やまもとくん 

2008年09月05日(金) 5時10分
淳一じゃない。
太郎じゃない。

昨日うちに来た山本君は、途中でケータイの電源が切れて連絡とれなくなって、けどつたない記憶をたどって汗だくになりながら予定より2時間遅れた山本君だ。

山本君はたぶん今年の2月くらいにうちにきたことがある。

久しぶりに連絡がきてうちに遊びに来ることになった。

山本君はふくやさんで働いていて、
前に会ったときは記憶は曖昧だけど楽しかった気がする。

当時私がハマっていたなめたけを一緒に食べた。

私が働いている店に行って服も買ってた。

昨日くる話になったとき
「なめたけ持って行くわ」
とゆっていた。

私はなめたけを一緒に食べたことなんて忘れていた。


汗だくになっていた彼はしつこくいちゃついてきたけど知ってる人がうちに遊びに来るとだけ思っていた私はエッチするなんてこと頭にはなくて、
二の腕を噛んできたときに、
「ああ、やはりエッチするのか」
と、ちょっと憂鬱な気持ちになった。
山本君が来ないと思っていた私はすっかり一人分だけオムライスを作って満腹になっていたから会話もそぞろに眠くなって、

いちゃついてくる山本君の隣に横になった。

キスを迫ってくる山本君をかわして、さわさわさわってくる山本君の手を払いのけたけど、

寝返り打った拍子に触った山本君のチンコが元気100倍アンパンチンコになっていたので、
そのまま身をゆだねることにした。

思いの外早くおイキになられた山本君。

その後の会話がお気に召さなかったらしくふて寝して、
朝早く帰って行った。

忘れ物をして。

その忘れ物は一時間に一回
「ピーッッッ」
と鳴る時計。

ケータイの電源がきれてうろ覚えの道を汗だくになりながらうちにたどり着いて、私にあまりかまわれなかった山本君。

なめたけの思い出を忘れなかった山本君。

そしてお気に入りの時計をうちに忘れた山本君。

情けない自分を彼はどう思っていたのだろう。


冷たくあしらったのを少し後悔するけど、

一時間ごとに鳴る
「ピーッッッ」
にはイライラを隠せない。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あやっぺ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1983年
  • アイコン画像 血液型:B型
読者になる
2008年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像あや
» もーにん (2008年06月27日)
アイコン画像GAMI
» もーにん (2008年06月26日)
Yapme!一覧
読者になる