江 姫たちの戦国第24話(6.26)

June 28 [Tue], 2011, 0:31
徳川家康@北大路欣也が国替えを命じられ、
豊臣秀吉@岸谷五朗の弟秀長@袴田吉彦が他界、
秀吉が千利休@石坂浩二に切腹を言い渡したという話
この大河の秀吉が利休を切腹に追い込んだのは
可愛さ余って憎さ百倍みたいな動機だったな
で、利休切腹というタイトルなのに切腹するのは次回なんですな(笑)

今回は秀長の死がよかったな
「今薨られたら、豊臣は・・・殿下はどうなりまするか・・・」
病床の秀長に黒田官兵衛@柴俊夫が悲痛に訴え、
「兄者の弟などに生まれるでなかったわ。
百姓から関白に上りつめるなどどれだけ苦労させられたか。
それでも面白かった。
並みの人間では到底過ごせぬ一生を楽しませてもろうたわ・・・」
「甘いことしか言わん者より耳に痛いことを言うてくれる者を信じるんじゃぞ・・・」

述懐と諫言を秀吉に残して、息を引き取る。イイ最期だったよ
あまり評判の芳しくない『江』を僕が結構好きなのは、
豊臣秀長と黒田官兵衛を登場させているのが理由の一つだったりします。
この両者って、あまり大河ドラマで登場してこないのよね。
秀吉・秀長・前田利家・小早川隆景のうちの誰かが家康より長生きしたら、
徳川の天下にならなかったんじゃないかなと僕は思う。
最近観返している『おんな太閤記』では、秀長役を中村雅俊が好演してます。
本当は利休の切腹より秀長の死の方が歴史的影響が大きいと思うんですけどね
秀長が生きていたら、利休は切腹に追い込まれなかったんじゃないかと思う。
九州の大名大友宗麟は大坂城に赴いた際、
「公儀のことは秀長が、内々のことは千宗易(利休)が承る」
と秀長から言葉をかけられたらしい。両者の関係は円満だったのだろう。

今回残念だったのは、信長の次男織田信雄のことが触れられなかったことだな
家康が関東への国替えを命じられていたが、
その家康の旧領に国替えを命じられたのが、家康のかつての同盟者だった信雄、
だが、信雄は国替えを拒否した結果、秀吉の怒りを買い、改易になってしまう。
時勢に逆らわず、国替えを受け入れた家康と
抵抗してすべてを失った信雄、好対照でいいエピソードなのになあ。
信雄は江@上野樹里の従兄弟なのだし
信雄の凋落のために、徳川秀忠@向井理は信雄の娘と離婚したのだから、
描いた方がよかったんじゃないかと思うのですが。

★今までの感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話

★6月27日(月)の日記★
飲酒運転疑惑を誤魔化した俳優が出演しているドラマでも視聴率を稼げるのだから、
薬物に手を出した芸能人が簡単に芸能界に復帰できるのもしょうがないのだろうね
  • URL:http://yaplog.jp/water_bed/archive/3092
Trackback
Trackback URL:
第24回の視聴率は、前回の18.0%より少し上がって、18.1%でした。2013年(次々回)のNHK大河ドラマは、綾瀬はるかさんが主演で、ドラマのタイトルは、『八重の桜』だと、NHKから公式発表...
ショコラの日記帳  July 02 [Sat], 2011, 11:28
秀吉と利休-------------。パタパタと話が進んだと思えば、本番は次回ですか(^^;)今年の大河は1週ずれてのタイトル内容が多いよなぁ。そんな気がするわ。それにしても・・・中盤は...
先週はどうしても「書きたい」一言感想でしたが今週はどうしても書けないので この時間に書いております。というのがわたし 千利休さんに関する知識がほぼ無い訳で・・・秀吉さん...
先ほどようやっと録画してあったのを観ましたさくさくっと手短に感想いきますあらすじは江公式サイトから天正18年(1590)7月、秀吉(岸谷五朗)は勝利に終わった北条攻めの論功行賞とし...
徒然”腐”日記  June 29 [Wed], 2011, 15:02
江(上野樹里)は、茶頭辞任を申し出た千利休(石坂浩二)を案じ、秀吉
(岸谷五朗)の甥・秀勝(アキラ)に相談する。
秀勝へ淡い恋心を寄せる江。
父・家康(北大路欣也)に従い、江戸に向かうことになった秀忠(向井理)は、
江を冷やかしつつ、別れを告げる。
そんな折、
ぷち丸くんの日常日記  June 28 [Tue], 2011, 6:40
利休、まだ切腹しなかった・・・



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201106260004/





江(ごう) 姫たちの戦国 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

posted with amazlet
at 11.06.23


NHK出版 (2011-05-31)
日々“是”精進! ver.A  June 28 [Tue], 2011, 5:28
江?姫たちの戦国?ですが、北条を滅ぼした豊臣秀吉(岸谷五朗)は諸大名を集めて論功行賞を行います。豊臣秀次(北村有起哉)には気前よく100万石と日本全国箱庭のように天下人・秀吉の思うがままですが、徳川家康(北大路欣也)は旧来の三河の地を奪われて、関東に転封となります。耐え忍ぶのが生きがいの家康は当然のごとく受け入れますが、千利休(石坂浩二)は秀吉が家康を怖れて遠ざけたと言います。
秀吉と利休の反目は江(上野樹里)も心配しますが、豊臣秀勝(AKIRA)に相談しつつイチャつきます。これを徳川秀忠(向井理)が立ち聞き、盗み見しておりますが、嫌味、皮肉、当てこすりの応酬、お互いに二度と会いたくないと反目します。
秀吉の果てしない野望は日本中に広がりますが、大政所(奈良岡朋子)も北政所(大竹しのぶ)も秀吉の慢心には白け気味です。秀吉は淀君(宮沢りえ)と鶴松にゾッコンですが、初は出番すらも無くなってしまいます。(以下に続きます)
『利休切腹』

内容
北条攻めが終わり、秀吉(岸谷五朗)は、論功行賞として、
家康(北大路欣也)に、三河から北条領。。。。関東への国替えを命じる。
そこには、明らかに力を削ごうとする秀吉の意図が...
レベル999のFC2部屋  June 28 [Tue], 2011, 0:57
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2011年06月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE