水にもいろいろあるんです 

March 30 [Fri], 2012, 0:04
アルピナウォーターは北アルプスに降った雪などが地下でろ過されて湧き出た水が源水なんだそうです。その水の不純物を取り除きさらにROシステムで分子レベルまで不純物を取り除いてきれいにした純水に近いピュアウォーターがアルピナウォーターです。

ROシステムとは逆浸透膜システムのことで、人工的に浸透圧以上の圧力を加えて水を浄化するそうです。ピュアウォーターはミネラルなどがほとんど含まれないのでお茶やコーヒーなどに利用すると、お茶やコーヒーそのままの味が楽しめるということみたいです。でもミネラル分がないと美味しくないと感じる人もいるみたいですね。味の感じ方は人それぞれですので好みによるのだと思います。

ミネラル分は人のからだに必要なものなので、ミネラルウォーターが欲しいという人にはアルピナウォーターは不向きです。ウォーターサーバーにはミネラルを含む水やミネラルがほとんど含まれない水など種類があるので契約する前にどんな水なのか調べて理解したほうが良いですよ。水にもいろいろあるんです。

と、アルピナウォーターを語ってみましたがFXについてもちょこっと語ってみます。語るといってもFXはビギナーなもので大したことは言えないのですが、ビギナーさんにはこんなサイトもあります→http://www.cpsl-tech.com/

円高や円安についてくらいはわかりますよね。円の価値が上がれば円高で、円の価値が下がれば円安ということです。ドル円のレートが100円から90円に下がった時、これは円高ドル安になったことになりますね。逆に110円に上がった時は円安ドル高になった、ということです☆
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:watersever
読者になる
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる