大学院卒業後の就職は?。。。 

March 17 [Thu], 2005, 23:35
せっかく臨床心理士の指定大学院を卒業しても、その後の就職があるのか?・・・不安に思っている方も多いのではないでしょうか?

確かに、心理職は、人気の割に、就職状況は良いとは言えません。
また、せっかく職を得ても、常勤ではなく、非常勤というケースも多いです。
私の周りにも、非常勤のかけもちで、なんとか生活費を確保しているという人が多いです。

心理職の就職というのは、一般企業みたいに、
公募によって就職するというケースは、少ないです。
どちらかといえば、先生からの推薦などという形が主流です。

ですから、どの先生につくかで、就職できるか否かが決まってしまいます。
研究室によっては、全員が常勤で就職先が決まっているのに、他の研究室では、
全員が就職先が未定などというのもよくある話です。

どの先生であれば、就職率がいいのかということは、
実際に、話を聞いてみないと、なかなかわからないことです。
ですから、研究室訪問が可能であれば、実際に、就職に対して、どのようなサポートがあるのか?
先輩達がどのようなところに就職しているのか?などは、質問してみる必要があります。

受験の時は、合格することだけに夢中になり、
就職ということを忘れがちになります。
でも、志望大学を選ぶときは、このようなことも、十分に考慮にいれる必要があるんだと思います。
カテゴリアーカイブ
最新コメント
http://yaplog.jp/wasepa/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wasepa
読者になる
Yapme!一覧
読者になる