街中で定番の奇麗なのぼり旗

August 02 [Fri], 2013, 17:02
字が目立ってすぐに読めるものが視認性のよいのぼりだといえます。旗を利用するうえで大切な要素はどれだけ認識されるかで、行き交う人にも直ちに発見できて書いてあることがくっきりと認識できることが何よりも重要なのです。
いつものぼりを設置している一つとして、神社があります。神社ののぼりのほとんどは、丈が高く近づくと下から見上げる形となります。大きいので遠くからでもすぐに発見でき、道路からでも遠くにわかります。少し違うのは、通常の広告のぼりとは違い、ほとんどが白地であり文字は黒い色で書いてあり、大きくシンプルで特徴的な迫力があります。
全体的には寿命そのものは、昔に比べると良くなったと言われます。残念ながら、武士ののぼりの扱い方と今日の使われ方では、大きく異なり使用できる日数になると大体3か月程度ではないかと推定されます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:マサオ
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/watanabe0512/index1_0.rdf