刑事7人第1話 & 花咲舞が黙ってない2期第2話 & リスクの神様第2話(7.15)

July 19 [Sun], 2015, 1:41
・刑事7人第1話
刑事の墓場の異名を持つ警視庁捜査一課12係に集まった
7人の刑事が難事件を解決していく刑事ドラマ
初回は、元政治家の息子が殺害される事件が発生したのと
時を同じくして放火事件と失踪事件が発生、
三つの事件の繋がりと共に、被害者の旧悪も明らかになったと。
窓際部署の活躍を描く『相棒』、チームの活躍を描く『警視庁捜査一課9係』
お涙頂戴の『遺留捜査』、それらを混ぜた感じの作風だったな。
初回は展開がごちゃごちゃしてた印象がありましたが、
天才的な推理力を持つ天樹@東山紀之
手段を選ばぬ管理職の片桐@吉田鋼太郎etc、役割分担はできているみたいね。
しばらく様子見。
親子共演してた政治家役の浜田晃さんと秘書役の浜田学さん、
実は秘書は隠し子なのかなと思ったんだけど、まったく関係なかったみたいね(苦笑)。

・花咲舞が黙ってない2期第2話
弱小ながらも黒字のスーパーの融資を突然中止する支店長@金田明夫
腑に落ちない花咲舞@杏相馬@上川隆也が調べたところ、
そこには支店長とライバルの大手スーパーとの癒着があったと
僕はこの作品を時代劇風痛快エンタメ現代劇と思っているのですが、
舞と相馬が支店長室に忍び込んで証拠の通帳を手に入れたことといい、
弱小スーパーが庶民の味方として描かれるお涙頂戴な展開といい、
時代劇っぽかったですなあ。この作品らしい。
現実離れしてるトコもありますが、安心して観ていられますな

・リスクの神様第2話
サンライズ物産傘下の食品会社の食品に異物が混入されていたことが発覚、
西行寺@堤真一ら危機対策室が乗り出すという話
うーん、異物混入の原因が社員の逆恨みだったり、
初回から被害者をクレーマーっぽく映しているのは、
このドラマなりのスポンサー向けの危機対策なのかな。
食品会社社長@飯田基祐がリストラを敢行、
それに不満だった社員が自社食品に異物を混入した・・・
一方、食品会社の立て直しはもう無理と判断した西行寺は
他の傘下の食品会社に吸収させた・・・
従順な社員だけを残し、それ以外をリストラしたということだったが、
異物を混入するような社員を残し、工場を混入できるような環境のままにしたこと、
そして所詮他社の人間である西行寺にすべてを任せたことが社長の失敗だったと思う。
「危機こそチャンス」と口にする西行寺、
でも彼にとって大事なのはクライアントであるサンライズ物産の損益なのだろう。
現実的であり、西行寺の冷徹さがこの作品の持ち味でもあるのだが、
弱者切り捨てを見せつけられているようで、
つまらなくはないんだけど、あまりイイ気がしないのも事実・・・

四代目相棒は反町隆史さんに決定
最近無骨で渋めな演技をしているし、
(春に放送された『限界集落株式会社』もよかった)
右京さんと対照的なキャラになるだろうから安心した。仲間由紀恵さんよりいいと思う。
後は脚本だな。14期は櫻井武晴さんや戸田山雅司さんに戻ってきてほしい・・・

★花咲舞が黙ってない1期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 最終話

★花咲舞が黙ってない2期の感想★
第1話

★リスクの神様の感想★
第1話
  • URL:http://yaplog.jp/water_bed/archive/4435
Trackback
Trackback URL:
今回の臨店は、五反田支店。
テラーが休んで、i印を押し忘れた分だった。帰りがけ、相馬はかつて部下だった、松木に遭い、悩
みことを相談された。
スーパーあづみ屋に融資した1億円を回収するように支店長から言いつかった。赤字で
もないが融資引きはがすと、経営は行詰る。
まぁ、お茶でも  July 21 [Tue], 2015, 0:41
麻生さん。
あなたが本当に守りたいものは何ですか?

会社、利益、地位、社員、家族、商品、信頼、理念。
全てを守ろうとしても何も守る事は出来ません。

多くの人は大切な事に順番を付けるべきではないと考えます。
でも、そういうわけにはいかないんです。

危機こそが、チャンスなんです。
そう思う事でしか前へ進めないのかも知れません。


リスクの神様  第2話


...
ドラマ@見取り八段・実0段  July 19 [Sun], 2015, 13:22

「最後の時効…刑事ドラマの新しい挑戦が今始まる!!」

内容
警視庁遺失物センターの天樹悠(東山紀之)のもとに
世田谷東署の橋本らがやってくる。
先週、中嶋彩香がATMに忘れたハンドバッグの連絡を天樹が入れたからだった。
が。。。その彩香がマンション屋上から...
レベル999のgoo部屋  July 19 [Sun], 2015, 7:56

「食品に異物が混入…倒産の危機を救え!」

内容
危機対策室にかおり(戸田恵梨香)を迎えた西行寺(堤真一)
「最低な部署で最高の実績を上げてみせる!」と息巻くかおり。

そんななか、サンライズ物産の傘下の豊川フーズで異物混入事件が発生する。
社長の天野明雄(...
レベル999のgoo部屋  July 19 [Sun], 2015, 7:55

「恋の予感!!融資回収の裏に隠された支店長の悪事」

内容
芝崎次長(塚地武雅)から、
五反田支店への臨店を命じられた舞(杏)相馬(上川隆也)
支店長は、真藤(生瀬勝久)の派閥の中北(金田明夫)だった。

とりあえず、何事も無く、臨店は終了。支店をあとにしよ...
レベル999のgoo部屋  July 19 [Sun], 2015, 7:55





フジテレビ系『リスクの神様』(公式)
第2話『食品に異物が混入…倒産の危機を救え!』の感想。



「サンライズ物産」傘下の食品メーカーで異物混入騒動が発生。しかし、社長の天野は、自分たちは被害者だと主張して返金を拒否し、総務部長による記者会見も反発を招く。西行寺(堤真一)とかおり(戸田恵梨香)は、謝罪広告と新たな安全包装を提案するが、天野は‘売り上げも信頼も損...
ディレクターの目線blog@FC2  July 19 [Sun], 2015, 7:38





日テレ系『花咲舞が黙ってない [第2シリーズ]』(公式)
第2話『恋の予感!!融資回収の裏に隠された支店長の悪事』の感想。



舞(杏)と相馬(上川隆也)は五反田支店で、かつて相馬の部下だった融資課の松木(成宮寛貴)に遭遇。松木は地元スーパーから1億円を回収するよう、支店長の中北(金田明夫)に命じられたが、納得できないと相馬に相談する。資料を見た相馬も、近くに...
ディレクターの目線blog@FC2  July 19 [Sun], 2015, 7:37
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
TO:のほほんさん
書き込み有難うございます。
こちらこそのほほんさんの感想、楽しませていただいてます。
ああ、TBがなぜかできないことありますね。
お気になさらないでください。
今後も宜しくお願いします(^o^)
July 19 [Sun], 2015, 14:27
せっかくトラックバックいただいたのに、ちっとも、コチラからは飛びません。残念… (;_;)

でも、興味深く読ませていただいてるので、どうぞ見捨てないで、くださいね。これからも、よろしくおねがいします
July 19 [Sun], 2015, 6:25
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2015年07月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像まっつー
» ラヴソング第1話(4.11) (2016年04月14日)
アイコン画像noho_hon2
» ラヴソング第1話(4.11) (2016年04月13日)
アイコン画像まっつー
» 産経新聞のコラムに唖然 (2016年03月09日)
アイコン画像無題
» 産経新聞のコラムに唖然 (2016年03月08日)
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE