機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第14話(1.11)

January 13 [Tue], 2009, 1:16
衛星兵器メメントモリの破壊に成功するソレスタルビーイング
しかし、イノベイターの奇襲を受け、トレミーは地球に不時着、
刹那ダブルオーライザーははぐれてしまう。
イノベイターは、トレミーがGN粒子を使い切ったのを見計らって、奇襲をかけたらしい。
メメントモリも囮であったか。それで逃がしちゃ、何にもならないが
メメントモリ破壊は、テロリストによる爆発事故と報道される
セカンドシーズンでは、沙慈ルイスがすっかりストーリーの中心人物になってしまって、
一般人がソレスタルビーイングの行動をどう捉えるのか、
はっきりしないのが、ちょっと残念なところだ。

刹那はアリー・アル・サーシェスの誘いに乗った結果、リボンズと邂逅。
しかし、ここで、リボンズが衝撃的な発言をする。
「久しぶりだね、刹那・F・セイエイ。いや、ソラン・イブラヒム。
そうか、君にとって、僕は初対面だったね。
でも、僕にとっては、そうじゃない。
僕は11年前に君と出会っている・・・そう、この場所で。
愚かな人間同士が争いあう泥沼の戦場、
その中で、必死に逃げ惑う一人の少年。
僕は君を見ていたんだ、モビルスーツのコクピットからね・・・。」
「それだけじゃない。
ヴェーダを使って、ガンダムマイスターに君を推薦したのは、僕なんだよ。」

少年時代の刹那を救ったオーガンダムに乗っていたのは、リボンズだったのか
これを機会に、ガンダムを神に近い存在と見なすようになった刹那・・・。
ずっと疑問に思ってたんだよ、このときのパイロットは誰だったんだろうって。
ああ、これも複線だったんだねえ。
『キバ』も、こういう複線がある作品だったらなあと思ってしまった。
リボンズの声の配役がここで効いているなあ
刹那が、アムロの声のリボンズに憧れていたという構図が凄いわ・・・。

「君の役目は終わったから、そろそろ返してほしいと思ってね。
それは、本来、僕が乗るべき機体なんだから。」

リボンズはこれを言いに来たのでしょうが、刹那は当然拒否。
交渉決裂となり、襲いかかるアリー・アル・サーシェスのアルケーガンダムだが、
ダブルオーライザーを手に入れた刹那の敵ではなかった。
最強のパイロットと思えたサーシェスがここまで追いこまれるとはなあ
刹那はあと一歩でサーシェスを仕留める・・・というところで、
聴こえてきた貧乏姫の歌に集中力を失い、逃げられてしまう。貧乏姫、とんだ疫病神だ

一方、隠れていたトレミーも、なぜか居場所を突きとめられ、イノベイターの襲撃を受ける。
「気になるんです。
アロウズがプトレマイオスの位置をなぜあれほどまでに正確に把握できたのか・・・

などと言っていたアニュー・リターナー。無意識にGPS機能を発動しているらしい。
勝手に犯人扱いしてますが。
追っ手のイノベイターヒリング・ケアブリング・スタビティは、
アレルヤアリオスガンダムティエリアセラヴィーガンダムが撃退。
うーん、イノベイターがすっかり雑魚化してるなあ
あっちこっちから手が出て、
中からもう一体のガンダムが飛び出すセラヴィーガンダムは、とんだカラクリ人形だ。

前回、セルゲイ大佐の前に現れたハング・ハーキュリー大佐は、
やはり、クーデターのお誘いでした。
一方、ルイスは、新型モビルアーマーエンプレスを、
久々登場のミスター・ブシドーは、新型モビルスーツマスラオを手に入れる
マスラオ、『仮面ライダー剣』のカリスみたいだったなあ。
アリー・アル・サーシェスでも勝てなかったダブルオーライザーですが、
失恋男ビリー・カタギリの怨念の篭ったマスラオなら凌駕するか!?

★一期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話 第24話 最終話

★二期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話
  • URL:http://yaplog.jp/water_bed/archive/1734
Trackback
Trackback URL:
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]クチコミを見る

イノベイターからの猛攻を受け、破損しながらも、地球へと降下するプトレマイオス。地球へと向かいプトレマイオスを探す刹那だったが、そこにサーシェスの乗るアルケーガンダムが現れる。

 少々ご無沙汰だったガンダム00ですが・・・衛星を使った兵器「メメントモリ」破壊に動き出したCB側はメメントモリ破壊に成功したものの再び地球へ降り立ったという展開からだったようで・・・・12話で重傷を負ったおやっさんだが生きてた。大破したプトレマイオスを見て...
COLONYの裏側  January 16 [Fri], 2009, 13:37
新オープニング来た?!
トップバッターはマリナ!ようやくメインヒロインらしい扱いか?!
o(^-^)o
と思った次の瞬間にはフェルト、ルイス、アニューの三人娘が連続して登場したのでちょっとかわいそうかなと思いました。
ある意味マリナらしいですけれども。
(^_^;)

最初に彼女たちが出てきたのが、女性ボーカルとマッチして良い感じで仕上がっていたと思います。
ダブルオーライザー対マスラオをはじめ、ライバルキャラ同士の戦いはカッコ良かったですし、ティエリアの上半身がこれでもか!というぐらい描かれていたりして、ファンサービスも充実していましたね。

本編の方では、マリナがラクスやミーア、あるいはシェリルやランカのように歌姫デビューする…のかと思いきや、『マリナ・イスマイールと子ども達』でユニット扱いされていてちょっと笑ってしまいました。
スタッフのみなさん、相変わらずマリナに厳し過ぎかも。

シーリンやカタロンのメンバーには呆れられていましたが、ダブルオーライザーのトランザム効果?で、ありえない遠くにまで歌が響いたようですし、これをキッカケにツインドライヴのGN粒子の新たな使い方を誰かが見つけたりする…というのも...
gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)  January 15 [Thu], 2009, 0:10
【あらすじ】   プトレマイオスはイノベイターからの猛攻を受け、破損しながらも地
“モンド of the World”  January 14 [Wed], 2009, 22:46
 アバンは前回(13話)のクライマックスシーン。本当にこういうリピートを削ったら何話分まで縮まるんだ?本当にそんした感じだなぁ。アニメに限らず、こういう演出って本当に馴染めません。こんなのならいっそアバンもCパートもやめちまえって。 で、その後トレミーは....
機動戦士ガンダム00 2nd Season 第14話 感想はコチラ→http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-322.html

TBが飛ばないので、こちらからお返しさせていただきます
ごめんなさい
空色☆きゃんでぃ  January 14 [Wed], 2009, 2:19
イキナリですが、やはりココはっ!! ブシドー&カタギリ、久しぶりーーぃ!!! ブシドー専用機《マスラオ》ってば名前も機影もビミョウな気分だけど そこらは今後の活躍次第だから置いておくさぁああ!! フラッグへの拘りを忘れて無かったのは嬉しかったが・・・面影あっ..
風庫~カゼクラ~  January 14 [Wed], 2009, 1:08
「フラッグの造形が垣間見える…… 見事な造形だ! カタギリ」オービタルリング軌道上の衛星兵器メメントモリの破壊を成功させたソレスタルビーイングは、破壊と同時に戦場から一気に離脱を計る。だが、メメントモリを破壊して安堵するプトレマイオスUに、リボンズ・アルマーク
無限回廊幻想記譚  January 14 [Wed], 2009, 0:32
マリナ、ついに発動!?

というわけで、年明け新クール、2週ぶり、新OP(ちょっとハダカ祭り)の00でやんす。

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]


¥2,952
Amazon.co.jp

<まとめでございます>
・トレミへの復讐を宣言するリボンズ。
・メメント
ネーナ・トリニティ、ハロも言ったように刹那に振られちゃいましたね。ああ、折角愛しの君に逢えたのに残念ですね。
ゼロから  January 13 [Tue], 2009, 21:43
はリボンズ&対峙とら戦闘などの展開も
今回は軍クーデター画策でカタロンと対話する様だけど
リボンズがマイスター推薦も機体は欲しい様で驚き
はアニューから疑れては機体が良い感じだし
ルイスはパワーUP&グラハムは機体が完成も凄そうで

新OP&新EDは両方とも少
別館ヒガシ日記  January 13 [Tue], 2009, 21:03

うおあ出たぁぁぁぁ!!!!!

ちょっ…今日「どーせブシドー出ないしぃー」とかちゅーて
母親と初詣に行っちまったんですよ!!
…でもちょっと正直予感はあった。だってさ…
なんだかんだで、ブシドーとカタギリってば監督と脚本に
愛されまくってるから!!

この2人の出番がずっと無いなんて…製作側の方が耐えられない
んじゃないかとは思ってた。(笑)
で、案の定っすよ。00の2期では一番重要なCパート!!!!

彼は…久しぶりに懐かしい、あの「上級大尉」のエメラルド・グリーンで、
敵対する宿命の相手を見据えていました♪

あー、もう新O.Pの歌がちょっと合ってな...
空想野郎の孤独語り  January 13 [Tue], 2009, 17:33
アニメガンダム00感想。

年始から戦いは終わった風だったのに驚きつつも。
これもリボンズの巻き返し前の序章なのか。

オープニングは、いい意味でベタに来たなあと思う……。
1期最初から、これぐらいベッタベタに「ガンダム00ってのは、こういう内
獄ツナBlog5927  January 13 [Tue], 2009, 15:02
メメントモリの破壊に成功したソレスタルビーイングだが、間髪入れずに
イノベイターの乗る新型モビルスーツに襲われる。
刹那がトレミーとの合流地点に辿り着くと、そこには残骸の山だった。
そこで、刹那はネーナと遭遇し、彼女からトレミーが地球に落下したと
教えられて、
ぷち丸くんの日常日記  January 13 [Tue], 2009, 11:52
「歌が聴こえる」 中東の歌姫、遅咲きのデビューなお話でしたr(^ω^*))) 歌
Brilliant Corners  January 13 [Tue], 2009, 8:03
テスト前につき、超簡単に…




ブシドーの新しい機体完成(><)ノシ
名前はマスラオだそうで…www
最強の機体なんですよね!!!
早く戦闘で出てきてほしいです{/up/}{/up/}
(そして名言をたくさん残せばいいと思う{/face_nika/})





オーガンダムに乗ってたのはリボンズ(@0@)
幼少期の刹那を殺さなかったのは、オーガンダムを見つめる刹那の目が印象的だったからで、
しかも、ヴェーダにリンクして、マイスターに推薦したのもリボンズ{/kaminari/}{/kaminari/}
そしてもう刹那の仕事は終わったから、ダブルオーガンダムを返せとまで言い出しましたね?…。
怒涛の展開でした{/hikari_blue/}{/hikari_pink/}





「僕は人間だ!!!」
このセリフ、いいですね?{/3hearts/}
ファーストシーズンでは「人と話す気分じゃない」みたいな、自分は人間じゃないみたいな発言が多かったのに、
自分のことを「人間」って言うようになるとは…。
ティエリアの成長の全てが詰まったセリフに感動です{/heart_pink/}


そしてセラヴィーが新しい機体を生み出してましたwww
これもまたガンプラで再現されるんですかね{/3hearts/}
(なんかセラヴィーはいろんなところから手が...
★一喜一遊★  January 13 [Tue], 2009, 4:55
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
TO:Hiroumiさん
『00セカンドシーズン』は、『Zガンダム』の影響を受けてますね。
中東を絡めた世界観は、やや現在の世界を意識しているようですが。
ソレスタルビーイングはテロリストみたいな集団なので、
米国とは程遠いと思います。
自分が正義だと考えてるところは、米国っぽいですが(苦笑)。

TO空想野郎さん
僕も沙慈たちがストーリーの渦中の人物になったこと自体は
面白いと思ってますね。
この作品に限らず、主役より脇役の方に魅力を感じますし。
ただ、名も無き人々がニュースとか見て、
ぼそっと感想を漏らすシーンがあってもいいんじゃないかな
と思ったりします。
報道規制してるのかもしれませんが。

数百年前に死んだはずのイオリア・シュヘンベルグの思い通りに
世界が動いているというのは、いい加減、歯がゆいですからねえ。
ビリーとブシドー(グラハムなのかは未だ不明(笑))、
現代人の叡智で粉砕していただきたいものです。
January 14 [Wed], 2009, 1:06
空想野郎
こんにちは♪面白いレビューだったので、つい書き込みをば。

>セカンドシーズンでは、沙慈やルイスがすっかりストーリーの中心人物になってしまって、
一般人がソレスタルビーイングの行動をどう捉えるのか、
はっきりしないの

これはまさにそうですね。多くのレビュアーさん方もずっと言って来たことですけど。
ただまあ、「脇役が主役4人より注目すべきキャラ」というのが00の
こせいというか、特色というか、そういうポイントになったのは事実なんで、
実に複雑な所です。
特番でも放送されていた「グラハム人気」「セルゲイ・ソーマ人気」にきちんと
現れている様に、やはりガンダム00を魅力的にしているのは、
沙慈とルイスの愛憎劇、セルゲイ親子の苦悩、グラハム&ビリーの
華麗な活躍…に集約されていますよね。

>マスラオ、『仮面ライダー剣』のカリスみたいだったなあ。
アリー・アル・サーシェスでも勝てなかったダブルオーライザーですが、
失恋男ビリー・カタギリの怨念の篭ったマスラオなら凌駕するか!?

ああっ言われてみればカリスに似てます♪
ビリーの才能・呪怨と、グラハムのテクニックと愛さえあれば、
00ライザーなんて目じゃないです♪
January 13 [Tue], 2009, 17:31
Hiroumiです
ガンダムの設定は、なんか、参考になるものがあるのでしょうか?ある本を読むと、ボトムズなんかは、ベトナム戦争を下敷きにしたそうです。
太平洋戦争等を参考にする事もあるそうです。

ソレスタル・ビーンは、アメリカか?とか、神様みたいでしたね。

また、変なコメントですいませんが、まっーさんが感じる事を教えてね。
悪文で、失礼します。
January 13 [Tue], 2009, 12:18
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2009年01月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像まっつー
» ラヴソング第1話(4.11) (2016年04月14日)
アイコン画像noho_hon2
» ラヴソング第1話(4.11) (2016年04月13日)
アイコン画像まっつー
» 産経新聞のコラムに唖然 (2016年03月09日)
アイコン画像無題
» 産経新聞のコラムに唖然 (2016年03月08日)
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE