わたべっ記2

March 17 [Tue], 2009, 22:04
まず一つ目の具体案として、子供達に誇れる議会を
市議会で何を話しあっているのかを市民のどの程度の人が知っているのでしょうか? 市議会議員の個々の方々が訴えてる政策を知ってる方がどれくらいおられるのでしょうか? 若い人達が選挙に行かないのは何故なのでしょうか? 一番の理由はつまらないからじゃないかと考えています、興味のある事なら誰だってしたい、つまらない事ならしたくないのは誰しも思うだと思います。 選挙に行かないのを最近の若者のせいだけにしてるから何も変わらないのではないでしょうか? 若者、まだ選挙権を持ってない未成年の方々に興味を持ってもらうにはどうすればよいのか?
わたべっ記、最初の松江市改革案は若年者参加型議会です。 年配の方々しか参加してない議会に若い人間が興味をもつわけがないですよね、若い人の考えを市議会で発言する場を与えたらどうでしようか? 例えば高校生が議会に参加して、こういう風にすれば松江市はよりよくなるんじゃないかという具体案を発言できる場を作ったらどうでしょうか。 自分たちの意見が発言でき、もしそれを真剣に討論してもらえれば、政治に対する思いもかわるのではないかと、何もしらずただ二十歳になったから選挙権もらって、わけもわからず選挙に行って面白いわけがないです。 興味を持っていただく為に選挙権を持ってない若い人材が発言できる場、議会にふれれる場を作る、これが第一のわたべっ記の松江市改革案です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:watabe
読者になる
2009年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/watabe/index1_0.rdf