本当に好きな人はだれ? 

March 29 [Sun], 2009, 0:12
去年の夏前から秋まで付き合ってた人がいた。

浪人時代に友達が連れてきた友達だった。

浪人が明けて花見しに吉祥寺まで行ったり

最初はウチの方が気になってたんだけど

向こうに好きな人がいて

そっから彼が好きな人に振られて

また友達付き合いが始まった


半年に一回とか3カ月に一回とかそんくらいのペースで

かれこれ出会ってから4年目の

自分のバイト先で飲んでた時に


ちょうどお互い振られたことだし付き合っちゃうかー


って冗談を言ったのがきっかけだった。告白された。

でも、その時から今でもずっとなんだけど

自分には好きな人がいた

それでも良いと言ってくれたから

付き合ってみることにした。



でもそこからウチは

居酒屋のバイトとか塾の夏期講習とかボランティアで忙しくなって

1か月に2回も会えなくなって

それは自分が悪いと思ってたから電話をしてた


でも出てくれなくて

折り返しのメールもくれなくなって

色々な都合をつけて1か月前から花火の約束をしたのに

サークルのバンド練で潰されて

付き合ってる意味が見出せなくて

それに、当時から好きな人もいて

自分から別れてくださいと言った。メールだった。




そんなことがあった彼とは

今も超仲が良い。

手さえ繫がなかった。

逆にそれが良かったのかも


別れてから

また一緒に飲みに行って

二人で「付き合ってた頃の大反省会」を

笑いながらした。


「こんな明るい反省会なんてあるかよ」

って元カレはボヤいてた。

自分の好きな人 

March 28 [Sat], 2009, 23:56
ちょっと前に書いた友達と付き合ってしまった好きだった人は

今はもう全然好きではない

時間が癒すってのは本当。

すっかり忘れてた。


人間は簡単に忘れるイキモノなんだと実感。



そのことを思い出したのは

この間久しぶりに会った女友達が

好きだった人と付き合った友達経由で仲良くなった子だったから

その女友達曰く、

高校の同窓会で久しぶりに一緒に飲んだらしく

どうやら二人の仲が上手くいってない、ということを聞いたから

「クリスマスの日に遅れてきて、お金が無いからプレゼントも無かった、どういうことなの?!」

と怒ってたらしい。



そりゃそうだ、と思った。

だって、彼はラグビー部でスタメンで

クリスマスの時期はシーズン中

強豪校なんだから部活忙しいし

バイトなんて出来るわけない

おまけに寮暮らしなんだから



ウチはそれもわかってて好きだった。

ラグビー頑張ってる姿が好きだったもん。

シーズン真っ最中で、しかもとある事情で去年はホントに彼のチームは忙しかったはず。

それを不満として怒ってる彼女。



やっぱ、タダの女には部活の忙しさは解らないんだよ。

そして、それを想定してなかった彼もまた足りなかったんだよ。


負け犬の遠吠えだとしても、「ざまーみろ」って思った。



セーカク悪いのは解ってるけど

スカっとした。

本番間近 

March 28 [Sat], 2009, 23:50
倫理協定ってヤツで
企業はホントは4月1日から採用活動をしなくちゃいけない決まりになってるみたい。


だから、これからが本番な訳で
ウチったら
大手(しか受けたくないし入りたくない)病
にかかってて

持ち駒が少ない。ホントに。

ニートになりそうだ。
半分コレ、ホント。


どうしようかなあ。

異国の地で見たものは 

November 24 [Mon], 2008, 0:53
イタリア旅行は


合わない食事で

熱、吐気、頭痛の三重苦

フィレンツェでの午前中を犠牲にして


それでも沢山の新しいことを吸収して

帰ってきた



写真を撮りまくって

今度は一眼レフ持って

イタリアに再上陸したい。



日本人らしく

GUCCIのカバンと財布を買って


帰国。



帰国してすぐに塾の会議に行ったのに

すぐにお開きになっちゃって

つまんなかったなぁ。

あんらっきーでいず 

October 28 [Tue], 2008, 1:19
父方のおばあちゃんが亡くなり
弟にストレスのはけ口にされてDVを受け
好きじゃない人となりゆきで一晩過ごして
その事を言ったら一番仲が良かった友達に激怒される
就職はロスジェネ再来な氷河期

一昨日までは塾の生徒用カリキュラム作りで徹夜して
ふらふら。


家でも外でも心休まらない毎日。


なんだか良くない日が続くね
悪いことは連鎖して
ネガティブな空気は更に空気を悪くする


わかっちゃいるけど
こんなときはいいことなんて思い浮かばない


それでも
イタリア旅行いけるとか
部活同期でスウェット作ったのが完成したりとか
夜中の呼び出しに来てくれる地元の友達が居るとか
メールで話を聞いてくれる友達とか
ちょっとした幸せみたいな
達成感みたいな
楽しみみたいなこともあるから


人間はそれでも生きてるんだろうね。



でもやっぱり今回
鬱日記を書いて人を心配させる人ほど
誰かに救いの手は伸ばさないって事は身に染みた
情けは人のためならず、は
時にハズれる。



最近、家に居て弟と顔を合わせるのが嫌で
バイト以外は
早めに帰宅→ご飯風呂→駅前のカフェで勉強

が、一番落ち着く。

今日は受験する生徒の志望工の過去問を解いてた。
うーん、トコロどころ自信ないとこあるなぁ。汗

英文法ってやっぱ苦手
大学受験はとにかく長文読解が殆どの大学しか受からなかった。


それでもこの塾講し始めてから絶対英語は分かる様になったよ
……中学文法だけど。

アウェイ 

August 17 [Sun], 2008, 0:29
最近部活でも塾バイト先でもどアウェイ感



特にバイトの方が
周りを味方につけるのが自分より上手い相手とだったから
自分なりに答えを出してから相談しようと思った自分は

気付けば不利な立場に置かれていた


完全に相談を受けた先輩講師(男たち)は向こうの男の肩を持ってる
特に最近うちの事を怒鳴ってそれからずっときまずい
男の先輩講師(権力持ってる)を一番近くに置いたから
しかもかなり感情の波が激しい人で
それもあいまって完全にタッグを組んでいる
それが今日解って

それと同時に
ウチにその話をして
それからウチの話を聞いてくれた先輩講師は

「なんだか君が可哀相だよ」

と言っていた


一昨日位にも定期的に行ってるバイト仲間の飲み会で
同じく向こうの話を聞いている子が一人いたから
その彼からも話を聞いた

まじで分が悪い


とりあえず
今は動かないことに決めた

敵はかなり強力で多いけど
少しの味方がいれば
自分は一人じゃないから

今は動かない



今回揉めた相手とはそりが会わない

そう割り切ってとりあえず
じっと耐える事にした

今はまだ向こうの熱が冷めてないから
これ以上油注いだら
もっと自分に不利な大きな誤解を生む



人は主観で話すイキモノだから
どうしたって真実には辿り付けないだろうけど
我の強い自分は
どうしたって衝突を生むけど

上手く付きあっていかねば
そしてこの苦い経験を絶対にモノにして
今後に生かしてやる


年下男はやっぱり苦手だわ
特に真面目で賢いと思い込んでる人は(その真偽は別として)

とりあえず苦しいけど
テンションを変えずに
笑顔で挨拶するのは
徹底してやる


自分のいま信じてる道を色んな角度から見ながら
芯の部分は変えないように



勝ち負けじゃないけど
最近鬱傾向が強い自分に負けないように
仕事にその私情を持ち込まないように



自分は全然強くない
だけど
まだ頑張れる

インターンシップ不合格 

July 30 [Wed], 2008, 0:43
インターンシップ、エントリーシートで落ちちゃった

不合格ってのはいつみても心臓に悪いなーって思った


確かに超有名企業だから覚悟はしてたけど

すごく凹んでる自分が居て

こんなのこれから本核的に就活し始めたら当たり前なんだろうけど

こんな小さなことでだいぶ凹んでるのに

やってけんのかなって超不安になった


強くならなきゃいけないや

カリキュラム 

May 25 [Sun], 2008, 0:33
金曜日

部活終わって帰って、風呂入ってカリキュラムなるものを書くために風呂入ってから塾

要領が悪くて塾で徹夜したけど、3枚までしか書いてない・・・やっと半分

一緒に先輩講師と残ったけど、二人して日の出を嘆きあった



土曜日

朝5時くらいに集中力切れて塾のソファでガン寝


しょうがないから9:30には1回家帰って昼過ぎまで寝て

16:00からバイトでまた塾

GWの振り替えで臨出。

んで、22:00すぎ帰宅

殆ど1日食べずでさっき食べた牛レバ刺とスモークサーモンと刺身で若干気持ち悪い


てか、もう日曜日なんだ

今日も朝から研修があって、昼からテスト補講


塾のみんなすごくがんばってる

自分も頑張らなきゃ

気付けば給料日も過ぎてるじゃん

リーダーキャンプ 

April 28 [Mon], 2008, 1:02
こどものサマーキャンプのスタッフとして

課外活動することにした!

ボランティアなんて言いたくないから課外活動。笑

そのスタッフキャンプに行ってきた

千葉県までフェリー乗って

友達も出来たし

楽しかったし

資格も取れたし

簡単にゆうと

TOKIOがやってるDASH村みたいなもん

飼ってる動物はいないけど

ついでにプロジェクトWET(Water Education for Teachers)ってゆう

国際ライセンスも取得したよ

水に関する環境教育プログラムを

幼稚園から高校生までに教えられる資格


別に教職とってないけどねー

塾講といい、サマーキャンプリーダーといい、こんな資格といい

教師志望の学生みたいだー

実際は政治についてお勉強する学科なのに



ま、たのしいからいっか



自分のセーカク 

April 25 [Fri], 2008, 23:26
人の意見を聴かない

頑固

人の差し伸べる手を突っぱねてしまう


精神的に追い詰められてるとき

物事に追われてて忙しいとき

それが顕著だ



今までもそうして突っぱねてきたんだろうか

自覚ナシ



いつも自分が助けて欲しいときには

自分自身でどうにかしなきゃいけなかった

一人で立っていられないようじゃ

今までここまで来れなかった

今更だれかに手を差し伸べてもらう事が


恐くてたまらない


頑張って手を伸ばしたときに


その手を振り払われたら

自分は一体どうなってしまうのか

今度は一人では立っていられなくなるかもしれない



でも、

すこしこれについて考えていかなきゃいけないんだな


って思った。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みずほ
読者になる
どこにでもいる、フツーの大学生

ちょっとばかしラグビーが好きなだけ
2009年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31