいご出演決定していてとても嬉しい…。
 FNSなんて、二週連続で出てくれて、片方は堂本ブラザーズバンドで出てくれるとか!嬉しいなー!堂本兄弟SPもありますし、ありがたい…ありがたいな、20周年。(TT)

チケット当落確認の、文明開化の音がする。

November 14 [Mon], 2016, 21:13
年末年始コンサートの当落確認が開始されました。
これが!ようやく!!ネットで確認できるようにっ!!!
やっとかーーー!一瞬で終わります、確認。今までのまったく繋がらない電話から、ようやく解放されたのでありました。あれも、ジャニーズ風物詩として、懐かしさを持って語られていくのでしょうねぇ。


そしてそして、大阪両日とも落選でした…。動揺した友達から電話が来ました…。しっかりホテルも取ってあり、行く気満々だったよ…。
そんなわけで、京セラドーム、1/1、1/2の両日とも2枚ずつ探しております。お譲りいただける方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひお声かけください。

道は手ずから夢の花。

November 01 [Tue], 2016, 19:26
届いてた!まずは、ポイント登録しつつ、通常盤の三曲を聴いております。


…剛さんの歌声凄すぎるね?強弱の付け方とか感服しきりだ。
また更に深化して上手くなったような気さえ。
本当に上手いなぁ。音程がどうとか声量がどうとか、リズム感がどうとか、その辺はとっくにクリアしたその先のレベルの話で、上手いなぁあ!って唸っちゃう…。

メールフォーム

TITLE


MESSAGE

2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
月別アーカイブ
最新コメント
アイコン画像えぐしろ
» ツイッターで呟くのもなんなんで。 (2014年08月22日)
アイコン画像まな
» ツイッターで呟くのもなんなんで。 (2014年08月22日)
アイコン画像えぐしろ
» ツイッターで呟くのもなんなんで。 (2014年08月17日)
アイコン画像ぴっぴ
» ツイッターで呟くのもなんなんで。 (2014年08月17日)
アイコン画像えぐしろ
» ボクの背中には羽根がある。 (2014年02月24日)
アイコン画像のん
» ボクの背中には羽根がある。 (2014年02月24日)
アイコン画像えぐしろ
» なんか思うんだけどね。 (2013年12月13日)
アイコン画像のん
» なんか思うんだけどね。 (2013年12月12日)
アイコン画像えぐしろ
» ジャケ写語り。 (2013年09月27日)
アイコン画像よっち
» ジャケ写語り。 (2013年09月27日)
http://yaplog.jp/waver-rea/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:えぐしろ
読者になる
 1999年末、普段通りに見ていた『LOVE LOVE 愛してる』SILVAさんゲストの回、赤面して耳まで真っ赤になった剛さんを見て唐突に堕ちる。
 唐突すぎて困惑しながらも、翌日友人に「ファンになったかもしれない」宣言をして周囲を驚かせる。
 そして年々、なんだかディープなファンになっていってる気がしないでもない今日この頃。
Yapme!一覧
読者になる
P R

【LIVE DVD】
・2012年平安神宮公演の堤監督による映像化。(blu-ray、DVD収録内容同一、同時発売)
平安神宮ライブ2012ヒトツ [Blu-ray]
平安神宮ライブ2012ヒトツ [DVD]
・奈良に立てたshipでのLIVE映像。堤監督による映像化。
shamanippon -ラカチノトヒ- [Blu-ray]
shamanippon -ラカチノトヒ-(初回限定仕様) [DVD]
shamanippon -ラカチノトヒ-(通常仕様) [DVD]
・平安神宮LIVEの堤監督による映像化。東宝映画館で上映されたもの。監督との奈良旅も収録。
平安結祈[Blu-ray]
平安結祈[DVD]
・奈良 薬師寺の1st LIVE。初回盤CDは東儀さん参加の初日音源を収録。
「薬師寺」 / 堂本剛 初回盤 【DVD+CD】
「薬師寺」 / 堂本剛 通常盤 [DVD]

<ENDLICHERI☆ENDLICHERI>
・244ENDLI-x全国ツアー映像
エンドリケリー LIVE DVD
・横浜TANK LIVE映像
不完全 FUNKY WHITE DRAGON(通常盤)
不完全 FUNKY WHITE DRAGON(完全初回限定盤)
・E☆Eプロジェクト立ち上げからのドキュメンタリー映像
胸宇宙 ENDLICHERI ☆ ENDLICHERI Documentary (期間限定生産)

<堂本 剛>
・2nd
TSUYOSHI DOMOTO 2nd LIVE [si:] ~FIRST LINE~ (通常版)
TSUYOSHI DOMOTO 2nd LIVE [si:] ~FIRST LINE~ (初回限定版)
・1st
LIVE ROSSO E AZZURRO

【Album】
<堂本剛>
・10th
shamanippon -ロイノチノイ- どうも とくべつよしちゃん盤(初回盤A)(DVD付)
shamanippon -ロイノチノイ-とくべつよしちゃん盤(初回盤B)(DVD付)
shamanippon -ロイノチノイ-ふつうよし(通常盤)(CD)
・9th(ソロプロジェクトは別枠のカバーアルバム)
カバ(初回盤)(DVD付)
カバ(通常盤)
・8th
shamanippon-ラカチノトヒ-(初回盤A)(どうも とくべつよしちゃん盤)(DVD付)
shamanippon-ラカチノトヒ-(初回盤B)(とくべつよしちゃん盤)(DVD付)
shamanippon-ラカチノトヒ-(通常盤)(ふつうよし)
・7th(欧州15カ国リリース)
Nippon

<剛 紫>
・6th(剛 紫1st)
美 我 空 - ビ ガ ク ~ my beautiful sky (通常盤)
美 我 空 - ビ ガ ク ~ my beautiful sky (初回盤)
<ENDLICHERI☆ENDLICHERI>
・5th(E☆E(244 ENDLI-x)3rd)
I AND 愛
I AND 愛(Limited Edition B)
I AND 愛(Limited Edition A)(DVD付)
・4th(E☆E2nd)

Neo Africa Rainbow Ax (通常盤)
Neo Africa Rainbow Ax (初回限定盤)(DVD付)
・3rd(E☆E1st)
Coward (通常盤)
Coward (初回盤DVD付)

<堂本 剛>
・2nd

[si:](通常)


[si:](初回)

・1st

ROSSO E AZZURRO(通常盤)


ROSSO E AZZURRO(初回盤)


【Single】
<堂本 剛>
・11th
「瞬き」/ 堂本 剛 どうも とくべつよしちゃん盤(初回盤 A)(DVD付)
「瞬き」/ 堂本 剛 とくべつよしちゃん盤(初回盤 B)(DVD付)
「瞬き」/ 堂本 剛 天魔盤(初回盤 C) (CD)

・10th
Nijiの詩
Nijiの詩(初回限定盤B)(DVD付)
Nijiの詩(初回限定盤A)
・9th
縁を結いて(通常盤)
縁を結いて(初回限定盤B)(DVD付)
縁を結いて(初回限定盤A)(DVD付)

・8th
RAIN

<剛 紫>
・7th(剛 紫1st)
空 ~美しい我の空

<ENDLICHERI☆ENDLICHERI>
・6th(E☆E(244 ENDLI-x)4th) Kurikaesu 春(通常盤)

Kurikaesu 春(初回限定盤)

・5th(E☆E3rd)
空が泣くから(通常盤)
空が泣くから(初回限定盤)
・4th(E☆E2nd)
The Rainbow Star (通常盤)
The Rainbow Star (初回限定盤)(DVD付)
・3rd(E☆E1st)

ソメイヨシノ(通常盤)

ソメイヨシノ(初回盤)


<堂本 剛>
・2nd
WAVER (通常盤)
WAVER(初回盤)
・1st
街/溺愛ロジック(通常盤)
街/溺愛ロジック(初回盤)


【Movie DVD】 収録映像4種とも同一
天魔さんがゆく Blu-ray BOX初回限定豪華版
天魔さんがゆく Blu-ray BOX通常版
天魔さんがゆく DVD-BOX初回限定豪華版


星に願いを~七畳間で生まれた410万の星~


ラスト・プレゼント 完全版


ファンタスティポ(初回限定版)



ファンタスティポ(通常版)


プロローグ・オブ・ファンタスティポ

【Book】
・エッセイ

ぼくの靴音


・写真集
堂本剛 初ソロ写真集「正直I LOVE YOU」

DOUBLE FACE 国分太一×堂本剛 in ファンタスティポ

・その他
ココロのはなし(NHK放映「ココロ見」書籍化)

有限会社 おばけ警備保障 会社案内 ~ドラマNEO『天魔さんがゆく』公式ガイドブック~

堂本剛 ベルリン

堂本剛と頭のなか

きみとあるけば (文庫)
きみとあるけば (単行本)

ずーっといっしょ。 (文庫)
ずーっといっしょ。 (単行本)