「結局何を使ってもヒリヒリ」に終止符を「ウォッシングクレイ」
2015.08.10 [Mon] 11:27



敏感肌の方のスキンケア、特に洗顔って大変ですよね。

敏感肌用の刺激の少ない洗顔料を選んだはずなのにまだ突っ張って乾燥する。皮がポロポロとはがれてしまうなんてことも。

それでより刺激の少ない洗顔料を求めてさまよい歩いたり、ついには諦めて水やぬるま湯だけで洗顔したり・・・。でも、それだけでは汚れは取れませんよね。

でも、いくらマイルドな洗顔料を選んでもやっぱりヒリヒリするという堂々巡り。

そもそも敏感肌とは肌表面のバリア機能が弱まり、外からの刺激を受けやすくなっている状態の肌のことです。この状態で過剰なスキンケアをするとケアのはずがただの刺激となってしまうおそれがあるのです。

いくら肌にやさしい洗顔料や石鹸を選ぼうとしても洗顔料には石鹸成分が含まれています。
石鹸成分とは脂肪酸とアルカリ成分が化合してできる成分のこと。「石けん素地」と書かれている場合もあります。

この石鹸成分はその高い洗浄力で汚れだけではなく角質層まで剥がしてしまう作用があり、バリア機能が低下している敏感肌の人にとって負担が大きく更に悪化させてしまう恐れがあります。

つまりデリケートな敏感肌は石鹸成分で洗ってはいけない。

そこでこのブログで紹介する石鹸成分を含まないミストラルコスメティクスの「ウォッシングクレイ」です。

ウォッシングクレイは石鹸成分の代わりに天然のクレイ(粘土)が4種類含まれています。

天然のクレイには無数の穴が開いており、この穴に余分な油脂や汚れを吸着させます。また、クレイの粒子が非常に細かいので毛穴にも入り込んで汚れを落とすことができます。

また天然のクレイに含まれるミネラル分がお肌の状態を健やかに整えてくれます。

いくら肌にやさしい完全無添加の石鹸でも、それが石鹸であるかぎり敏感肌が改善されない恐れがあります。なので一度石鹸をやめてみませんか?

この下のバナーをクリックしてじっくり詳しく確かめて下さい。お試しの場合は最初から定期コースがおすすめです。もし、あわないと思ったら初回のみでも解約できますから。