機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第5話(11.2)

November 04 [Tue], 2008, 1:16
反連邦勢力カタロンに歓迎されるソレスタルビーイングの面々
カタロンのメンバーには、貧乏姫のかつての部下シーリンもいますね。
カタロンは、連邦政府への対抗のため、共闘を持ちかけるが、
「俺たちの敵は連邦政府ではなく、アロウズだ。」
と、刹那たちソレスタルビーイング側は受諾せず。
でも、1期の頃は、武力行使する組織をひたすら攻撃してきたのに、
カタロンに対して、敵対姿勢を示さなかったのは、黙認したということでしょうね。
2期のソレスタルビーイングは、連邦軍の存在自体は認めているようだし、
ちょっと大人になったということでしょうか。

しかし、貧乏姫をアザディスタンへ送る途中、
沙慈が連邦軍の偵察部隊に捕まってしまう。
その偵察部隊の責任者こそわれらがセルゲイ大佐
沙慈、イイ人に捕まったじゃん♪と思ってたら、とんでもない間違いだった。
話を立ち聞きしていた士官が通報したことから、
カタロンの秘密基地がアロウズに知られてしまう。
沙慈、悔やんでいたけど、これは沙慈を責められないなあ。
セルゲイ大佐ほど信頼できる人もいないし。
大佐の方が用心深さに欠けていましたね

秘密基地の場所を知ったアロウズは掃討作戦を開始
「これが・・・こいつが人間のやることか!?」
無人兵器を使った虐殺の惨状を見て、二代目ロックオン兄貴の怒りが爆発
『北斗の拳』のレイ「てめえらの血は何色だ?」を思い出した。
アザディスタンを火の海にさせるわ、アロウズは非道な組織というのを印象づけました。
とは言うものの、無人兵器で自分の手を汚さずに虐殺するのと、
無敵のガンダムを駆使して、自分の手を汚して虐殺するのとでは、
どっちが人道的か?と聞かれたら・・・どっちもどっちだと僕は思いますけどね
批判的なカティ・マネキン大佐ソーマ中尉は、アロウズから離脱しないのかな?

そのカティ・マネキン大佐から、作戦に従うよう指示されたのに対し、
「断固辞退する。
私は、司令部より、独自行動の免許を与えられている。
つまりは、アンマンアーミー・・・たった一人の軍隊なのだよ。」

と、断るミスター・ブシドー。か、彼は、クスリでもやっているのか
容姿もさることながら、アロウズ内で誰も話しかけないのが納得した。

そして、セルゲイ大佐と通信でやりとりをするソーマ中尉
「大佐、あの件、お受けしようかと思います。
・・・大佐の養子にさせていただく件です。」

なんだよ、養子かよお。ちょっとがっかり。
でも、大佐、常識人だもんなあ。しょうがないか

そしてそして、アザディスタンを火の海にした男こそ、
戦うためだけに生まれてきた男・アリー・アル・サーシェス
やはり、生きていたのか。どうやら、まったく負傷していないようだ。
一期で重要キャラを続々抹殺していったアリー、二期は何をやらかすか、楽しみだ

★一期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話 第17話 第18話 第19話 第20話 第21話 第22話 第23話 第24話 最終話

★二期の感想★
第1話 第2話 第3話 第4話
  • URL:http://yaplog.jp/water_bed/archive/1612
Trackback
Trackback URL:


OTZ

何もかも不幸だろ?♪

第05話「故国燃ゆ」
Mare Foecunditatis  November 11 [Tue], 2008, 21:16
   
        赤き機体と共に現れる…あの男!!

「機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン」の5話目『故国燃ゆ』より。


二次色ノート  November 06 [Thu], 2008, 12:08
あの戦争大好き男が遂に来た!! 『人間だよ、ある意味その枠を超えているけどね』 何でお前は無傷なんだよ!それともサイボーグ化されてるのか?! まぁサーシェスが属す組織=リボンズサイドってのは納得。
風庫~カゼクラ~  November 06 [Thu], 2008, 1:19
【あらすじ】   連邦政府はソレスタルビーイングの出現を逆手に取り、アロウズの重
“モンド of the World”  November 05 [Wed], 2008, 21:33
新キャラが出たー!
髪がなびいてますw


そしてサーシェスも出た!
アロウズにいるんですね。

空色きゃんでぃ  November 05 [Wed], 2008, 20:50
「僕が……













 僕が話したせいで……













 そんな……そんな……













 嘘だあぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」








































...
無限回廊幻想記譚  November 05 [Wed], 2008, 1:48
 ついに、あの男が動き出した!!!
 リボンズらイノベイター側が放った刺客。
 それは、なぜか生きてたアリーでした( ̄口 ̄;)!!
 あのリボ?...
シュージローのマイルーム2号店  November 05 [Wed], 2008, 0:43
 第5話「故国燃ゆ」

 相変わらず、セルゲイさんの渋さは、
この作品の中でも、群を抜いた魅力が感じられます。
アロウズに対しての考え?...
まるとんとんの部屋  November 05 [Wed], 2008, 0:07
やはり、マリナ・イスマイールは子供達のアイドル。彼女の微笑で凍りついた心も解けるが大人には、効かないようだ。
ゼロから  November 04 [Tue], 2008, 23:38
アリー・アル・サーシェスがついに登場…
(`Д´)ゴゴゴ…━(ノдヽ)━( 乂 )━━━ヽ(゚Д゚)ノゴルァァア!!

 しかも最後の最後でタイ...
欲望の赴くままに…。  November 04 [Tue], 2008, 23:07
こっちも凄い簡単に感想書きます{/hiyo_do/}




サーシェスだ!!!!
とうとうヤツが帰ってきちゃいましたか…{/kaminari/}{/kaminari/}
刹那にとってももちろん影響がありそうですが、
それよりもサーシェスと大きなかかわりが出てきそうな気がしてならないのが…

ティエ...
★一喜一遊★  November 04 [Tue], 2008, 22:05
 第3話でアレルヤが収容されていた施設を考える。刹那の00が突っ込んだ時にピーリス達がいた所までえらい揺れてるんですよね。その癖壁?...

もう一人の戦闘バカ

アリーアル・サーシェス登場!


そして、どんどん不幸になっていく沙慈・クロスロード...orz

善悪が強調された感の?...
Mare Foecunditatis  November 04 [Tue], 2008, 21:01


逃げんなよ……。逃げんなよ、アロウズ!!
「機動戦士ガンダムOO 2nd season」第5話のあらすじと感想です。
アロウズ、その非道さ。

(あら...
渡り鳥ロディ  November 04 [Tue], 2008, 20:29
 機動戦士ガンダム00 2nd season 

 第05話 『故国燃ゆ』 感想


 そう、これが敵!
 そしてあの男がついに・・・


 ?キャスト?
...
荒野の出来事  November 04 [Tue], 2008, 19:06
イノベータたちがついに動く。リボンズが指令を下した者は・・・。ささやかな平和を望んでいただけの沙慈を、ソーマを容赦なく巻き込んでいく悲劇。あぁ、どんどん辛い話になって行くよ・・・連邦はGN粒子を砂漠に設置し、従わないものに容赦ない。そんな場所にカタロン本...
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆  November 04 [Tue], 2008, 15:22
アニメガンダム00感想。

あらすじを読むと、リボンズが統合計画を推進しようと試みる、らしい……。
何を統合するんだ?国?組織?人間と強化人間?教えて、キャシャーン様!
(リボンズよりキャシャーンのほうが苦悩に満ちた活躍を披露しているぞ)

獄ツナBlog5927  November 04 [Tue], 2008, 14:50
『自ら引き金を引こうとしないなんて、罪の意識すら持つ気がないのか!?』
アロウズの凶行を再確認させられるマイスター達。
カタロンとの合流がもたらしたものとは?というお話でした。

カタロンのアジトには、オートマトンがキルモードで投下され、戦闘員と非戦闘員の...
gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)  November 04 [Tue], 2008, 14:46

脚本:黒田洋介/演出・絵コンテ:うえだしげる/作画監督:森下博光、松田寛連邦政府はCBの出現を逆手に取り、アロウズの重要性を説いた。
...
Lounge ”Himajin” Killer  November 04 [Tue], 2008, 13:14
機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第5話を見ました。第5話 故国燃ゆガンダム出現を利用して、ある計画を進める人物リボンズによる指示によって政府はアロウズの重要性を説いていた。「これは君の考え?」「さぁ、どっちかな?」「ともあれ、そろそろ僕達の出番となりそう...
MAGI☆の日記  November 04 [Tue], 2008, 11:43
 アレルヤとマリナを救出に成功し、プトレマイオス2は海中を進んでいた。救出され感謝の言葉を述べたマリナ。しかし保守派のリーダーマスードが亡くなり、再びアザディスタンは内戦が激しさを増し再びアザディスタンに戻ろうと考えた。ここでアロウズが、マリナを口実に...
アニメのストーリーと感想  November 04 [Tue], 2008, 11:00
はアローズがカタロンを攻める非道な展開も
今回はソレスタム&カタロンは協議も提携は無く
沙慈の影響でカタロンがアローズ非道な攻めで
は冗談など言う様になり4年で凄く変わって
はカタロンとの関係が深く目立たなくて
ミスター武士道は自由でしか興味が無いで
...
別館ヒガシ日記  November 04 [Tue], 2008, 10:05
またしてもサジ君が不幸のズンドコに… 「故国燃ゆ」 いままでソレビーがいかに悪者
Brilliant Corners  November 04 [Tue], 2008, 8:00
・機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第05話『故国燃ゆ』
ガンダム特有のエンターテイメント性が抑え目だった半面、各キャラクターの心情描写を
世界情勢と重ねて丁寧に描いた今回。若干ペースは落ちた感じですが、今まで説明不足
だった部分を補ったという点では非…
RUNNER'S HIGH  November 04 [Tue], 2008, 6:29
先の戦いで損傷したプトレマイオス2の修理をしつつ、海中を航行する
ソレスタルービーイング。
中東は連邦への非加盟国が多く、連邦は砂漠にGN粒子を撒いて視界
を塞いでいた。
カタロンはそれを利用して、砂漠の中にアジトを作っていた。
マリナと沙慈はカタロン...
ぷち丸くんの日常日記  November 04 [Tue], 2008, 5:02
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まっつー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:11月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ--ドラマ・アニメ・特撮と幅広く視聴
    ・読書--クリスティーの推理小説が愛読書
    ・恋愛--・・・って、これ、趣味か??(笑)
読者になる
主にTV番組(ドラマ・アニメ・特撮)の感想を綴っています。今観ている作品・これまで観てきた作品は、こちらです。
コメント・トラバはお気楽にどうぞ
2008年11月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像まっつー
» ラヴソング第1話(4.11) (2016年04月14日)
アイコン画像noho_hon2
» ラヴソング第1話(4.11) (2016年04月13日)
アイコン画像まっつー
» 産経新聞のコラムに唖然 (2016年03月09日)
アイコン画像無題
» 産経新聞のコラムに唖然 (2016年03月08日)
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE