花咲舞が黙ってない2期最終話 & リスクの神様最終話(9.16)

September 23 [Wed], 2015, 22:51
すっかり更新が滞ってしまいました
シルバーウィーク(そんな名称がついてたんですね)は
部屋の大掃除をしてました。お蔭で普段より疲れてしまいまして(苦笑)
夏ドラマももう終わりですなあ

・花咲舞が黙ってない2期最終話
東京第一銀行の取引先である建設会社が倒産、
建設会社から銀行に裏金が流れているという告発のメールが届き、
動くことになる花咲舞@杏相馬@上川隆也
やがて裏金が振り込まれたのは真藤常務@生瀬勝久の口座と判明、
舞は真藤常務から真相を聞き出そうとする。

頭取の悪事を暴くという最終回らしい展開、
でも経営陣の首をすげ替えるというようなスケールの大きな展開より
横暴な支店長のもとでコツコツ働く行員の力になろうとする方が
『花咲舞』らしい気がしました。
しかし真藤常務を子会社に出向させるとは思い切ったことをしたな。
そうそう銀行本店に復帰できないだろうし、
スペシャルはできるかもしれないけど3期は無理かな。
金の隠し場所には笑ってしまいました。価値下がらないのかな?(苦笑)

横暴で問題のある上司に必ず鉄槌が下される痛快さ、
重くはなく、かといって軽くもなく、2期もバランスの取れた内容だったな
視聴率が良かったのも納得。
感情的になりやすい花咲さんには共感できないトコもあったのですが、
相馬さんや最終的な社内処分が公正だったので不快にはならなかったです。
また続編があってもいいと思いますね。

・リスクの神様最終話
坂手@吉田鋼太郎の社長解任劇が起きたサンライズ物産、
新社長となった白川@小日向文世
西行寺@堤真一を社長室長に据え、危機対策室の解散を指示する。
他部署への異動を命じられる神狩かおり@戸田恵梨香だったが、
西行寺の父親@田中泯がサンライズ物産に責任を押し付けられた過去を
知っていることから、西行寺の動向が気になる。

『花咲舞』と同じく、トップの悪事を暴く最終回でしたね。
大好きな堤真一さんの主演作品、
そしてこれまで堤さん出演のフジのドラマにはずれがなかったことから
今期最も期待したドラマ。
でも初回は面白かったもののぱっとしないまま終わってしまったな
なぜ不祥事が起きたのか、どこに問題があるのか、
社会人として興味を惹かれるところはありました。
でもストーリーそのものは面白いとは思えなかった。
事件の推移だけを描いている気がした。
たびたび台詞に出てきた「危機こそチャンス」、
でもこの作品でのチャンスはサンライズ物産の損益だけを意味して、
真の意味での会社の再生はできていない気がした。
何より西行寺がリスクの神様に見えなかった。
過去より現在の活躍を描いてほしかった。
キャスティングはよかっただけに残念。

★花咲舞が黙ってない1期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 最終話

★花咲舞が黙ってない2期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話

★リスクの神様の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話
  • URL:http://yaplog.jp/water_bed/archive/4460
Trackback
Trackback URL:
ドラマ「リスクの神様」を見ました。

フジにて 水曜10時からやってました

日本最大の商社 サンライズ物産の危機対策室メンバーたちの奮闘を描く

異物混入、汚染被害、スキャンダル、粉飾決済、お家騒動、産業スパイなど・・・
さまざまな危機 リスクを解決しようとする...
笑う社会人の生活  September 29 [Tue], 2015, 1:18
暇な臨店に舞い込んだとんでもない仕事!
頭取の妻が開いた個展のお手伝いに駆り出された舞と相馬。舞はそこで真藤の妻と会った。
真藤は、舞に一喝されたことで、この銀行が変われるかもしれないと、妻に語ったと妻は教えた。
まぁ、お茶でも  September 28 [Mon], 2015, 0:23
■リスクの神様最終回
最後まで生真面目。面白いんだけど、盛り上がったのかは、微妙だったかも(笑)
今までの話の最後に謎を残しつつ終わっていった部分の複線は、最終回できちんと回収したと思う。
ただ、ぶつ切りになってしまっているので、もう忘れているネタだったりするのが見せ方として残念。
NelsonTouchBlog  September 26 [Sat], 2015, 21:38

「賄賂疑惑!!銀行最大の危機」

内容
臨店が無い。。。。舞(杏)相馬(上川隆也)に秘書室の手伝いを命じられる。
頭取の妻・芹澤弥生の個展のお手伝いだった。
やがて、頭取の芹澤龍一が現れる。緊張する2人。
そして真藤の妻・嘉子から、真藤(生瀬勝久)が2人の話...
レベル999のgoo部屋  September 24 [Thu], 2015, 19:54

「危機こそチャンス…救世主の真の目的は」

内容
サンライズ物産の役員会で、坂手社長(吉田鋼太郎)の解任の緊急動議が可決。
後任の社長に白川専務(小日向文世)が就任する。
その白川の指示で、危機対策室の解散を命じられる西行寺(堤真一)
それをかおり(戸田恵梨...
レベル999のgoo部屋  September 24 [Thu], 2015, 19:54





フジテレビ系『リスクの神様』(公式)
第10話/最終回『危機こそチャンス…救世主の真の目的は』の感想。



社長・坂手(吉田鋼太郎)の解任動議が可決され、専務の白川(小日向文世)が新社長に就任することに。かおり(戸田恵梨香)は、新体制を誕生させた西行寺(堤真一)の真意が分からない。西行寺は白川の意向だと言って「危機対策室」の解散を伝え、さらに自身は社長室長の座...
ディレクターの目線blog@FC2  September 24 [Thu], 2015, 9:23





日テレ系『花咲舞が黙ってない [第2シリーズ]』(公式)
第11話/最終回・10分拡大SP『賄賂疑惑!!銀行最大の危機』の感想。



舞(杏)は相馬(上川隆也)と、頭取・芹澤(村井國夫)の妻の個展の手伝いに駆り出され、真藤(生瀬勝久)の妻・嘉子(大島さと子)に声を掛けられる。一方、倒産した建設会社の裏金の一部の1億円が、東京第一銀行に賄賂として流れているとの密...
ディレクターの目線blog@FC2  September 24 [Thu], 2015, 9:23
「われわれは神じゃない。
全てを救えるわけじゃない。」

あなたの言葉の意味が今は分かります。

思いも寄らないところから次々と危機は訪れます。
それを完全に食い止めることなんて私たちにはできません。

でも西行寺さん。私は諦めずに立ち向かいますよ。


リスクの神様  第10話


    


一般企業の何処にでもありそうなクレーム対応、風評被害対策、イ...
ドラマ@見取り八段・実0段  September 24 [Thu], 2015, 1:15
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2015年09月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像まっつー
» ラヴソング第1話(4.11) (2016年04月14日)
アイコン画像noho_hon2
» ラヴソング第1話(4.11) (2016年04月13日)
アイコン画像まっつー
» 産経新聞のコラムに唖然 (2016年03月09日)
アイコン画像無題
» 産経新聞のコラムに唖然 (2016年03月08日)
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE