反面教師。 

2010年07月13日(火) 22時59分
2日に渡り残念な新人くんの話題をとりあげた訳で。
まぁ、個人的な愚痴なんだけど、書き記して思う事。


「反面教師」


人に対して小言を言うなら、何に対しても誇れる自分でなければと思う。
「あいつ、自分はどぅなのさっ」って言われないように
常に正しい判断ができるように、常に誇れるようにと改めて思うのです。


私は、出来た人間じゃないからね。
毎日失敗ばっかりだけど。
でも、だから、ちゃんと軌道修正できる柔らかい頭を持っていよう。
…と、改めて決意表明!

残念な人2 

2010年07月10日(土) 21時35分
昨日に引き続き残念な新人くんについて。


この彼、仕事中に居眠りをする。
それもチームリーダーがいない時を狙って。
もちろん、注意はしている。
しかも、2度3度ではない。
それでも寝る。完全になめている。

新人くんより入社が約半年早い、M君。
一緒にチームも組んでいる。

先日、M君が新人くんに仕事の指示を出していた。
それにたいして放った新人くんの言葉。

「めんどくさいっすねぇ」


5月、1人の営業が退職した。
彼女のクライアントより3ヶ月間新聞広告の掲載を受注した。
4月から6月まで、掲載内容は変わらない。
ただ、掲載された日を確認しそれをクライアントに報告する。
6月分の掲載については新人くんに引き継いだ。
昨日、彼女に偶然会った。
立ち話の中で、この件の話になった。
新人くんは6月の掲載分について、一度もクライアントに報告しなかったらしい。
もちろん、彼女へもこの件につき社長よりクレームがあったと聞いた。
新人くんは、彼女の、そして会社の顔にドロを塗った。
彼女の最後の仕事を台無しにした。


自分が何をしたか、わかっているのだろうか。
与えられた仕事もこなせず、何が「クリエイティブな仕事をやりたい」だ!
お前のどこがクリエイティブなんだよ!
身の程知らずめッ!


ふぅ〜〜〜〜(´Д`)。
落ち着こう落ち着こう。

残念な人 

2010年07月09日(金) 23時39分
3月に入社した新人くん。
取引先の課長の息子である。
上司がその親父に泣き付かれ、営業のアシスタントとして入社。


これがまことに「残念」である。

デザイン関係の専門学校に2回入学している。
1回目の卒業で就職できず、もう一度他の専門学校に入学。
今年卒業だったのだが、やはり自力での就職がかなわず、親が手を尽くした訳だ。


ここまででかなりの「残念」っぷりは、想像していただけるだろう。が、更に「残念」なのだ。

私の勤めている会社は広告代理店。
広告代理店といっても地方なので、扱う媒体は紙媒体がほとんど。地味だ。
入稿したらチェックチェックチェック、でデータ渡し…。
これを毎日毎月毎年繰り返す。
一度に何パターンもの量を抱え、こなしていく。
営業のアシスタントは雑用だらけだ。
だけど、雑用をこなし営業をサポートしたくさんの紙面を見て、力をつけていく。
それぞれ、先輩の姿を見て勉強していく。
そうして成長していくにつれ、徐々に責任のある仕事を任せられるのだ。

新人くんは、それをわかっちゃいない。
彼のやりたい仕事は雑用ではなく、クリエイティブな仕事なんだと。
雑用もこなせないくせに何を言う。

更に驚いたのは、パパだった。
ある日、現場担当にメールがきた。
「息子はやる気はあるんだから、雑用じゃなくもっと責任のある仕事をやらしてやってくれ。
キミが指導責任者として、息子をサポートして欲しい。」みたいな。
息子が残念なのは、親が残念だからか…と、納得。


正直、皆、彼を持て余し始めてる。

新人くんの残念っぷりは明日へ続く。
(1日じゃ書ききれないよ〜(´Д`))

仕事 

2010年07月08日(木) 22時03分
今日は私の仕事の話。


事務所には20名弱の人達。
私は経理兼庶務兼雑用を担当。


私に対する会社の評価は…低い。

4月に昇給の、6月にはボーナスの査定があった。
これが、今までで一番低かった。
現場の責任者は、年下で社歴も浅い。
残念ながら抜けてる営業なので、いつもフォローしなくてはいけない。
そんな事もあり、彼はそこそこ私を評価してくれている。

しかし、その上の上司には嫌われている(たぶん)。
なので、そこで一段階評価が落ちる。
その後、本社の役員会議で「管理部だから」という理由でもう一段階落とされた。
……(´;ω;`)。


現場を知らないくせに。


この2ヶ月、いろんな事がありこの会社に嫌気がさしてきた。
これは、そのうちの一つ。
これから少しずつ記していきます。


毎日「くさるな私」って言い聞かせてる。
笑ってろ。
強くならにゃ〜いかん。

決意の 

2010年07月07日(水) 21時19分
パック中。

アラフォーだし今から一人身は辛い。
しかし、サビつきたくはない。


「かわいそう…(´Д`)」


なんて目で見られるんはヤダ。
いつかあるかもしれないチャンスの為に
ガンガン、パックしていくぜい。

7月7日 

2010年07月07日(水) 20時51分
七夕にブログを再開。

いろんな事を整理していく為に、今の気持ちを書きとめていこうとブログを再開します。
まぁ、完全な独り言。

まずは、2年におよぶ遠距離のグダグダな関係を清算。
待ってたってラチがあかない訳で。
どぅ手を打つか、思案中。
今日、フリはしといた。
後は、どぅノッてくるか…。



強くならにゃ。
明日も生きていかにゃぁならんのだ。

2010年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:watahibi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる