スプリング医ゼミ☆1年生の感想(その4)

2012年04月23日(月) 19時21分

スプリング医ゼミとっても楽しかったです!
最初はSGDや分科会と聞いて、医療に対しての知識がほとんどないわたしが2日間もやっていけるのかすごく心配でした。でも実際でてみて、わたしとは異なる視点からの他人の意見を聞き、自分の中にあった知識を広げ、深めることができたと思います。しかもSGDは発言しやすい雰囲気でわたしでもきちんと意見が言えてよかったと思いました(^○^)
また、交流会では全国各地からきた様々な学部の人たちと医療の話や出身地の話などいろいろな話ができて楽しかったです☆
たったの2日間でしたが中身が濃くて、たくさんの刺激をもらいました。また参加したいです\(^o^)/

今回初めて医ゼミに参加してみて、たくさんの人と出会って、たくさんの刺激を受けました!医療に対する姿勢が熱く、みなさんキラキラしていて、すごいなぁと率直に思いました!自分にとっていい経験ができました。ありがとうございました\(^o^)/


以上です!!
最後まで読んでいただき、ありがとうございました(*^^*)

スプリング医ゼミ☆1年生の感想(その3)

2012年04月23日(月) 19時15分

私が今回スプリング医ゼミに参加した理由は医ゼミの内容や雰囲気などを実際に体験してみたかったからです。
雰囲気は思っていたよりも良かったけど人見知りなので自分からあまり話しかけることができず、残念だったなぁと思っています。
長野県看護大学は単科大学で普段他の科の学生と関わる議会がないので、今回たくさんの学生と交流し、自分の考えの他にも
他の視点から見たいろんな意見を聞くことができて、自分が流して聞いてしまっていたことに気付かされたり、新しい視野が
広がったなぁと感じたりとてもいい経験になったと思います。
自分の意見を言うのはとても苦手で緊張したけれど私のまとまりのない話でも
みんな真剣に聞いてくれて、頑張って発表できたと思います。
初めてあった人と1つの事について真剣に話したり先生のお話を聞いたりしたことはとても貴重な体験で体験して良かったなと思いました。
先輩方がおっしゃっていた、医ゼミに出ると勉強のモチベーションが上がるという意味がなんとなく分かったような気がします。
ありがとうございました。

私は初参加だったので、医ゼミ自体がどんなものか良く分からず、堅苦しいイメージがありました。
しかし、講演も分科会も興味深いものだったので、楽しく有意義な時間を過ごすことが出来ました。
また、交流会では学校や学科の枠を越えて沢山の人とお話をすることが出来、多くの繋がりを持つことも出来ました。
これからも、積極的に活動していきたいです。

最初わらわらについてあまり知らなかったのですが、新歓に参加して興味を持ちました。今回スプリング医ゼミに参加して、分科会で先輩方が自分の意見を発信していてとても驚きました。様々な大学の人と話す機会もありとてもいい経験になりました。

スプリング医ゼミ☆1年生の感想(その2)

2012年04月23日(月) 19時11分

今回初めて医ゼミに参加してみて、とにかくためになり勉強になりました。
中でも特に印象的なのは上野先生という去年起こった東日本大震災の時、実際に津波の被災にあい、その中医療関係者(医者)ということで被災者でありながら被災者の看護、医療にあたったという方の講演が心に残りました。
私はテレビではよく当時の写真や映像は見ましたが実際被災にあった方のお話を聞くのは初めてでとっても貴重な体験をさせていただきました。
お話を聞くなかでもし将来自分が目指す看護師という職業に就き震災にあったらどうしただろうか、またどうすればいいのかなど考えることができました。そうすることでより看護師という職業に就くんだというモチベーションをあげることもできました。
講演以外にも分科会というものに参加してみて、私は大まかに言うと『貧困』についてと『心理学』についての分科会に参加しました。
どちらもわかりやすく面白かったです。
また分科会ではSGDと言う意見交換も体験し、色々な学校の生徒や看護師とは違った職種を将来目指している生徒と話すことで自分とはまた違った考えや意見がありとても勉強になりました。
勉強にもなりためになった2日間でした。
そして最後に、ただ学び医療について話あうばかりでなく色々な地方から医療に関する色々な職業を目指す仲間と過ごすことで仲良くなることもできるという楽しみもある2日間でした。

今回参加させていただいたスプリング医ゼミは、とにかく楽しかったです(=^w^=)
全国の医療系大学から高い志を持った学生さん達が集まり、色んな意見を聞くことが出来ました。なかなか授業に身が入らなかった私も刺激を受け、もっと多くの知識を身に付けたいと思いました。
また、ひとつの事柄について自分の考えを発表し、それに真剣に耳を傾け意見して頂けるのも魅力ではないでしょうか(゜v ゜*)私は、友達と難しい問題について語るような機会はそうそうなかったので、とっても嬉しく感じました。
そして、中でも一番楽しく過ごせたのは夜の交流会でした!!(^O^)
交流会では、特に信大の医学科の学生さんと仲良くなることができ、また一段と世界が広がりました
ひとつの大学内だけに留まっているのは勿体ないと感じました。

そんな感じで、医ゼミは自分をどんどん成長させたい!!と考えている人にはうってつけの集まりなんだなあ思いました(o^∀^o)

スプリング医ゼミ☆1年生の感想(その1)

2012年04月23日(月) 18時57分

スプリング医ゼミに参加してくれた県看の1年生の感想を載せます♪

まず始めに思ったのは、会場が東大だったこともあって、周りは頭のいい人ばっかりで馴染めないんじゃないかということでした。
不安だったけど、同じ職種を目指す人として同等に接してくれたし、交流会でいろんな学校の人と話せたのもすごく楽しかったです。
それと、新歓のときに1回 SGDの経験をさせてもらってたことがよかったです。初めてだったらもっと戸惑ってたと思います。
分科会では、自分の興味のあるものを選択する形式だったし勉強になりました。
2日間楽しかったです。

今回参加させてもらってみて、本当に勉強になりました。同じくらいの年齢で同じ医療従事者になることを目標としている人たちがこういう医ゼミというものに参加したくさんの問題について話し合いをして自分の意見を言ったりしているということが分かって、すごく刺激になりました。また高田病院の先生の話を生で聞くことができたのは本当によかったです。これから看護師になる者として大変貴重で将来に役立つ話を聞けたと思います。医ゼミに参加して話を聞いて知識が見についただけでなく、他の人の意見をとりいれることができたりするので、自分の意見も深めることができました。
今回参加出来てよかったです。ありがとうございました。

医ゼミのことを何も知らずに参加し、現地についた瞬間とても場違いな気がしました。
SDGで自分のたいしたこともない意見をいうことがとても嫌でした。
しかし、先輩方は私の意見を受け止めてくださり、それに付け加えて一言言ってくださるなど優しく接してくださいました。
そのことで自信をつけ分科会では自分の意見をしっかり出すことができました。
今回の医ゼミで私は自分の意見をしっかりいうことができるようになりました。
また、全国には熱心に医療やその他のことに興味をもっている人たちがいることを知り、モチベーションの向上にもつながりました。
たった2日ではありましたが、行く前と今では少し生まれ変わったような気がします。
参加できてたいへんよかったです。
ありがとうございました。

2012スプリング医ゼミ

2012年04月23日(月) 14時04分
こんにちわ 信州大学-医学-保健-作業療法3年 わっしーです☆

4月21・22日 東京で行われたスプリング医ゼミに参加してきました。

鷲からの簡単な紹介とベストショットをのせます。

わらわらのみんな、感想とか報告とか どんどん書いてブログ更新してね。



今年は、わらわらから40人くらい参加したのかな?

ありがたいことにたくさん参加していただき、鷲には具体的な人数が分かっていませんが・・・

例年以上に「わらわらわらわr・・・」となっていましたw





今年のスプリングは、ここから始まりました(と思うのは鷲だけですか。)

最初に会った誘導の小尾くんベストショット。すてきです。



会場に入ると立ち見の人もいる程に人がたくさん!!!

まずは全体企画。医ゼミの紹介と被災地ボランティアに行ってきた学生の報告があり、

岩手県立高田病院内科長の上野正博先生の講演がありました。

津波が4階まで到達した岩手県立高田病院。入院患者さんの中には亡くなった方もいたそうです。

津波が迫ってくる様子・屋上に避難したところ・寒さ対策にビニールのゴミ袋を着る職員さん・・・リアルな写真とともに病院の震災時の様子を紹介していただきました。

また、3/11スタッフ作戦会議・4/4高田病院を今後どうしていくかの職員間共有の会議・・・仮設診療所・こないだ2月の仮設病棟オープンなど、時系列で写真も合わせて病院がしてきたことを紹介してくださいました。


鷲は実際に被災された方・そこに「生活」があった方の話を聞くのは初めてでした。

「避難した時に、これを持っていたらよかったと感じたものは何かありますか?」という質問に「ボールペン」と回答されたのが印象的でした。私たちがふつーに想像してみると、もっと医療器具らしいものを考えるのではないかと思います。実際に、その場を経験されたからこそ出てくる回答なのだろうなと思いました。

そこに、被災された方の生の話を聞くことの大切さがあるのかなと感じました。

講演会のSGDは地域別、わらわらのみで行いました。みなさん、どんなことを感じたでしょうか(よかったら教えてね)



また初日は分科会も行われました(省略

夜ごはんは講演会のSGD班で食べましたよ。



そして夜!!待ちに待った(!?)交流会です。

ちょっと人が多すぎるということで地域別交流会はありませんでした。











こんな感じ。

わらわらがたくさん写っていると思いますが、別会場にいたなど写っていない人ごめんなさい。

信大と県看・・・他大学の人と仲良くなれたでしょうか?

鷲は、本当に人が多くて話せなかった県看のコがたくさんです(泣)また今度、お話してね。



そして2日目。分科会2つめです。

どこにいったのかな〜みんな。心理学が人気だったのかな??

鷲はe∞ggもっちーの「東海村と原子力」に参加しました。



さて最後に全体発言です。

今後の企画紹介のあと・・・わらわら集合!!!



ええ、写りきってませんとも。ごめんね

初参加者1人1言・・・みんなありがとうね。楽しんでもらえたならいいな

わらわらとして来た1年生です。全国のみなさん、よろしくさま。

集合写真を撮って、スプリング終了となりました。



その後は東大の学食で昼ごはん♪すごい混雑してましたが・・・和亭の鰆は美味しかったです



これはイイ写真!わらわらが何倍も賢くなった気分です(!?)




最後はやっぱり赤門と写真!

毎年、ちょっと恥ずかしいけどね。



こんな感じの2日間でした。

たくさん新しい1年生と交流することができて、とっても楽しい2日間でした。

他地域の1年生のみんな、また何かの企画で会って話せたらいいな。よろしくね

そして、わらわら1年生のみんな。参加ありがとうございました。おつかれさま。また一緒に企画に参加できたらいいな。楽しく学習していきましょう♪

新歓スタート

2012年04月10日(火) 14時23分
こんちわ わ わっしーです
 
 
こないだ土曜に
カレーパーティをしましたよ
 
 
1年生は4人きてくださいました
 
 
ありがとうございます

2準

2012年04月03日(火) 21時59分

引用先:うなぼー

遅くなりましたが、
2年ぶりの2準委に参加してきました。

参加者は88人 わらわらからは9人(?)うち卒業生が3人でした。

講演会は日本医師会の常任理事の石川広己先生でした。
現在の日本を取り巻く状況と医療の変化について、医師会の立場からお話しいただきました。

震災後の対策につい、国民総番号制について、TPPについて、税と社会保障の一体改革について、日本の医師の労働条件についてetc

幅広く話していただきましたが、キーワードとしては
「医療は国が責任を負うべき社会保障」という認識からの提言が基にありました。
学ぶべきことは多いですね(^^ ;)


全国実委報告

※告知
東京spring医ゼミ  4/21-22
草津(群馬・茨城・山梨3県合同企画)ハンセン病FWツアー 4/28-29
京都自主ゼミ新歓企画 5/3-4
です


現地実委報告

全国実行委員長と現地実行委員長より
震災から1年を経て、何が変わったか、どう変えるべきか、他にも考えなければいけないことは山のようにあります。


そして2準といえば
卒年のあいさつ



わらわら

以下卒年生より
追いコン、2準をおえてのコメントをいただきました

追いコン、ありがとうございました。
追いコン、2準では、久しぶりににいろいろな人と話したりできて楽しかったです。
新歓頑張って下さい・新しい人がたくさん入るといいな。
by O野さん


OBOG社会人からも現役学生からも一言でもコメントあるとうれしいです。
mix○とか個人ブログとかのつながりもそれぞれあると思いますが、
上も下も横もつながっていけるようなブログにこれからもできたらな、と思います。
あ、もちろんわらわら外の医ゼミストのみんなともより深く交流したいです。

新歓も始まり忙しくなってくると思いますが、新年度にあたり目標っぽくかいてみました。
ながながと失礼しました。


がーひー
2012年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wara2
  • アイコン画像 誕生日:6月22日
  • アイコン画像 現住所:長野県
読者になる
Yapme!一覧
読者になる