世にも奇妙な物語'17秋の特別編(10.14)

October 16 [Mon], 2017, 21:27
今回はどれもいまいちだった気がしました。
中山美穂さんと浅利陽介君のラップ・藤原竜也君の演技はよかったのだけど。
展開をもうちょっと工夫してほしかったな。

寺島(吉岡里帆)
新人アシスタント寺島(吉岡里帆)が漫画家に不気味な話をしてくるという展開。
雰囲気やBGMはおどろおどろしかったけど、怖さや面白さは皆無だったな。

フリースタイル母ちゃん(中山美穂)
冴えない主婦(中山美穂)が謎の露天商から貰った口紅をつけたら、
ラップ調で相手を罵倒する能力を身に着けてしまう・・・。

世にも奇妙な物語の記念すべき初回に出てた中山美穂さん、
母ちゃんを演じるようになったのね(遠い目)。
中山美穂さんも浅利陽介君も頑張ってたと思う。
でもバカバカしさに欠けてたな。

運命探知機(岩田剛典)
独身の主人公(岩田剛典)が謎の機械を腕に装着したところ、
機械音が発生するごとにある女性と運命的な出会いをしていくという話。

ここ最近の『世にも』の作品によくある結末で既視感はあったけど、
この秋の特別編では一番面白いオチだったかな。

夜の声(藤原竜也)
IT企業社長(藤原竜也)には土日にホームレスをやっているという裏の顔があった。
ホームレス生活の中で出会った若い女性を気に入った社長は
女性に自分の会社で働くよう勧め、結婚することができたのだが・・・。

ホームレスとして付き合ってたときは上手くいっていたのに
金持ちとして付き合ったら上手くいかなくなってしまう儚さ。
自分はそのホームレスだったと告白しても信じてもらえない。
この主人公、女性が金持ちになれば幸せになると思ってたんだろうな。
自分はそんな生活が嫌でホームレスをやることでストレスを発散させていたのだろうに。
話としてはよく出来てるし、藤原竜也さんの芸風(?)が活かされてはいたのだけど、
締めくくりがいまいちだった気がします。

★世にも奇妙な物語の感想★
SMAPの特別編(2001)2007春の特別編 2007秋の特別編 2008春の特別編 2008秋の特別編 2009春の特別編 2009秋の特別編 20周年SP 人気番組競演編(2010春) 20周年SP 人気作家競演編(2010秋) 21世紀21年目の特別編(2011春) 2011秋の特別編 2012春の特別編 2012秋の特別編 2013春の特別編 2013秋の特別編 2014春の特別編 再放送 2014秋の特別編 25周年SP 人気マンガ家競演編(2015春) 25周年SP 傑作復活編(2015秋) 25周年SP 映画監督編(2015秋) 2016春の特別編 2016秋の特別編 2017春の特別編
  • URL:http://yaplog.jp/water_bed/archive/4678
Trackback
Trackback URL:
シンプルに「秋の特別編」。誰にでも戻りたい地点がある。「あの時、ああしていれば」という平行世界が出来上がっていく。ってことで、テーマは「選択」…
ドラマ@見とり八段  October 16 [Mon], 2017, 22:13
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE