天地人第3話(1.18)

January 20 [Tue], 2009, 1:04
越中攻めを決意する上杉謙信@阿部寛
武田信玄が急死しているのでは?と考える樋口兼続@妻夫木聡は、
主君上杉景勝@北村一輝のポイントを上げるために、
越中を攻めるだけでなく、京を目指すべきだと、軍議で進言するが、
「越中攻めには義があるが、京を目指すのには義がない」
と、謙信のもう一人の養子上杉景虎@玉山鉄二に打破されてしまう。
妻夫木聡が演じているので、そうは見えないが、
天正元年(1573)年の時点で、兼続はまだ14歳
未熟なのは致し方ないか。泣き虫なのは、どうかと思うが

直江景綱@宍戸錠の娘お船@常盤貴子、景勝の妹華姫@相武紗季
そして、景勝のライバル上杉景虎@玉山鉄二・・・
兼続や景勝の人生に大きな影響を及ぼす人たちが登場してきました。
常盤貴子は久しぶりに観たけど、印象が変わらないなあ。お綺麗だ
次回は、長澤まさみも出ることだし、今年の大河も華やかですな

「天地人という言葉を知っておるか。
天の時・地の利・人の和・・・
古より、この三つが揃った武将だけが
天下を治めることができると言われている。
その武将とは、信玄のことかと思ったが、違ったようだ・・・。」

信玄の死を知り、呟く織田信長@吉川晃司
信長は、この頃、自分が擁立した将軍足利義昭と険悪な状態となり、
義昭が各地に密書を送ったことから、
信玄・越前の朝倉・近江の浅井etcが一斉に決起、
反信長包囲陣に囲まれて、大ピンチだった
でも、信玄の急死で武田軍が撤退、信長は九死に一生を得ました。
このドラマ、そして、原作のタイトルである『天地人』が語られたわけですが、
兼続や景勝は兼ね備えた武将として描かれるのでしょうか。
僕には、天の時と地の利には恵まれてなかったように思えるのですが

★今までの感想★
第1話 第2話
  • URL:http://yaplog.jp/water_bed/archive/1753
Trackback
Trackback URL:
第三話です。既に、兼続が景勝に伴って謙信の居城春日山城
で生活をしているみたいですね。兼続が城下町を歩いたり、
お船のお屋敷を訪ねたり、謙信の家臣が集まって出陣を祝う
宴の席が催されたりと、お城内外の場面も出てきて面白いです!
(城下に、謙信とは別で景勝のお屋敷があるのでしょうかね?)

今回は景勝の初恋…なんと、お相手はお船なのですね!笑える
ぐらい恋煩いによって腑抜けになってしまって…(笑)
お船は与板城主の直江景綱の娘であり、兼続の従姉。随分
年が離れて見えますが、景綱は兼続の母・田中美佐子(お藤)
の兄上なのですね。景綱(宍戸 錠)の妻・お万が萬田久子。
萬田久子、なにかとよく出てきますよね^^

行儀見習いのために与板城から春日山に呼んだと景綱が言って
いますが、お船は気丈にも暴れ馬をおとなしくさせたりと勇ましく、
姫という感じではないですね^^ 直江家の家名を残すために、
ゆくゆくは兼続が婿に行きますが、ザ・姉さん女房!といった感じ
です。景勝も全く相手にされていないような…(笑)

景勝は、謙信主催の宴の席でも、軍議の間でも、景虎(玉山鉄二)
と比べられて、一城の主にし...
ココット★ログ  January 21 [Wed], 2009, 1:04
大きくなった兼続と景勝。景勝[E:gawk]は子どもの時のまま、無口で無愛想ですが、兼続はえらく、弁が立つ子に変わりましたなぁーw 謙信にも臆せず意見しちゃいます。景勝の意見だと言っちゃいましたけど・・・(しかも、殿のライバル景虎の意見が採用されてしょぼーん[E:coldsweats01] それでもめげずに奉公する兼続
たっくんママのひとりごと  January 20 [Tue], 2009, 23:53
有名ではない!?しょっぱなからなんて自虐的なナレって、ごめん、爆笑しちゃったよ秀吉に是非家臣にと望まれた男。石田の朋。なぁんて言われても、確かにピンとは来ないよね。これから大河でどこまで見せてくれるか、楽しみにしましょう!! 川中島にいた武田勢の報...
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆  January 20 [Tue], 2009, 15:28
第3回「殿の初恋」 視聴率24.7%
またり、すばるくん。  January 20 [Tue], 2009, 13:53
あっはっは、なんか時代劇の月9見てるみたいだなあ。
妻夫木くんの兼継の爽やかさがとても戦国青年とは
思えん!!

前降りで「こんだけの人物と知り合いで、こんなに凄い人だった」
という直江兼継を知ってもらう為の解説が流れるんだけど、
逆にこういうのやっちゃうとかっこわるいよー。汗

しかし相変わらず北村の殿は良いです。大好きです、ふふふ。
奥手でナイーブ、しかし外見はおっさん。笑
来週からは視聴率取りキャラの長澤まさみ登場。
やっぱり「年上女房」一人じゃ女性要素が足らんということか。

うーん、どーしてもキャラクター萌えで運んでいくしかなさそーな
エピソードだの...
空想野郎の孤独語り  January 20 [Tue], 2009, 12:30
天地人ですが、直江兼続(妻夫木聡)がいかに凄い人物だったかの説明から始まります。他の戦国武将に比べて有名でないことは素直に認めますが、あの太閤秀吉が黄金積んで家来に迎えようとしたり、神君家康が上杉を攻めあぐねたのも兼続の存在が大きいそうです。(以下に続きます)
一言居士!スペードのAの放埓手記  January 20 [Tue], 2009, 10:47
相変わらず景勝は寡黙なのです{/kaeru_alone/}
なかなか心の内を見せようとしません。
ただ一人兼続にだけは別なようですが…

『殿は女子の人気では景虎様には勝てませぬ』{/down/}
『全てにおいて景虎様の方が上で御座います』{/down/}
何と辛辣な、そこまで言うかと云う感じですね{/cat_7/}
普通の家来なら中々言える事では有りません。
主従とはいえ本当の兄弟以上の関係なのでしょうね{/kaeru_love/}

その落ちが又うけました{/face_warai/}
『されど殿には』と言いかける兼続、『されど?』と
期待を込めて問い返す景勝。
『思い当たりませぬ』と自信を持って答える兼続{/kaeru_shock1/}
寡黙な景勝のこけ方に大うけ{/face_nika/}
下手な漫才を見るより笑ってしまった僕なのです{/m_0140/}

ところで
京へ上っている武田軍に異変が…
勇んで景勝に注進する兼続ですが、謙信は既に察知し
ていたのです。
流石に信玄が亡くなった事までは情報を得ていなかった
様ですが…

出陣の宴の席で謙信直々に問いかけられた兼続。
『そなたはわしに何故?京を目指せと言った』と問いか
ける謙信。
『信玄は死んだのではないでしょうか?』と兼続。
『死んだとどうして分かる?』...
函館 Glass Life  January 20 [Tue], 2009, 9:55
天地人 前編 (1) (NHK大河ドラマ・ストーリー)火坂 雅志,小松 江里子日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る
→天地人第3話です。ザ少年倶楽部プレミアムを見た後なので正直頭の切り替えが・・・でも頑張ります。えっと・・・

【天地人】
天正元年(1573年)4月春日山城・・・先週に引き続き、川中島で老け込んだゲンゴローに遭遇した兼続は「これから初恋が待っているらしい」殿に「これは様子がおかしいです!?」と通報。
「武田の家中に何かあったようです!殿チャンスです!御屋形さまに進言を」
「・・・ご存知じゃ」と、これから初恋にしちゃあ「胡散臭い」殿。
その件で、怪人・毘沙門天から殿に「招集」がかかり、兼ちゃんは大好きな殿に自分も連れて行ってくれと飼い犬のようにくっついて行きます。

「出陣」するという毘沙門天に末席のくせに兼ちゃんは
「どうせなら京を目指しましょう!フグの陣は乱れていますから今がチャンス!フグに京をやるのはモッタイナイです!」と余計なこと言い出します。しかも「これは殿のご意見」とか言っちゃうモンですから、むしろ殿に恥をかかせてしまいます。

同じ養子の北条家からの人質・景虎(玉鉄)の方が殿より女...
ブルー・カフェ  January 20 [Tue], 2009, 8:03
妻夫木与六が正式に登場しました。今回は、殿こと上杉景勝の初恋がテーマということで、景勝が常磐お船に一目惚れしてドギマギする展開でしたが、あの聡明だった喜平次・景勝は何処へ行ってしまったのでしょう?景勝も与六も性格が変わりすぎていて驚きましたよ。というか...
山南飛龍の徒然日記  January 20 [Tue], 2009, 3:05
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
TO:なおみさん
確かに、『天地人』、兼ね備えていたら、
天下を取って、有名になっているでしょうね(苦笑)。
これから、どう描いていくのでしょうか。
原作読んでいないので、興味がありますね。

この時代だと、兼ね備えた武将となると、
やはり、信長・秀吉・家康の三人になるんじゃないでしょうか。
信長・秀吉は、天下を握ったものの、その状態は永遠に続かず、
家康は、天の時が来るのがかなり晩年になってしまった・・・
・・・というところでしょうか。
January 21 [Wed], 2009, 0:58
まっつーさん、おはようございます。

>兼続や景勝は兼ね備えた武将として描かれるのでしょうか。
僕には、天の時と地の利には恵まれてなかったように思えるのですが

確かに仰るとおりですね。だから「有名じゃない」なんじゃないでしょうか?
一方信長は「人」に恵まれなかったように見えるし
秀吉もこれにあたると思いますし・・・

信玄は「人は城」とか言うだけあって「人」には恵まれたかもしれないけど
「天地人」を満たした武将はいたんでしょうか?
強いて言えば家康・・・?でも「天の時」が掛かり過ぎましたよね。
January 20 [Tue], 2009, 8:11
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2009年01月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像まっつー
» ラヴソング第1話(4.11) (2016年04月14日)
アイコン画像noho_hon2
» ラヴソング第1話(4.11) (2016年04月13日)
アイコン画像まっつー
» 産経新聞のコラムに唖然 (2016年03月09日)
アイコン画像無題
» 産経新聞のコラムに唖然 (2016年03月08日)
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE