仙台秋の風物詩・各区ふるさとまつり開催 

April 24 [Thu], 2008, 16:51
地元・仙台市の市民まつり「若林区区民まつり」が21日開催されます




今年で19回目を迎える「区民まつり」。



私の所属する地元商店街は毎年「食べ物屋」としてテント出店します。



今年も出すものは、「仙台名物どんどん焼き」です。



「どんどん焼き」とは、「仙台風お好み焼き」のことで、戦後の食糧難の頃から



始まり、昭和30年代から昭和40年代頃、街のいたるところにあった、



「一銭店屋」での現代で言うファーストフードとして一世を風靡した食べ物です。



大人から子供までの人気の食べ物で基本的に醤油を塗って食べます。



時代とともに値段も変わりましたが概ね一枚5円から50円ぐらいのものでした。



5円のものは、「溶いた粉を焼いただけのもの」で一般的に子供の食べ物。



50円にもなると「溶いた粉に卵・紅しょうが・テンカス・削り節」が基本で、



なんといっても「卵」が入るのが羨ましかった。当時「生卵」は貴重なもので、



元気を付けたい時などに、生で飲んだものです。たとえ、5円のどんどん焼きでも



当時の子供たちのお小遣いは一日10円から20円でしたので、まずはどんどん焼きを



一枚キープしてから残りのお金で駄菓子を買うのがパターンでした。



どんどん焼きも現在のお好み焼き屋さんと同じスタイルで「自分でお店の鉄板の上で



焼いて食べる」のです。鉄板が据え付けてあるテーブルは4人掛けでした。



そこで、どんどん焼きを食べながら、その後の遊びの相談をしていたものです。



子供の社交場だったんですね。今、仙台にはそうした「一銭店屋(駄菓子屋)」は殆ど



壊滅してありません。それは残念なことです。その雰囲気だけでも味わってもらおうと



区民まつりで「どんどん焼き」を再現するわけです。毎年、どこのブースよりも並ぶんですよ。

貯金箱だね 

February 15 [Fri], 2008, 4:40
今ゲーセンでドラゴンクロニクル中、無属性を作ろうと頑張ってるけど金の消費はハンパない。まぁ、みんなで割りかんだから少しましだけど、とりあえずこのあと塾行ってPCやって寝る予定。携帯で更新するのは疲れるよ〜。んじゃまた。(^-^)ノ~~

今夜のおかずは 

February 06 [Wed], 2008, 4:30
 お久しぶりでございます。
 
 お彼岸ですね。
 
 今日は、彼岸参りも終わり

 久しぶりに畑に

 稲刈りも終わり、2番穂が出始めています。

 早速、ベンツで耕しました。








これ、何だか分かります?








これじゃあ、分からないですよね!





  
   つるがあれば分かるんですけどね・・

   今夜のおかず!

   先日、庭の片隅で見つけたのです。

   これを掘り出すのが大変なのです。

   それに、とても狭いところなんです。

   さあ、がんばって掘って見ましょう!










そして、掘り出したのは、これ!








そうです!自然薯でした!







  早速、今夜食べましたけど、

  新米に自然薯、最高でしたよ!

  やはり、新鮮なのが一番ですね!






  

修学旅行に備えてボチボチ 

January 20 [Sun], 2008, 6:08
本日、物理が帰ってきた。



53点で平均-8ですね。いつもどおりと言えばそうだが…、なぜ平均が越えられないんだorz



演習量はそう変わらないはずなのに;;



現段階で全平均+10点か。ヤバイな…。



まだ帰ってきてない科目は、古典・現社・生物・地理



古典の弱さを生物で、現社の弱さを地理で補ってくれるとありがたいな…。平均割れは勘弁して(;´Д`)ア゙・・・





さて、来週に控えた修学旅行(to 沖縄)だが、明日荷物を送る。



ので、準備をしなきゃな…。つか、時間なさ過ぎ



中間終わってから2日しか準備期間がないじゃん。



「高校生なんだから、何を持ってくかは細かく言わないぞ。自分で考えて行動しろ。



1日目は集団自決した場所にいくから、浮いた格好はしてくるなよ。」とのこと。



はーぁ。



あ、そうそう。



修学旅行中に個人的な目標を作ってみた。



家庭の医学、ES細胞の最前線、図学人体の不思議、に続いて'''4冊目の専門書を読みきること!!'''



学校帰りに2時間かけて本屋であさってたぜ。



今回は難易度も高めにしようかなと思っていたんだが…



医学の専門書って高いな。バカに。4000円はざら、6000円も余裕であるな。



しかも、読んでて理解できねーとくるか。



まぁ、医学生用の棚で探した俺も問題あるだろうけど。



最近、免疫に興味が出てきたんだよな…。マジで勉強してやろうかと思ったけど



そんな時間もないし…。そもそも、勉強したとこで受験にはなんの役にもたたんし。



結局、これにしたぜb







これねー。かなりお勧め。



この内容で'''1500円'''だぜ?中身も文句なしだわ。ちなみに看護師のとこにあった。







俺は雑誌とか漫画とかを除くと、最初に読んだのが「家庭の医学」だったんだよ。



ご存知の通り、家庭の医学というのには



病気の症状、治療法が主に書かれている。



けど、なぜそうなるのか、なぜ薬が効くのかは全く書いてない。



たとえば、動脈硬化。原因は大きく2つに分けられる。



1つは悪玉コレステロールが活性酸素と結合し、血管の内側にたまっていくもの。



2つめは、いわゆる高血圧で引き起こされるもの。



血圧が高い⇒血管(動脈)にかかる圧力・負担が大きい⇒血管が厚くなって丈夫に硬くなる



筋肉痛みたいな現象だよね。ただ、結局は自分の首を絞めることになってるけどさ…。



このようなことは家庭の医学には書いてない。



家庭の医学で持った疑問をこういった専門書に近いもので解決してくれるのが面白い。



あ、そうそう。



保健の授業がやたらできて、変態マスターと呼ばれた俺だが、無事に人体マスターに進級しました(。-∀-)ニヒ♪



所詮、一般高校生レベルの知識だろうけど、知識を持ってて悪いことはなかろう。




PS



親にさ「まだ医学部諦めたくないんだわ…」と話した。



返答は「何今、諦めてるの?まだまだ時間あるじゃん。」とのこと。



あっけねー。なんだ俺の、この、悩んだ、思いは!!



今、俺にできることは選択肢を残すことか…。

まだ金魚釣りをするサラ。 

January 14 [Mon], 2008, 20:44
写真1



この金魚と藻の入っている器は猫の水飲み器です。
別にそう決めたわけではなく、飾っているものなのだけど、
猫が勝手に水飲み器だと決めた。



みんなが飲むのですぐに水がなくなる。
換えようと思ってテーブルの上に置いていたら、サラがやってきた。





写真2



以前からそうだけど、サラはこの金魚にこだわっているのです。以前も金魚釣りをして金魚を外に出しましたから。

前は手を突っ込んでいたけど、
今度は水がないので直接口を突っ込んでいます。





写真3



やっぱり口ではらちがあかないようで、手も出している。
それを横目で見ているチャチャ。
「あの子はなんにでもこだわる子ねえ……」 チャチャ

ルナは無関心。
珍しくきちんと手を入れた香箱を作っている。



そういえば、チャチャとおそろいの香箱だ。




★★★

ちょっと恐いお姉ちゃん。 

January 14 [Mon], 2008, 20:42
写真1



この子はルーの里親さんとこの子。ティマちゃん、メス、1歳4ヶ月。
この子はキットくんと兄妹です。胸とおなかに白い毛があるけれど、あとはまったくロシアンブルー。この子が目やにだらけの汚い子だったということが信じられる? いまは美人さんです。

里親さんも育て方がうまい。
そして、みんなボロボロの子ばかり面倒をみられたので、ずいぶんお金もかかったようです。



元気一杯でやんちゃな子はルーだけかもしれません。
だからルーは難なくタワーのトップを制覇できたのね。みんなケンカ慣れしていないから♪






写真2、3



ルーが最初に行ったとき、ティマちゃんが一番厳しい顔をしていました。
ところがいまではこのとおり。
仲良くケンカしています。
ところがどうもメスは容赦がないようで、キットにいちゃんのようにはいかないようです。睨みすえられて、ルーの耳が寝ています。

11/01 Day23 コンバット60 

January 09 [Wed], 2008, 14:23
朝 目玉焼き ソーゼージ3本 わかめスープ
329



昼 スリムファースト
200



東レ貨物引き込み線*三島 

December 28 [Fri], 2007, 22:14
間も無く使用されなくなると言う、
東レ三島工場の貨物引き込み線です。




貨物引込み線東レ構内




東レ南側の道路の踏切




踏切から南の三島駅方面




新幹線の高架下をくぐって




トンネルを抜けるとそこはJR三島駅構内



短い貨物線ですが、ここを通して化学薬品が最近まで
貨物輸送されていました。
貨物列車自体を撮れなかったのが残念です。



引込み線付近の地図

神様との約束 

December 14 [Fri], 2007, 10:08
10月になると私の住んでいる
所では、あちらこちらでお祭り
があって街は何かと賑やかです。

此の時期は全国的にも各地方でお祭り
で賑わう所が多いです。

私は、人ごみはどうも苦手なので
個人的には余り感心はないですが・・・

それよりも私は色んな人の悩み事を聴いて
上げて共に学んで行く方に興味が有ります。

多分、あの世から生まれる前に神様と約束
して来たせいなのかも知れません。

私はそんな事一つも記憶に無いのですが

昔、霊能者にそう言われた事が有ります。

だからかも知れませんが、自然と気が付
いたらいつも何処かで誰かの
話に耳を傾けて少しでもお役に立てたらと
悩み事を聴いて上げています。

こんな事してて本当に人の役に立っている
のだろうか・・・

私自体たいした人物じゃないのに・・・・

それでも、私に話を聴いて欲しいみたいだし
相談したいらしいし・・・・

後に忘れた頃お礼の知らせを頂いたりする
のでこれで良いのかも知れませんが・・・・

しかし不思議なんですよね〜
何故か困ってる人と自然に縁が出来ちゃう
から・・・・

やっぱり、神様と約束して来たせいなのかな。

河北春秋(河北新報社) 

December 07 [Fri], 2007, 3:23
 西郷隆盛の言葉「敬天愛人」「至誠通天」が好きだと自身のサイトで語る。「人を愛し、誠意を尽くす」ことが政治でも人生でも重要と説明する▼「百術は一誠に如かず」も好む。が、これほど「誠意」にこだわるのは、裏を返せば「私」をなかなか捨てきれないからでは、とうがちたくなる。サイトの主は渦中の人、小沢一郎さんだ

 ▼自民党時代は権力の中枢にあった。離党後は政界再編の「キーマン」とされ、新体制をつくっては解体する「壊し屋」の異名も。権力欲がいつも見え隠れし、独断専行が批判の的になった▼民主党代表に就くに際し「まず私自身が変わらなければならない」と語り、周囲を驚かせた。7月の参院選。有権者には変身したと見えたのではないか。でも、実際はどうだったのだろう

 ▼政権交代可能な二大政党の実現を言いながら、自民党との大連立政権に踏み出そうとした。民主党内で拒否されるや代表辞任を表明。自らの党を「力量不足」と切り捨て、返す刀で「中傷報道」とマスコミ批判をぶった▼党首会談の度に言葉を尽くし党にも国民にも説明していれば、無用の混乱だけは避けられたはずだ。またぞろ「私」が首をもたげてきたのだろうか。「人の成功は自分に克つにあり、失敗は自分を愛するにある」。これも西郷の言葉だ。

2007年11月06日火曜日
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wau1zh552
読者になる
2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像真那斗
» 仙台秋の風物詩・各区ふるさとまつり開催 (2008年10月18日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 仙台秋の風物詩・各区ふるさとまつり開催 (2008年10月14日)
アイコン画像猫男爵
» 仙台秋の風物詩・各区ふるさとまつり開催 (2008年10月13日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 仙台秋の風物詩・各区ふるさとまつり開催 (2008年10月06日)
アイコン画像きりひと
» 仙台秋の風物詩・各区ふるさとまつり開催 (2008年09月30日)
アイコン画像南雲
» 仙台秋の風物詩・各区ふるさとまつり開催 (2008年09月21日)
アイコン画像京平
» 神様との約束 (2008年02月19日)
アイコン画像名無し
» 神様との約束 (2008年02月10日)
アイコン画像さや吉
» 神様との約束 (2008年02月07日)
Yapme!一覧
読者になる